スポーツ えっせい

2017夏の甲子園 第9日

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベスト16が決まる大会9日目の注目カードは第1試合の広陵- 秀岳館戦。

 初戦で逆転勝ちした広陵に対し横浜に勝った秀岳館という好 カードで秀岳館の2枚看板の投手を3番・中村を中心にした広陵 打線がどこまで打てるかというのが焦点だろうが、共に初戦で 強敵を倒しているので少しばかり気が緩むケースもあるのでメ ンタル面でのタフさが要求される。

 第2試合は絶対王者・大阪桐蔭に かつての強豪・智辯和歌山 が挑む形で、智弁は初戦で0-6からの逆転劇を演じた勢いで臨 みたいが投手陣がどこまで踏ん張れるか。

 第3試合は共に初戦で活発な打撃を見せた両校の対戦だから、 両校の投手が相手打線をしっかり最少失点で切り抜けられるか。

  第1試合:広陵 6-1 秀岳館

 2回に死球で出塁した5番をバントで送り7番のヒットで2塁ラン ナーがホームアウトで先制できなかった広陵は、4回に3番がヒット で出塁しバント1塁悪送球でノーアウト1・3塁から2アウト後 暴投 で先制する。

 5回に1アウトから秀岳館が8番のHRで追い付くが広陵は7回に 6番&7番の連打とバントで1アウト2・3塁から、9番のスクイズが内 野安打となって勝ち越すと更に1・3塁から2塁ゴロエラーで3点目を 挙げる。

 更に9回に広陵は2番手の田浦から9番&1番の連打とバントで1ア ウト2・3塁とし3番の3ランで勝負を決めた。

 ポイントとなった7回はノーアウト1塁で7番が2つバントを失敗 した後に打たせてヒットになったり、勝ち越し点のスクイズも投手正 面に強く転がったのを激しくチャージをかけた川端が焦って逸らす など一歩間違ったら秀岳館に行っていたような流れが広陵にあった ようだ。

 ミス絡みで3点を失った秀岳館だが平元相手にHRによる1点のみ では勝ち目はなかっただろう。

 第2試合:智弁和歌山 1-2 大阪桐蔭

 1回に1番&4番の長短打で先制した桐蔭だったが2回以降は智 弁の先発・黒原相手に5回以外は毎回ランナーを出しながら追加点 を奪えない。

 智弁も毎回のように徳山を攻め3回に2アウト2塁から1番のヒッ トで2塁ランナーをホームタッチアウトになったが、4回に1アウト から3番の2ベースと四球に内野安打で満塁とし6番のタイムリーで 追い付く。

 迎えた7回に智弁は8番と1番のヒットで1アウト1・2塁とするが 2番の時にバント空振りで2塁ランナーが刺されて2アウト2塁から 1塁強襲ヒットを放つもののホームを狙ったランナーが三本間で侠殺 され勝ち越せなかったのに対し、桐蔭は8番が2ベースで出塁すると バントで3塁に進み2アウト後キャッチャーが僅かに弾いたスキに3 塁ランナーが返り決勝点となった。

 ヒット数は桐蔭の7に対し智弁は12安打を放ったのだが3回は2塁 ランナーがホームで刺され4回は同点でなお1アウト満塁、先述した ように7回には拙い走塁などが絡み1点で止まったのが最大の敗因だ ろう。

 結果的に桐蔭の勝負強さが際立ったとも言えるのだが

 第3試合:仙台育英 1-0 日本文理

 2回に仙台はヒットで出塁した5番をバントで送り7番の死球とキャ ッチャーの牽制悪送球で1・3塁から3ゴロの併殺崩れで先制。

 6回と8回にも先頭打者が2ベースで出塁しノーアウト2塁とするが 共に1アウト3塁にしながら稲垣に後続を絶たれる。

 一方の日本文理も1回に1番がヒットで出塁してバントで2塁に進む ものの3番の内外野の間に落ちそうな打球を2塁手が好捕し併殺に倒 れたのを皮切りに、再三のチャンスを仙台野手陣のファインプレーで 阻まれ続けるわけで結果的に2回の1点が決勝点になった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

秀岳館FOR熊本(甲子園にて)【猫と観るスポーツ】

高校野球 ベスト16出揃う ベスト8をかけた戦いへ【Kaipopo】

甲子園 都市伝説 / 2017夏 本塁打量産の秘密?  【ネットの時代 - 言いたいことをありがたく発信させて頂きます- 】

2017夏の甲子園 第8日【スポーツ えっせい】

第99回選手権・この7日間を振り返って【高校野球観戦日記】

2017年埼玉県南部地区夏季新人戦(埼玉栄×浦和西)【北のお部屋】

繰り返された過ち・・・・・ 高岡商業vs東海大菅生【素人のざれごと ~思いつくまま~】

2017夏の甲子園 第7日【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14822207

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss