スポーツ えっせい

日本4×100mリレーで銅メダル獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本時間の今朝ロンドンで行われた世界陸上、男子4×100mリレー で昨年のリオ五輪で銀メダルを獲得した日本が銅メダルを獲得した。

 予選6位で決勝に臨んだ日本はスタートで先行するイギリスとアメ リカやジャマイカを追っていたのだが、アンカー勝負でジャマイカの エース:ウサイン・ボルトが足を痛めて止まったため3着でゴールし たのだった。

 リオ五輪で銀メダルを取った日本は当然ながら今大会もメダルを期 待されたのだがリオのメンバーだった山県が今回はメンバーから外れ ていたし、新たに多田修平やサニブラウン・ハキームが入ったものの サニブラウンはリレー慣れしてないわけで絶妙のバトンワークが命綱 の日本にとっては決勝進出できればOKぐらいに思っていた。

 予選は多田修平・飯塚翔太・桐生祥秀・ケンブリッジ飛鳥のオーダ ーで臨んだもののバトンパスの時に前に詰まるなどで3着で予選突破 したものの、全体の順位は6番目でレーンも大外の9レーンになって しまうのでメダルは厳しいだろうと予想していた。

 そもそも今回のリレーは200mで決勝に残ったサニブラウンを起用 する予定だったのだが、200決勝で足を痛めたサニブラウンの起用は 難しく予選終了後にはケンブリッジ飛鳥もコンディションが今ひとつ だったので藤光謙司をアンカーに起用というギャンブルに出た。

 スタートからイギリスとアメリカにジャマイカまで好調だったので アンカーにバトンが渡った時にはメダルは厳しい状態だったが、何と ボルトが足を痛めて倒れ込むハプニングがあり4番手だった日本が3着 でゴールしたのだ。

 たしかにボルトのケガは幸運だったが、そこに至るまでに4番手を 走っていた事を忘れてはいけない。

 リオから多田とサニブラウンの2人が加入したリレーだが最終的に サニブラウンとケンブリッジまでが欠場した中でのメダル獲得だから、 日本短距離陣の層が厚くなった事を意味するし大いに価値があると思 うのだ。

 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

走!!全日本大学駅伝予選会!!【スポーツ大好き聖人−燃え上がれ東北魂−】

涙の理由:ティアナ・バートレッタ【Sports News 】

世界陸上の形骸化〜全てを破壊しなくてはマラソン日本復活は無い〜【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:3289
  • 累計のページビュー:14701226

(08月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss