スポーツ えっせい

前田健太に求められるもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

 LAドジャースの前田健太が日本時間の20日に行われたシカゴ ホワイトソックス戦で5回5安打1失点で8勝目を挙げたものの、 球数が83球だったにも拘らず5回で降板となった。

 デーブ・ロバーツ監督によれば‘5回がとてもストレスの多い イニングだった’との事で、これを考えると前田は早く日本での 拘りを捨ててMLB風の価値観にアジャストするべきだろう。

 06年にライオンズからボストンに移籍した松坂大輔は移籍2試合 目のシアトル戦で2回に3失点して以後立ち直り7回まで投げきり 降板したのだが、味方打線がフェリックス・フェルナンデスを打て ずに2安打に抑えられて敗れた。

 この時に首脳陣や地元メディアは松坂を絶賛したのに対し‘相手 エースと投げ合ったのだから先に失点したのが悪い’と松坂は責任を 背負い込むようなコメントをしていたのが印象的だった。

 日本では相手エースと投げ合う時にクォリティスタートでも先に 失点すると批判されるのだが、MLBではクォリティスタートなら 負けが付いても打線の責任という事で批判される事はないのが特徴 である。

 だから同じ時期にLAドジャースやNYヤンキースで高評価を受 けていた黒田博樹は先に点を取られる事に対し全く無頓着で、クォ リティスタートを積み上げていたわけだ。

 つまり前田に求められるのは絶対に先に失点しない事ではなく、 失点してもいいからテンポ良くストライクを先行させ1球でも少な い球数で収める黒田博樹のようなピッチングスタイルではないかと 思うのだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

カムデンヤーズ聖地巡礼【Koji's Classroom】

JDマルティネスがDバックスへトレイド!KCにはビッグチャンス!絶対に残り連勝せねばならない!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

エスピノーザ戦力外【Halos In Another Sky】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:15045565

(11月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss