スポーツ えっせい

大荒れの大相撲名古屋場所

このエントリーをはてなブックマークに追加

 大相撲名古屋場所は今日で3日目となり今日は3人の大関と2人 の横綱が勝って上位陣安泰かと思われたのも束の間、横綱の鶴竜と 稀勢の里が敗れたのだった。

 今場所は初日に新大関の高安をはじめ豪栄道に照ノ富士の3大関 と日馬富士や稀勢の里ら2横綱3大関が敗れる波乱の初日だったが、 2日目も高安は勝ったものの2大関と日馬富士が敗れるなど流れが 悪い中で迎えた3日目も最後に横綱が立て続けに敗れたのだ。

 これで3日目を終えて通算最多勝を目指す横綱・白鵬のみが全勝を 守る形で‘荒れる名古屋場所’になっている。

 ちなみに三役では大関への足固めといわれている玉鷲や御嶽海の 両関脇に嘉風の3人が昨日まで連勝スタートだったが、3日目に玉 鷲-嘉風戦が組まれて嘉風が勝ったため玉鷲と御嶽海の2人に土が 付き全勝は白鵬と嘉風の2人になっている。

 稀勢の里の場合は場所前に古傷を再び痛めたため今場所は多くを 期待できないと思っていたし、今日の相手は昇進前から苦手にして いた栃ノ心だったし初日の御嶽海も勢いがあったので仕方ないかも しれないが今のままでは日馬富士同様に途中休場の可能性もある。

 鶴竜は相変わらず強いのか弱いのか分からない取り口で今日は初 日に高安を破った北勝富士に不覚を取っており、優勝争いはできて も優勝となると厳しいものがあるだろう。

 高安以外の大関は今場所カド番のプレッシャーから開放されたの が仇になっているのか全く精彩がない。

 こうなると白鵬が魁皇の持つ通算最多勝利まで8勝と迫っている 事が高いモチベーションを保っているように見えるので、今場所の 横綱大関陣の中で唯一の全勝というのも頷けるし当面 白鵬を中心 として優勝争いは展開されるのだろう。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
相撲
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

休場勧告【スポーツ観戦やぶにらみ】

帝里木下の敗戦に孕んでいる、日本ボクシング界の危機とは。【ボクシングをとっても楽しく見るブログ】

坂本が暫定王者に、土屋が引退表明【角海老-ボクシングコラム】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14822207

(09月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss