スポーツ えっせい

2019ラグビーW杯組み合わせ決る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 2年後の9月にアジアで初めて開催されるラグビーW杯の組み合 わせ抽選会が京都の迎賓館で行われ、日本はプールAに入りアイ ルランド・スコットランド・ヨーロッパ予選1位にヨーロッパ& オセアニア地域のプレーオフ勝者と同組になった。

 W杯参加国は99年の第4回大会から20ヵ国になっており03年の 第5回大会から5チーム1組で4つのプール戦という現行システム だが、他の競技なら開催国が入る第1シードは世界ランキング通 りのため11位の日本は第3シードのバンド3に入る事になる。

 世界ランキングは1位ニュージーランド、2位イングランド、3位 オーストラリア、4位アイルランド、5位スコットランド、6位フラ ンス、7位 南アフリカ、8位ウェールズまでが第1&第2シードに 入るので日本はこれらの中から2ヵ国と対戦しなくてはいけない。

 というワケで最初にクジを引いた日本はプールAに入るとバンド 5から抽選が始まりバンド2からはスコットランド、バンド1からは アイルランドが同組に入るというラッキーグループになった。

 ベスト8に入るにはシード下位チームに連勝しバンド1か2のいず れかに勝つ必要があるので仮にニュージーランド&南アフリカなど と組むと厳しいと思ったのだが、幸いバンド1が4位のアイルラン ドで2もランク最上位ながらスコットランドだったのでくじ運は悪 くないと思う。

 上位2ヵ国がアイルランド&スコットランドといえば宿沢広朗監 督が率いた第2回大会で共にアウェーで戦ったのを思い出すが、 今度は自国開催なのでその時のリベンジを果たしたい。

 ただし両国も前回の南アフリカと違い自らの長所で敵の弱点を 徹底的に突いてくる戦いをするので、ネームバリュー的には楽か もしれないが心して戦う必要があるだろう。

 一方でヨーロッパ予選1位はルーマニアがヨーロッパ&オセアニ ア地域の最終予選国はサモアやスペインが予想されるので絶対に 取りこぼしてはいけないのは言うまでもない。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ラグビー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

日本開催、ラグビーワールドカップ2019 組み合わせが決定! 日本代表は恵まれた組み合わせか…!?【0 to zeroのhorizon】

首都大学東京ラグビー部2017-9【Dream Rider  西山淳哉】

高校ラグビー愛知県総体組み合わせ【グラウンドから愛を込めて】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:5602
  • 累計のページビュー:14815446

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss