スポーツ えっせい

甲子園大会の出場校は偶数が いい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 高野連は来年の夏の甲子園が100回の記念大会になる事から過去 2回記念大会の時だけ増やしていた千葉・埼玉・神奈川・愛知・大阪 ・兵庫の6府県に福岡を加えた56校での開催になる事を発表した。

 これで来年の100回記念大会は史上最多の出場校での大会になる と話題になっているが、個人的には‘やっとか’と言う感じが拭え ない。

 というのも参加校数が75年以来の偶数になる事に意義があると 思っているわけで、本来なら98年の80回記念大会にやるべきでは なかったか。

 昭和40年代までの夏の甲子園は5年に1度の記念大会で1県1 校になる以外は72年まで出場校は30校の時代が長かったし、記念 大会でも北海道のみが2校で東京は1校だった事から48校で運営 されていたのだ。

 74年に東京が2校に増えるなど出場校が34校になると翌75年は 38校に増えたまではよかったのだが、76年からは2年続けて41校 と出場校数が奇数になってしまい78年以降1県1校になっても東京 が2校になっていた事から出場校数は奇数というのが定着した。

 問題は41番目or49番目のクジを引いたチームは76年の鉾田一を 皮切りに86年に東の横綱といわれた拓大紅陵が勝つまで10連敗し ‘49番目のジンクス’という呪われた枠になり、その拓大紅陵も 次の3回戦で敗れるなど昨年まで41年間で最終枠を引いたチームが 挙げたのは12勝で複数勝利を挙げたのは06年の鹿児島工が3勝して ベスト4に入ったのが最高だ。    一方で初戦敗退は実に31敗を数えており対戦相手が既に1試合を 戦っているのに対し7日目あたりまで待たされた上に初戦を戦うと いうのは凄いハンデで、開幕して9日目が初戦になった98年の金足 農や8日目が初戦になった08年の盛岡大付は共に完敗している。

 来年の100回大会も初戦の最終日は8日目になるのだから、これ まで通り出場校が奇数だと残った1校が凄いハンデになるのは確実 なので福岡から2校出場の是非よりも出場校を偶数にするのは必須 だろう。

 願わくば101回大会から何らかの形で出場校を1つ増やして50校 参加にして欲しいものだが…

 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

甲子園大会の出場校は偶数が いい

例えば101回は開催県の兵庫県を2校に増やすとか?

こんな記事も読みたい

秋田さんしてやったり 〈2017 3.27 市岐阜商ー県岐阜商〉【藤本バント ムーアタイムリー】

加藤雅樹 ひたすら厳しい表情! 六大学第1号弾!甲子園スター達 明大14名,早大8割が甲子園組!法大も!開幕悲喜こもごも【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

もはや複数投手制でなければ甲子園で優勝できない【スポーツ えっせい】

選抜高校野球大会:21世紀枠の成績をレーティングで考察してみる.【konakalab】

2017年3月度 谷口選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

第89回センバツ~総括【北のお部屋】

第89回センバツ 決勝【藤本バント ムーアタイムリー】

【付属高ラグビー部】松前杯開催! 付属高ラグビー部の主将たちを紹介します!!【東海スポーツ】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14532027

(07月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss