スポーツ えっせい

マラソン強化に‘山の神’は必要なし

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のニュースに箱根駅伝の山上り区間で大活躍し‘新・山の神’ と呼ばれた柏原竜二が、卒業後は度重なる故障を理由に引退を発表 したという記事が載っていた。

 柏原といえば先述したように東洋大時代は箱根駅伝最大のハイラ イトである山上り区間の5区で圧倒的な走りを見せて4年連続区間 賞を獲得するだけでなく3度の区間新記録をマークしていた事から、 今井正人に続く新・山の神という称号を貰っていたのだが卒業後は アキレス腱痛に悩まされるなど故障続きで遂に心が折れた形だろう。

 大学時代の大活躍でマスコミは将来的に日本マラソン界のエース と期待する声が大きかったのだが、個人的には余り評価してなかっ たし今回の結果を聞いて‘やはり’と思った次第。

 そもそも箱根駅伝は日本マラソン界が五輪で金メダルを獲得する ために始まった大会だが、当時のマラソンはボストンマラソンのラ ストに来る心臓破りの坂などに代表されるように厳しい上り坂など があったので山上りのスペシャリストという要素は魅力的だった。

 ところが最近はマラソンがプロ化されトップ選手は賞金レースに 数多く出場し稼いでいるわけで、ボストン以外のマラソンでは記録 が出やすいように平坦なコースが主流になっているわけだから極端 に言えば1万mを4本走る感覚になっている。

 だから山上りのスペシャリストという要素は上り坂に特化した形 なので平坦なトラックレースでは期待できないと個人的には思って いたし、初代・山の神の今井正人もマラソンではサブ・テンが1回 のみとパッとしていない。

 こうした例を見ていると箱根で勝つための山上りのスペシャリス トが活躍できるのは大学のみでトラック種目やマラソンでの活躍は 難しいのが分かるので、大学側も山上りのスペシャリスト自体の見 直しが必要だしマスコミも必要以上に持ち上げるべきではないと思 うのだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

マラソン強化に‘山の神’は必要なし

今井のサブテンは2回ですね。
14年の別大と15年の東京。
本文の趣旨に対しては、どちらも大差ありませんが。

マラソン強化に‘山の神’は必要なし

もっともだなぁとは思います。ただ、陸上関係の一部を除き、マスコミが柏原選手などを山の神として持ち上げるのはあくまでビジネスのためであって、決して世界大会への代表になるアスリートの育成の是非などは二の次です。
結局は見る側が箱根とトラックないしマラソンとは別物と認識するようにならない限り、マスコミの過剰報道は減らないと思います。

こんな記事も読みたい

2020年、東京に桜は咲くのか?【フシ穴の眼 〜スポーツ編〜】

4月3日の練習 1000mINT3本【衣浦東部消防局陸上部】

2017年度新体制~青山学院大学~【愛下哲久の「駅伝野郎、らぶりん」】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:2943
  • 累計のページビュー:14933976

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss