スポーツ えっせい

高梨沙羅の金メダル逃しはキャリア不足ゆえ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ラハティで行われたノルディックスキー世界選手権が先日終わり 日本は銀:2、銅:3で計5個のメダルを獲得したのだが、物足りな さを感じたのは金がない事でW杯通算53勝を挙げている高梨沙羅が 銅メダルに終わったのが手放しで喜べない雰囲気を醸し出している ようだ。

 ただ個人的に高梨が金を取れなかったのは残念だが銅メダルは 獲得しているので、少なくとも本人が‘力不足を改めて痛感’と 言う程の事でもなく例によって五輪や世界選手権>W杯という価値 観しかないマスコミの影響以外の何物でもない。

 以前も記しているがスキー選手にとって最も価値があるのはW杯 総合優勝であり、五輪や世界選手権の金メダルはW杯総合優勝に次 ぐものだという事。

 だから今シーズンでW杯通算53勝を挙げ4度目の総合優勝を既に 決めているのは大いに評価するべきだし、世界選手権が銅メダルに 終わっても功績が必ずしも貶められるものではないだろう。

 確かに金メダルを獲得したカリーナ・フォクトはソチ五輪や世界 選手権で優勝しているがW杯では今シーズンの優勝がなく、早いうち から世界選手権優勝に目標をシフトしていたため世界選手権の直前 に行われた平昌でのW杯をも欠場して備えていたという事を忘れて はいけない。

 とりあえず高梨とW杯通算勝利で並ぶグレゴア・シュリーレンツァ ウアーも2度出場している五輪ではバンクーバー&ソチでも団体金は あるものの、個人戦での金は未だにないし世界選手権でも個人の金 は11年のオスロ大会のLHのみという事になっている。

 高梨は現在20歳だからジャンプ選手としてのキャリアは浅いし、 1つの大会にピークを合わせるという要領が分かってないのだろう。

 ただしW杯で53勝もできるのでポテンシャルは素晴らしいわけだ から、来年の平昌五輪までにピーキングをしっかりとマスターして もらいたいと思う。

 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ステファノ・グロス、ダントツラップ W-CUPクラニスカ・ゴラSL ミヒャエル・マット初優勝【アルペンスキー撮影記】

小笠原歩のチームが優勝、世界選手権へ! ピョンチャン五輪出場への道は!?(日本ミックスダブルス・カーリング2017)【0 to zeroのhorizon】

明暗が分かれたノルディックスキー世界選手権2017【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14027826

(03月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss