スポーツ えっせい

西岡良仁らの成長が急務な日本男子テニス界

このエントリーをはてなブックマークに追加

 3日から開幕した男子テニスのデビス杯ワールドグループ1回戦が 今日で終わり、日本はフランス相手に最終戦で内山靖崇が勝って辛 うじて1勝を挙げ1勝4敗で敗退した。

 今回の対戦はホームとはいえエースの錦織圭が不在で相手は鍵を 握るダブルス世界ランク1位を擁するフランスなのだから厳しい戦 いが予想されたし、それだけに西岡良仁とダニエル太郎の2人がフ ランスの3番手&4番手にどこまで戦えるかというのが焦点だった。

 だから個人的には第4ラバー以降をデッドラバーにせずに済むか というのを注目していたし、最も期待したのは日本人最高ランクの 西岡が登場する第2ラバーだった。

 ダニエルが勝てないのは仕方なかったが西岡の場合は第1&第2 セットで先にブレークするなど期待を持たせたものの、あっさり ブレークバックを許してのストレート負けだったから さすがに ガックリきた。

 西岡&ダニエル共々昨年9月のウクライナとの入れ替え戦のシン グルスで勝っているし、特に西岡は今年の全豪OPでも1勝している だけにフルセットには持ち込んで欲しいと思っていたのだが結果 は厳しいものに。

 やはりトップ100に入ったばかりの西岡と30位以内の差がある と実感するものだった。

 ワールドグループ16ヵ国というのはサッカーではW杯決勝トーナ メントに入っているようなものなので、錦織以前なら夢のような 状態というのは忘れてはいけない。

 だから錦織が健在な間に西岡らを いかに成長させられるのかと いうのが、これからの日本テニス界にとっての最大の課題になる と思うのだ。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

「西岡良仁らの成長が急務な日本男子テニス界」へのコメント

せめて2番手がTOP50くらいでないと5セットマッチではなかなか番狂わせ起きないですね。ダブルスは殆ど期待できないですし。錦織君が入ったダブルスは強いと言っても、リターン力とストローク力が抜けててロブが比較的得意なせいなだけで、ダブルスプレーヤーの動きではないですし。西岡君、もうちょっとなんだけどなぁ。

やっぱり僕は...王道を往く、テニスですかね。

今後、錦織圭が居なくても勝てるチームにしていかないといけないですゾ

こんな記事も読みたい

全豪オープン決勝戦のデータの前に【世界中放浪コーチの感想】

野球界、大谷擁護と引き換えに”WBC”を自分たちの手で貶める【でぷスポ13号館】

近代日本サッカーの礎を開拓した岡野俊一郎さんを偲ぶ【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:2184
  • 累計のページビュー:14535663

(07月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss