スポーツ えっせい

三浦隆司に期待するもの

このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本時間の1月29日にインディオでミゲル・ローマンとのWBC: Sフェザー級挑戦者決定戦で12RKO勝ちして、同日興行で新王者と なったミゲル・ベルチェルトへの挑戦権を得た三浦隆司のアメリカ での評価が上がっているという。

 劣勢の展開を強打でひっくり返すエキサイティングな展開は最近 ポイントゲームの趣が強くなっているボクシングへの強烈なアンチ テーゼだろうし、魂を揺さぶる試合展開に国境はないと実感するも のだ。

 嬉しいのが視聴者達だけでなく元世界王者のオスカー・デラ・ホ ーヤや、バーナード・ホプキンスまでが三浦を絶賛している事。

 一昨年のフランシスコ・バルガス戦では敗れたもののバルガスか らダウンを奪いストップ寸前まで追い詰めていたわけで視聴者から も‘もう1度見たい試合’と言われていたのだが今回は勝ったので 更に評価が上がった事になる。 

 おかげで今回の三浦のファイトマネーはノンタイトルにも拘わら ず1500万という高額なものでバルガスに勝って新王者になったベル チェルトが500万だった事を考えると、いかに三浦の人気が凄いか 分かるだろう。

 近年のボクシング界では1つのタイトルを長く防衛するよりも、 より強い相手との対戦を求めていく傾向が強い。

 だから所持しているタイトルよりも‘誰と戦ったか’という価値 観が強くなっているわけだが、残念ながら日本ではTV局との関係が 強過ぎるので確実に勝てる相手を日本に呼んで防衛回数を重ねると いう旧来の価値観から抜け出せないでいる。

 そういう意味で先日引退した長谷川穂積や内山高志らは海外での 試合を熱望しながら、視聴率に拘るTV局の意向もあって実現せずに 至っている。

 そんな中で三浦は移籍選手で日本での試合も関東ローカルの日本 TVやWOWOWにTV東京やフジなど放送局が違うというのが、却って ビッグマッチに挑む上で幸いしたのだと思う。

 そういう意味では三浦にはベルチェルトにしっかり勝ってSフェ ザー級ウォーズに参戦し、更なる飛躍をして欲しいものだ。 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ボクシング
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦記1265 再びアメリカで激闘! WBCスーパーフェザー級挑戦者決定戦 三浦隆司vsミゲール・ローマン【人生マイペンライ】

柴崎ガクッ!”ラスパルマス移籍消滅”騒動に思うこと【でぷスポ13号館】

他競技にないサッカー競技の特徴(Ⅱ)【かぼすシュートの蹴球アラカルト】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:2343
  • 累計のページビュー:14155797

(04月29日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss