スポーツ えっせい

協会の やる気が全く感じられない男子バレーの中垣内体制

このエントリーをはてなブックマークに追加

 東京五輪を目指す男女バレーボールの代表監督が女子は中田久美、 男子は中垣内祐一に決まったと今日のスポーツ紙に載っていた。

 女子の中田久美というのは悪くはないものの男子が噂されていた 外国人ではなく、堺の監督経験と代表のコーチ経験のある中垣内と いうのには驚いたし東京五輪が最後の五輪出場という悪夢が現実に なりそうな人事だ。

 ご存知のように最近のバレーボールはプロ化が進んでおり特に男 子はプロでなければメダルはおろか五輪出場すら難しい時代になっ ている中で、企業アマ制度の恩恵を受けてぬくぬくと過ごしている 男子が96アトランタ以降08北京を除いて五輪出場を逃し続けている のは当然だろう。

 しかも唯一五輪に出場した08北京は予選リーグで全敗に終わる大 惨敗を喫しながら‘五輪に出場した’という功績で植田辰哉監督を 続投させ12ロンドンを逃しているのだから、もはや五輪で日本が活 躍するのならプロ化をして海外の大会で実績のある外国人監督を招 聘するしかないというのが まともな考えだろう。

 にも拘わらず代表監督が中垣内ならばリオを逃した南部正司体制 と何ら変わりはないばかりか、南部を続投させた方が継続性がある だけマシと思える人事だ。

 確かに中垣内は92バルセロナでアメリカや旧ソ連に勝って6位に 入った時のエースだが、94年に協会がプロ化を提唱した時には反対 の姿勢を取った選手だからプロ化という事を考えると相応しい人材 ではないはず。

 4年後の東京で活躍しようと思ったら代表の半分近い6人ほどが 海外のクラブでプレーをしているプロ選手にしないと厳しいだろ うが、現役時代にプロ化に消極的だった中垣内がそういうメンバ ーを使いこなせるか甚だ疑問だし協会自体がプロ化を諦めたとしか 思えない代表スタッフだ。

 百歩譲って日本人監督に拘るなら、せめてイタリアやギリシャ などに単身乗り込みプロとして戦った加藤陽一なら納得できるの だが・・・



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
バレーボール
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【最新記事】イタリア5、世界クM6決、世界ク6久光、天皇杯関東、関東大学W9、プレミアM2、春高宮城石川 2016-10-23【排球博客】

大学対抗戦 慶應義塾vs帝京 スクラムで勝った慶應が王者の尻尾を掴みかけた 【ラグビーを見るのだ。】

【最新記事】世界クM5準決、世界ク5久光、天皇杯関東、プレミアM1 2016-10-22【排球博客】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:10070
  • 累計のページビュー:14260512

(05月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss