スポーツ えっせい

リオ五輪 競技13日目:日本女子レスリングも世代交代?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今日の注目競技は女子バドミントンシングルスで奥原希望が準 決勝をダブルスで高橋礼華&松友美佐紀が決勝を戦うのと、女子 レスリングで吉田沙保里が前日の伊調馨に続いて五輪4連覇なる かというもの。

 まずバドミントンはシングルスの奥原はインドのプサルラから 0-2で敗れ3位決定戦に回るのだが、対戦相手の中国人選手が足 を痛め棄権するようでメダルは確定。

 ダブルスはデンマークペアに第1Gを18-21で落したものの 第2Gを21-9で取り返すと、第3Gでは一進一退の展開から一 時16-19とリードされたところから21-19で逆転しての勝利だ から凄い。    前日出場3階級全てで金を取った女子レスリングは53㌔級の 吉田と63㌔級の川井梨紗子の2人は快調に3連勝し決勝に進出 したのに対し、75㌔級の渡利璃穏は初戦で途中まで有利に試合を 進めながら1回の大技による失点を返せず敗れただけでなく渡利 に勝ったダシルバフェレイラがベスト8で敗れたためメダルを逃 す。

 決勝では川井が素早いタックルから攻めまくりポイントをピック アップしていき、最終的に6-0で快勝しての金メダル獲得。

 ところがその前に行われた53㌔級の吉田はアメリカのヘレン・ マルーリス相手に第1Pは1-0とリードしたものの第2Pに入ると 仕掛けた技を返されて逆転され1-4で敗れて4連覇を逃した。

 対戦相手を見るとセネガルやベネズエラという決して強くない 選手達相手に勝ち進んでいたが、フォール勝ちは1度もなく決勝で 顔を合わせるだろうと思われたソフィア・マットソンは準決勝で敗 れるなど一見追い風が吹いていると思われた。

 ただ番狂わせは地力のあるライバルより力は落ちても意外な相手 と対戦する時の方が起きやすいわけで、今回そのパターンに嵌った 形だし負ける時というのはこんなものだろう。

 昨日は出場全3種目で劇的な逆転による金メダル獲得だったが、 やはり全て上手くいく事はないという事ではあるものの伊調以外の 3人が20代前半というのを見ると日本も世代交代の時期になって いる事かもしれない。

 ちなみに陸上競技では男子400mリレー予選で日本はアジア新 記録を出してグループ1位となり決勝進出を決めた。

 また男子200mではジャマイカのウサイン・ボルトが世界新こそ 出せなかったが、2位以下に大差を付ける完勝で3大会連続2冠を 達成した。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14667738

(08月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss