スポーツ えっせい

リオ五輪 競技11日目:‘死守’と‘奪回’の銅メダル

このエントリーをはてなブックマークに追加

 競技11日目の注目競技は卓球女子団体3位決定戦でのメダル確保と シンクロ・デュエットでのメダル奪回なるか。

 一昨日ドイツとの準決勝で敗れた日本の対戦相手はシンガポール。

 初戦を福原愛が2-3で落したが2戦目で石川佳純が3-0で勝ち、 ダブルスでは伊藤美誠・福原ペアで第1Gを先取されたものの3-1で 勝って王手をかけると4戦目を伊藤が3-0で勝って通算3-1で銅 メダルを確保した。

 シンクロは予選のTRでミスが出てウクライナに対し僅差でリード される展開だったが、FR決勝では難易度と完遂度でウクライナを引 き離して逆転での銅メダルを獲得。

 女子バレーと女子バスケットは共にベスト8でアメリカに敗れて 準決勝進出を逃す。

 特にバレーは格下のカメルーンとアルゼンチンに勝ったものの格上 のロシアやブラジルに歯が立たず、同格といえる韓国にも敗れたので 多くは望めなかったが今日のベスト8では日本だけでなく同グループ の4カ国全てが敗退しているのだから かなり厳しい結果だ。

 一方のバスケットは予選リーグでベラルーシやブラジルにフランス など格上チームに勝っただけでなく、オーストラリア相手にも第3Q までリードするなど身上とする走り勝つスタイルで善戦した。

 一昨日グレコローマン59㌔級で銀メダルを獲得し意気上がる男子 レスリングは66㌔級の井上智裕が登場し、初戦で金メダルを取った ステファネクからフォール負けした後に敗者復活戦を勝って3位決定 戦に臨んだがボルクバゼに注意ポイントの差で敗れ2つ目のメダル獲 得はならなかった。

 陸上男子200m予選は飯塚翔太、藤光謙司、高瀬慧の3人が登場する ものの3人とも予選落ちし、男子400mHの準決勝で野沢啓佑も最後の 1台まで2位だったが最後に後続から抜かれて決勝進出を逃した。

 救いは女子5000m予選で上原美幸がスタートから飛ばして終盤は 追い越されたものの、全体14位のタイムで20年ぶりに決勝進出し たぐらい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:6257
  • 累計のページビュー:14278641

(05月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss