スポーツ えっせい

リオ五輪 競技1日目:男子400個人メドレーの快挙の勢いに乗るべし

このエントリーをはてなブックマークに追加

 リオ五輪は2日目から競技が本格的に始まるのだが、この日は柔道の 男女1種目づつと競泳男子400m個人メドレーという金メダルが狙える 種目が行なわれる。

 やはり初日からメダルが取れると一気に日本チームの士気が上がるわ けだから何としてもメダル、それも金を取れれば最高だ。

 期待を一身に背負ってスタートした柔道だが男子は高藤直寿がベスト 8で まさかの一本負けを喫し女子の近藤亜美もベスト4で敗れたが、 3位決定戦では何とか両者が勝ち銅メダルは確保した。

 そして迎えた競泳の男子400m個人メドレーでは背泳ぎでリードを 奪った萩野公介が平泳ぎで予選1位のチェース・ケイリッシュに追い 上げられライバルの瀬戸大也が落ちる中、最後の自由形勝負になるが 逃げ切って個人メドレーでは男女を通じて初の金メダルを獲得。

 終盤遅れた瀬戸も何とか粘って3位に入り期待された1・2フィニッ シュはならなかったものの、日本競泳界60年ぶりの1種目複数メダル という快挙のオマケ付き。

 競泳陣は午後の予選から好調で日本新記録を3つ出し準決勝でも男子 100m平泳ぎでは小関也朱篤が全体4位で、女子100mバタフライで池江 璃花子が全体3位で決勝進出と好スタートをきった。

 現地時間の午前中に行われた女子バレーで日本が韓国に第1Sを取り ながら逆転負けし体操男子団体が予選でミスを連発して4位スタート、 女子ラグビーもカナダとイギリスに連敗スタートで柔道が金なしで嫌 なムードになりかけたのを吹き飛ばす萩野&瀬戸の1・3フィニッシュ だった。

 競泳の前に行われた女子重量挙げでも48㌔級でロンドンの銀メダリ スト・三宅宏美が腰痛に見舞われる中、スナッチでは3回目に何とか 挙げるとクリーン&ジャークでも2回目に失敗したのを跳ね返し3回 目に成功させ銅メダルを獲得し2大会連続メダルという快挙を演じた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【女子日本代表】2016' リオ五輪開幕!8/7 予選A G1 日本○77-73●ベラルーシ。#AkatsukiFive【名寄地区バスケットボール協会HP管理人ブログ】

コロンビア戦に勝つために・その2~スキンヘッドに気をつけろ~【キキアシワアタマ】

リオ開幕から;素早く動く2;体幹の使い方【運動科楽からスポーツ再考!!】

【リオ五輪の風】最強のライバルで最高の親友、萩野と瀬戸のドラマ【サムライブルーの風】

リオ五輪(男子サッカー) 日本vsナイジェリア 寸評・採点 -自滅の数を競う試合-【World SPORTS Analysis】

自分達の最高の演技を世界に向かって魅せてやれ!【Armar know Jack Bigwild】

萩野金メダル!瀬戸と60年ぶり日本人ダブル表彰台!池江が日本新連発3位決勝へ!テニスや三宅も快挙!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

リオ・オリンピックその1:池江日本新!瀬戸、萩野決勝進出!好スタートの競泳陣【スポーツ24/7 1日24時間・週7日間スポーツ!】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14935941

(10月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss