スポーツ えっせい

リオへの出場を逃した北島康介ではあるが

このエントリーをはてなブックマークに追加

 リオ五輪の代表選考レースを兼ねた競泳の日本選手権が開催中 だが、アテネ&北京五輪の男子平泳ぎ金メダリストでシドニー以来 5大会連続の五輪出場を狙っていた北島康介が今日行われた200m 平泳ぎ決勝で5位に終わり100mでは2位に入ったものの派遣標準 記録を切れてなかった事から五輪出場はならなかった。

 レースはエースの小関也朱篤が序盤から世界記録ペースで飛ば していたのに北島がしっかり150mまでは2位に付けていたものの、 課題であった最後の50mで失速し最終的に5位という結果に終わっ たのだ。

 昨年の世界選手権代表選考レースでは決勝にも残れなかったり したため年齢的にも厳しいのかなと思ったし、個人的には先述し たように最後の50mで失速する傾向があっただけに200mは厳しい ので100mでダメだったら五輪はないと予想していた。

 実際に100mでは準決勝で派遣標準を切るレースをした事から ‘さすが北島’と思っていたのだが、肝心の決勝で2位に入った ものの派遣標準を切れずに出場権を獲得できなかったので‘これ で終わった’と思っていた。

 そんな中で200mでは予選を7位で通過し準決勝で‘レベル高 けぇ~’という北島節を発しながら全体の3位で決勝に残った 事から五輪に対する並々ならぬ意気込みが感じられていたし、 持ち前の勝負強さでひょっとしたらと思わせ残り50mまでは 先頭に食らいつくレースをしたのだがここまでだった。

 シドニー五輪でデビューして4位に入り03世界選手権で世界新 記録を叩き出すとライバルであるブレンダン・ハンセンとの 一騎打ちに勝って100m&200mの平泳ぎ二冠を2大会連続で達成 したのだから凄い事だ。

 そして29歳で迎えたロンドンでも個人でメダルは取れなかった ものの5位と4位に入り、メドレーリレーでは銀メダルを獲得した 事で それを手土産に引退というのが年齢的にも妥当だと思われ た。

 しかし最後まで五輪出場に拘る姿は理屈では‘北島が五輪に 出場できるようでは’と思うものの‘最後にもう1度五輪に出場 させてやりたい’と考えるぐらい熱い思いが伝わるレースを見 せてくれたのだから会場から沸き起こった大きな拍手も当然だ。

 五輪出場を逃して会場を去る北島の姿は王者らしく堂々として いたし、勝ち負けを越えた素晴らしいものを見せてくれた北島 には本当に感謝したい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
オリンピック競技
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

余談・“上に立つより役に立て”ですか・・・【高校野球観戦日記】

水泳部(競泳)・日本選手権水泳競技大会 第1~4日【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

Bリーグの企業名外しに大拍手【スポーツ えっせい】

2016年3月度 谷口選手 活動報告【ホシノドリームズプロジェクト】

北島が2位ながら、代表を逃す…リオ五輪派遣標準記録について…(日本水泳2016)【0 to zeroのhorizon】

柔道 五輪日本代表ほぼ決定【スポーツ えっせい】

東京マラソン コース変更 墨田区招致実現!【東京マラソンを墨田区に招致する会】

なでしこオリンピック出場ならず、の件【サッカーを楽しく観よう】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:2943
  • 累計のページビュー:14933976

(10月20日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月20日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss