スポーツ えっせい

松山英樹アメリカツアー2勝目に思うのは

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先日 男子ゴルフのフェニックスOPで日本の松山英樹がリッキー・ ファウラーとのプレーオフを制して2年ぶりにアメリカツアーで優勝 した。

 松山はこれでアメリカツアー2度目の優勝となり丸山茂樹が優勝した 3度に迫る記録となった。

 首位から3打差の2位タイで最終日をスタートした松山は前半で スコアを1つ伸ばしてトップタイに付けると、後半2位に一旦落ち たものの17番で追い付き-14でホールアウトしファウラーとの プレーオフに持ち込むと4ホール目で決着をつけての優勝だった。

 昨夜この試合の再放送を見たのだがパーをセーブし続ける我慢の ゴルフでチャンスを待ち、しっかりとスコアを伸ばして行く展開。

 最終的にファウラーの方が先にミスしての勝利というのを見ると、 これまで日本人選手の方が先にミスをして後退というケースを嫌と いうほど見てきていたので日本人選手でもこういう事ができると 痛快に思えた勝利だった。

 ましてや世界ランキング4位であるファウラーのホーム状態で勝つ のだから松山の逞しさが分かるし、海外を拠点にして戦っているゆえ の勝利で日本ツアーの合間に出かけて参戦してもダメだというのが 証明された形だ。

 こういう勝ち方をして行けばマスターズや全米&全英OPなどの ビッグトーナメントをいつかは制し、PGAツアー賞金王というのも 夢ではないと思えるのだ。

 こういった松山の活躍は日本ゴルフ界の人気を復活させる起爆 剤になるのだが、願わくば石川遼だけでなく他の日本のトッププ ロ達が1人でも多くアメリカやヨーロッパツアーに進出して活躍 して欲しいもの。

 国内に こもって小金を稼いで満足するようなプロが蔓延るから こそ日本のゴルフ人気は低迷しているのだから。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ゴルフ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

松山英樹アメリカツアー2勝目に思うのは

国内にこもって小金を稼いで満足するようなプロが蔓延る・・・なんていう事を良く言えると思います。
この方はゴルフを知っているのでしょうか?
国内ツアーでも厳しい戦いなのは変らないんです。
全員が必死に戦っていると思いますよ。
プロの厳しさを知らなそうなコメントに腹が立ちました。

こんな記事も読みたい

中国スーパーリーグの金満補強に ついて【スポーツ えっせい】

16.2.9 選手の教育 とは[検索]【巨人を見る】

松山英樹がPGAツアー2勝目! 優勝ギア【マイキャディ日記】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:6001
  • 累計のページビュー:14039239

(03月30日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月30日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss