スポーツ えっせい

男子レスリング世界選手権で惨敗

このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週ラスベガスで開催されていたレスリングの世界選手権で日本 代表は女子が5位以内に与えられるリオ五輪の出場権を75㌔超級 以外は獲得できたのに対し、男子はグレコローマンはおろか得意の フリーまで出場権を獲得できずに終わるという大惨敗を喫した。

 女子の場合は吉田沙保里や伊調馨らの2枚看板だけでなく48㌔ 級の登坂も金を獲得するなど順調に仕上がっている感じだが、男子 の方は当然ながら大いに問題である。

 男子レスリングの場合は先にグレコが行なわれるケースが多いの だが、ここでメダルはおろか出場枠すら取れなかった事から流れが 悪くなりフリーに波及してしまった感が強い。

 柔道などでも前半の軽量級で金を取れるとチームに勢いが付くと いわれているがレスリングも個人戦ではあるのだが、団体戦の雰囲 気もあるので前半のグレコでメダルは取れなくても5位以内という 五輪出場枠には届かないと流れが悪くなるのに全階級を通して1勝 では どうしようもない。

 上半身のみの攻防戦という事から体格や筋力に劣る日本には不利 とされていたグレコローマンだが、00シドニー五輪では永田克彦が 銀メダルを獲得しているし男子で最強を誇ったアレキサンドル・カ レリンも‘グレコが日本人に向いてないというのはおかしな話で、 宮原厚志をはじめ金メダリストもいるのだから創意工夫次第で強く なる’と来日時のインタビューで答えていた。

 たしかに首脳陣が力説するように体力的な問題や石にかじりつい てでも勝とうとする精神力も当然だが対戦相手をしっかり分析し、 戦略を立てて臨むという要素を忘れてはいけない。

 どうしても日本では練習で培ったものを試合で出し切る事に邁進 するあまり対戦相手を研究し、しっかり対策を立てて臨む事に関し ては無頓着なケースが首脳陣の中に多いのも事実。

 今回の惨敗で先述したような要素の重要性に気付いて出場枠を獲得 し、本番のリオ五輪でメダルをロンドン五輪の時並に取れれば災い 転じて福という事になるわけだから少なくとも首脳陣は対戦相手の 情報をしっかり分析するという事も忘れてはいけない。 



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
その他
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アジア野球選手権2015 中国代表選手名鑑 ver.2【世界の野球】

【仕事紹介】カタールからお送りします…。ラグビーマガジン、ラグビーぴあなどなど。あと、TBSラジオ出演情報も。【ラグビーライター向風見也の取材記】

いい試合だった、そして、筑波大学のタックルの独自性【ラグビーを見るのだ。】

陸上競技部・日本学生陸上競技対校選手権大会2日目【「中大スポーツ」新聞部ブログ  ~劇闘中大!中大から大学スポーツを熱くする~】

吉田亜沙美! 2016年リオデジャネイロオリンピック アジア地区予選決勝 VS 中国【バスケ普及委員会 会員No.005】

オランダ球界ニュース‐ヨーロッパプロ野球リーグELB構想など【蘭野球事始】

日本のスポーツ界をダメにするもの【スポーツ えっせい】

半世紀の時を経て、待ちに待った素材【アバウトG、アバウト・・・】

ブロガープロフィール

profile-iconue-kj

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:14660857

(08月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. さらば松中信彦
  2. 米ツアー124位の石川遼が圧勝する日本シリーズって・・・
  3. 高校野球・茨城県代表の悲劇は再び・・・
  4. どうしようもない日本男子ゴルフ界
  5. マニー・パッキャオ墜つ!衝撃の失神KO負け
  6. 体操男子団体、内村航平のワンマンチームでは・・・
  7. 波乱が続く秋期高校野球大会に思う
  8. 渡辺元智・横浜高校監督退任表明に思う
  9. 松山英樹の連覇は嬉しいが
  10. 1枚エースで夏を勝ち抜くのはリスクが高い

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss