u1skyのサッカー観戦記録

サウジ戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

豪州戦で歓喜となったあとの試合。 消化試合でモチベーション維持も難しくアウェーの地で且つ暑さと移動の疲労もあったとは思うがレギュラー争いもあり、W杯本戦までを考えると消化試合とは言えないはず。

ということで間違いなく勝ちに行く試合のはずだった。 しかし結果は0-1で敗戦。 まさに話にならない状態だった。

豪州戦で采配の評価を得たハリルだったがそもそもそれまでの采配には疑問点のあるものが多かった。 サウジ戦ではそれが悪い方に出たということであって決して采配に対する評価は元々高くない。むしろ低い。

顕著だったのが大迫のベンチ外とスタメンのフォーメーション。あとは岡崎と杉本の交代及び柴崎と久保の交代か。 ワントップでいくならスタメンは大迫以外にない。もしくは本田を据えるしかない。岡崎はワントップ向きの選手ではないからだ。さらにいえば本田は中央にいないといつも布陣のズレを生じさせる。 柴崎を井手口とのコンビでインサイドハーフでの起用もよく分からない。柴崎を使うなら4-2-3-1でのトップ下あるいは4-4-2の中盤の前と思っている。4-3-3では柴崎は活きない。 蛍にしてもアンカーとしては微妙なところ。使うならダブルボランチのひとつまたはインサイドハーフだろう。昨日のスタメンでいけばフォーメーションは4-4-2しかあり得ないと思っている。つまり守備ありきのカウンターサッカーではなくポゼッションサッカーにしかならない。 杉本入れるのであれば柴崎の交代は疑問。かつ久保が入った後のフォーメーションのチグハグさ加減。

結局豪州戦とサウジ戦を比較した時にカウンターサッカーをするなら前線への供給が遅れる本田やポストプレーに難のある岡崎ではなく大迫や乾が良いということ。

惜しむべきところは清武が怪我で招集されなかった点。やはり現状はセットプレーに期待が出来、なおかつ前線への供給のうまい清武が必要と思われる



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サウジアラビア戦で試してもらいたい選手とシステム。【FCKSA66】

日本vsサウジアラビア ロシアW杯最終予選第10戦【球マニアのBLOG】

祝賀ムードを吹き飛ばした、後味の悪い最終戦――日本0-1サウジアラビア【雑感】【Memories of the game】

ブロガープロフィール

profile-iconu1sky

  • 昨日のページビュー:14
  • 累計のページビュー:31480

(11月13日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. イラン戦を踏まえて日本代表について
  2. サウジ戦
  3. 日本代表欧州遠征代表選考について
  4. 日本-韓国
  5. ウズベク戦
  6. 代表選手のこれから
  7. VVV - ヘラクレス 【本田圭佑】
  8. 香港、スコットランド戦を経て
  9. トーゴ戦感想
  10. トーゴ戦に向け…

月別アーカイブ

2017
11
09
2015
10
2011
09
2010
10
2009
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月13日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss