two-set-down

月別アーカイブ :2016年06月

【ドロー解説】2016ウィンブルドンの展望(予選勝者追記)

こんばんは。 先ほど18時ごろ、ウィンブルドンのドローが発表されました。 今回のウィンブルドンは、やはりジョコビッチのGS5連勝、そしてあのロッド・レーバー以来の全豪~ウィンブルドンまで3連勝という記録がかかっています。 いつも通り4つの山に分けてドロー解説です。 ジョコビッチ山 [1]ジョコビッチ (WC)J.ワード エドムンド マナリノ ベルッチ (Q)ベメルマンス ロソル [28]クエリー ......続きを読む»

ATPランキング試算(2016ウィンブルドンのシードについて)③

こんばんは。 すでに準決勝が始まっていますが、ウィンブルドンのシードについて、今日もやっていこうと思います。 SFのメンバーが出揃い、面白いカードとなりました。 クイーンズではマレーがフルセットに持ち込まれるもエドムンドに勝利。エドムンドはキャリアハイ更新が確定しています。 チリッチは手堅く4強。実力者が今年も芝で活躍しています。 好調ラオニッチはダブルヘッダーとなったバウティスタ=アグーを寄せ......続きを読む»

ATPランキング試算(2016ウィンブルドンのシードについて)②

こんばんは。 すでにQFも何試合か終わっていますが試算に移ります。 今週は上位勢が2大会とも大きく崩れる展開となりました。 棄権した錦織ですが、1回戦の足の気にしかたがいつもより強かったので、だめかなあという感覚はありました。 昨年はQFで厳しい試合を乗り越えてSFでは棄権負け。結局その怪我が回復せずウィンブルドンでは2回戦棄権負け。 全仏では4回戦で負けたことで一気に苦しくなったように、やはり......続きを読む»

ATPランキング試算(2016ウィンブルドンのシードについて)

こんばんは。 今週の大会が進んでいますが、今週の結果でウィンブルドンのシードが決定します。 ウィンブルドンのシードは特殊で、現行のトーナメント形式のツアー大会では唯一のランキング≠シード順となる大会です。 ウィンブルドンのシードは次のように決まります。 ・シードの有資格者は上から32人まで(後述する「芝ポイント」で33人目以下の選手が逆転している場合でも、シード逆転にはならない) ・その32......続きを読む»

この1敗を「ただの1敗」にできるか(2016全仏4R)

5/29 現地16:30~(日本時間23:30~) Grand Slam 2000 French Open 4R [5]Kei Nishikori 4-6 2-6 6-4 2-6 [9]Richard Gasquet 痛い負けでした。 負け方の質がこれまでと違ったからです。 2月にクエリーに負けて以降、疑問の出る敗戦はありませんでした。いいテニスを発揮し、いい試合が行われた......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:158
  • 累計のページビュー:28404414

(12月16日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
10
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss