two-set-down

月別アーカイブ :2016年05月

ATPランキング試算(2016全仏OP後)③3回戦終了時

こんにちは。 全仏OPは3回戦が終わり2週目に突入です。 3回戦を振り返りましょう。 まずは錦織×ベルダスコ、すごい試合でした。正直錦織の逆転負けを覚悟する展開でした。 1セット目はベルダスコのミスも目立ち、錦織があっさりと先取します。 ただ錦織にも微妙なミスは目立ち、ベルダスコの状態が上がってくれば危険、そういう認識はありました。 試合の序盤からウィナーとUEを合計した数、これを私は「ポイント自......続きを読む»

ATPランキング試算(2016全仏OP後)②2回戦終了時

こんばんは。 すでに3回戦も始まっていますが…2回戦の試算です。 2回戦までの大会を振り返りましょう。 男子の上位シードは明暗がはっきりと分かれました。 ジョコビッチ、ナダルは快調な滑り出しです。ともに連続ストレート勝ち。 特にナダルは素晴らしいの一言。6セットで9ゲームしか落とさず、全盛期のような他を寄せ付けない序盤戦を披露しています。 当初予想よりもナダルの対抗シードに勢いのある選手がいないた......続きを読む»

ATPランキング試算(2016全仏OP後)

こんばんは。 いよいよ全仏OPが開幕です。 ランキング試算、長い間お休みしていました。ご迷惑をおかけしました。 逆に試算記事で定期報告してブログを定期的に更新していこう思っていたものの、試算チャートをアップグレードするには休日を1日くらい使わないといけないことがわかっていたのでなかなか手が回りませんでした。 今週は手動での更新になります。 チェックはちゃんとやったのでミスはないと思います…たぶ......続きを読む»

【ドロー解説】2016全仏OPの展望

こんにちは。 最初に少しだけ。 前回私がTENNIS LOVERSさんの話を出したこともあってか、ここのところテニスカテゴリー全体で議論が巻き起こっています。 私自身、心に刺さるものもありました。議論のそれぞれの意見に大きく間違ったことは見られず、ほとんどが正論です。 私自身は2015年中盤くらいに慢性的な疲労とストレスの症状を訴えて以降、公的な自分の仕事の処理もあって更新ペースを上げないよ......続きを読む»

近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)

5/7 現地20:00~(日本時間翌日3:00~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open SF [6]Kei Nishikori 3-6 6(4)-7 [1]Novak Djokovic 5/14 現地20:00~(日本時間翌日3:00~) Masters1000 Roma Internazionali BNL d’Italia SF......続きを読む»

【ドロー解説】2016ローマMSの展望

こんにちは。 いやー、奮い立ちました。 王者ジョコビッチ相手にストレート負けではあったものの内容は格段に良くなりました。 いい成長ペースです。願わくば1セット取りたかったですが(特に第2セット)、こればかりはジョコビッチを褒めるしかないと思います。 つい2か月前にこんなことを書いていました。 今年の個人的目標はBIG4対戦12回、5回好勝負を繰り広げる、です。 すでに対戦2回、1回の好勝負......続きを読む»

その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)

5/6 現地14:30~(日本時間21:30~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open QF [6]Kei Nishikori 6(6)-7 7-6(1) 6-3 Nick Kyrgios 最初に断言しましょう。 私はかれこれ200試合くらい錦織圭の試合を見てきました。 最も両者がハイレベルな試合であったことは、間違いないと思います。 ......続きを読む»

固定観念から打ち砕く!ガスケに初の勝利!(2016マドリード3R)

5/5 現地14:00~(日本時間21:00~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open 3R [6]Kei Nishikori 6-4 7-5 [10]Richard Gasquet 試合前のプレビューです。 対ガスケですが、バックハンドを封じ込むことです。 フォアハンドは序盤きっちり機能していましたし、展開で打ったフォアクロスもいい......続きを読む»

フォニーニ戦で書き逃したことと、反則について

思ったより反響があったので少し追加で書きたいと思います。 まず、昨日の試合は先日から話題になっているQMKパターンでサーブを取るか?という話に大きく影響しています。 QMKパターンあるのが救い こういうのもセカンド落としのパターンでつまりファーストを取れているからこれはブログで書く— twosetdown (@twosetdown) 2016年5月4日 さて、QMKを迎えるためには......続きを読む»

上位シードのマスターズの初戦という厳しさ(2016マドリード2R)

5/4 現地14:00~(日本時間翌日21:00~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open 2R [6]Kei Nishikori 6-2 3-6 7-5 Fabio Fognini なんか気になるなーと思ってこの試合記録のテンプレートをコピペするためにあるページに行ったら謎が少し解けました。 5/6 現地23:30~(日本時間翌日6:......続きを読む»

【ドロー解説】2016マドリードMSの展望

こんにちは。 最近事情により予定をコントロールできない状態になっています。 まあ数か月程度なのですが、定期更新と言いながらさっそくノルマ不達成という… ところで最近テニスカテゴリーが活気づいてきましたね。 いい傾向だと思います。 TENNIS LOVERSさんが事情により休止して以降ほぼワンマンでやっていた時代もあった中、このまま定着する方が出てこられると(主に私が)非常に助かります。 正直、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:28357468

(10月23日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss