two-set-down

月別アーカイブ :2015年08月

ATPランキング試算(2015全米OP後)【軽く試合後コメント足しました】

こんばんは。 忙しくて恒例の試合直前更新です。たぶん試合後に見に来るんでしょうね… というわけで早速行きましょう。 ウィンストン=セーラムではアンダーソンが優勝しました。大きな1勝で今後初のトップ10入りの可能性も出てくる貴重な優勝でした。 シンシナティからは大きな変動のなかった月曜発表のランキングです。 加点のあったアンダーソンとツォンガがランキングを一つずつ上げたのみです。 今週の......続きを読む»

西岡、日比が予選突破 錦織は初日からスタート確定

こんにちは。 おとといドロー抽選を見ていた時の私のダイジェスト 「うーん、フェデラーサイドのボトムの方がいいだろうなあ(ジョコビッチはドロー番号1、フェデラーはドロー番号128が確定のため)あと初戦2択しか選べないのきついなあ(結局フラグ)」 形式的にジョコビッチが1番に入りドローを確認 「うむ、こっちだとペールか…張り合いはあるけど…」 フェデラーが128番に入り、95番(初戦の相手)がキリ......続きを読む»

【ドロー解説】2015全米OPの展望

こんにちは。 いよいよ4大大会最終戦、全米OPのドローが発表されました。 注目は4大大会日本人シングルス最高の第4シードに入った錦織圭でしょう。ついにGSで「錦織山」の実現です。 全豪からあと数百ポイントで4シードを取れない状態が続いていたので、今回は大きなチャンスを生かしてほしいです。 私は常々言っていますが、正直1~4シードは対戦の並びとしてほとんど同じなので、そしてどうせ第1第2シードは勝......続きを読む»

いよいよ開幕!全米オープンドロー前展望

こんにちは。 最近ドロー解説が長くなってきている原因がドローを解説したうえに選手間の状況やら記録までいろいろ言いだしてるからだということに気付いたので、分けれるところを前記事に分けようという魂胆です。 それと別件になりますが、TENNIS LOVERSさん、復帰ということでこの場を使って祝福の場としたいと思います。 素晴らしいブログ著者が帰ってきました。私もなお一層頑張っていこうと思います。......続きを読む»

いろいろ小ネタ集(2015年8月編)

こんにちは。 なんかどうしても一本の記事にするには足りないけどでも触れておきたい内容みたいなのが溜まっているなあと思ったので、今日は小ネタ集です。最近のテニス界を見ていて思ったことなどもろもろです。 ・ナダルの「その後」 今シーズン不調が続いているナダル。2014年全仏で優勝して以降は100位以下の選手にも負けることもしばしば。2014ハレ以降約1年間の成績は49勝19敗。マスターズ決勝1......続きを読む»

至高の決勝に酔いしれた(2015シンシナティ決勝)

8/23 現地13:00~(日本時間翌日2:00~) Masters1000 Cincinati Western and Southern Open Championship [2]Roger Federer 7-6(1) 6-3 [1]Novak Djokovic ただ単純に面白かった、そんな試合でした。 ジョコビッチにとってはゴールデンマスターズがかかった大事な試合、一方......続きを読む»

ATPランキング試算(2015シンシナティマスターズ後)②3回戦終了時

こんばんは。 シンシナティマスターズは3回戦まで終わり、ベスト8が出そろいました。 様々な波乱、接戦がありましたが全体的に言えるのは疲れがたまっている、けが寸前の選手が多いということです。順に振り返っていきましょう。 ジョコビッチはゴフィンに苦しみました。ひじの状態(?)が悪い中カナダ決勝から中1日で2回戦に入りました。そして昨日の3回戦ではゴフィン相手に第1セットなんとか6-4で取っ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015シンシナティマスターズ後)

こんばんは。 日付回っちゃいましたね。こんなつもりじゃなかった。今日は8時には更新できているはずだった…気が付いたらこんな時間までずっとやることをやっていた… また放置している間にコメント欄も増えてしまっています。それでもコメントは随時募集していますので、私のことは気にせずに書きに来てください。ナダル戦のところから含めてできる限り早く返したいところですが、ちょっと無理かもしれないです。今週だけ本当......続きを読む»

【ドロー解説】2015シンシナティMSの展望

こんばんは。 なんか将来の時間削って今時間割けないんですかねえ… いろんなことに対応したいし、こういう時期だからこそいろいろやってみたいことがあるのですが、いかんせん時間がありません。 前記事のコメントに書きましたが依然私は忙しい状態が抜けられないので夜更新、夜対応です。 マレー戦の記事は移動中に偶然にも書ききれたことがよかったです。 大反響をいただきましてありがとうございます。20万という数字......続きを読む»

試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)

8/15 現地20:00~(日本時間翌日9:00~) Masters1000 Canada(Montreal) Rogers Cup SF [4]Kei Nishikori 3-6 0-6 [2]Andy Murray ※先に言っておきます、当ブログ最長記事です。ごゆっくり、しっかり私の文章を咀嚼していただければと思います。 第1セット第9ゲームでの謎の不穏な足の止め......続きを読む»

目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)

8/14 現地22:00~(日本時間翌日11:00~) Masters1000 Canada(Montreal) Rogers Cup QF [4]Kei Nishikori 6-2 6-4 [7]Rafael Nadal(Former World No.1) 今でもこのスコアが信じられません。 私はひそかにナダルに期待していました。 カナダマスターズ展望でのナダルに対するコメ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015カナダマスターズ後)③3回戦終了時【次更新は22~23時】

引き続きランキング試算です。 大会の3回戦は特に波乱はありませんでした。 ジョコビッチはソックに圧倒勝ち。正直トップハーフはもう決まった感がありますね。 予選勝者同士となったガルビス×ヤングの一戦はガルビスが勝ちました。いよいよトンネルを抜けたかもしれませんね。 イズナーは話題となっているキリオスを退けました。それにしても入退場ともにブーイングを浴びるテニス選手は初めて見ました…キリオスの話題は......続きを読む»

ナダルへの挑戦権を獲得!静かに大きな勝利!!(2015カナダ2R、3R)

はい、試合完全に見れてません。すいません。 というわけで本題ですが、アンドゥハル戦のフルマッチを録画で、ゴフィン戦の第1セットだけ見ました。このあと記事を書ききってからすぐに残りを見ます。 アンドゥハル戦は移動の疲れもあったのかややミスも目立つプレーとなりましたが、私がいつも言っている「最悪の連続は避ける」形での勝利となりました。 アンドゥハルがクレー覚醒状態ではなかったとはいえ、上位8......続きを読む»

ATPランキング試算(2015カナダマスターズ後)②2回戦終了時

こんばんは。 大事なことを忘れていました。今日からしばらく昼の更新は99%不可能になります。 基本的には夜帰ってきて前日からの試合を見て記事を書くという形になります。速報性などには欠けますがご理解ください。 というわけで実は錦織戦を見れていません。これを書いてから急ぎ見たいと思います。 しかしスタッツ、スコア、内容を見る限り問題はないと思います。 ただ100%という感じでもないのでストローカ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015カナダマスターズ後)

こんにちは。 もう試合だと?正直そんな余力は残ってない… さすがにハードのアンドゥハルなんで明日は久しぶりの録画視聴です。 録画視聴って別に同じものをあとで見てるだけなんだけど、ライブより緊張するのはなんででしょうか。ライブだと応援でなんとかできるとか思っちゃうんですかね。 さてランキング試算です。 ところでこれから動きのない週もオフシーズン以外はランキング試算やろうかなと考えています。 ......続きを読む»

【ドロー解説】2015カナダMSの展望

こんにちは。 どんどんやることが溜まっていきます。お盆ですよね… というわけでカナダMSの展望です。 ドローサイズは56、一般的なマスターズのドローです。上位8シードが1回戦免除、16シードまであります。 カナダMSはマスターズで唯一の開催地を隔年で変える仕組みを取っています。 女子のWTAでも同じ大会が開かれており、男子は奇数年にモントリオール、偶数年にトロント、女子はその逆で行います。 2年......続きを読む»

首都制圧、リベンジ成功でついに節目の10勝目(2015ワシントン決勝)

8/9 現地15:00~(日本時間翌日4:00~) ATP500 Washington Citi Open Championship [2]Kei Nishikori 4-6 6-4 6-4 [8]John Isner 正直ワシントン取れなくていいと思ってた、本気で反省してます。 開幕前の条件は相当きつかった。ドローで危険な選手は避けたとはいえ、本命マレーにガスケ、イズナーが......続きを読む»

大逆転の錦織圭、久しぶりに降臨(2015ワシントンSF)

8/8 現地14:30~(日本時間翌日3:30~) ATP500 Washington Citi Open SF [2]Kei Nishikori 3-6 6-1 6-4 [3]Marin Cilic 今日は途中から応援しかできなかった。久しぶりに一体となって戦えたと感じた試合でした。 どうしてもブログのことがあるし実際見ていてここはどうするかみたいなのを考えながら見るのが習......続きを読む»

要注意!!全米までのややこしいランキングシステムについて

こんばんは。 2本以上一日に書くのってこんなに体力いったっけ… まあグロス戦無理に起きてリズム崩しながら見てるのが問題なんでしょうね… さて問題のランキングシステムについてです。 といっても実はこの状況を見越して昨年末の閑話休題シリーズでしっかり説明していました。この記事を覚えていますでしょうか? オフシリーズ・閑話球題 ②ATPツアー、ランキングの仕組みその2 この記事を読んでいた......続きを読む»

世界最速サーバーにも狙い通りの快勝!!次は意味のあるリベンジマッチ(2015ワシントンQF)

8/7 現地13:00~(日本時間翌日2:00~) ATP500 Washington Citi Open QF [2]Kei Nishikori 6-4 6-4 Sam Groth 5セット連続最小限1ブレーク被ブレークなしの6-4。わかってはいてもこのプレーはそう簡単にはできません。今日も見事な勝利だったと言っていいでしょう。 ストロークにはミスが増え、正直第1セットは相当......続きを読む»

注文なしの快勝、次につなげる(2015ワシントン3R)

8/6 現地16:00~(日本時間翌日5:00~) ATP500 Washington Citi Open 3R [2]Kei Nishikori 6-4 6-4 [16]Leonardo Mayer タイトルはもちろん2回戦と対になっています。 これほどの快勝があったでしょうか。というか、私が2回戦終了後に言っていた展開のテニスをそのまましてくれた、というくらい見事な勝ちっぷり......続きを読む»

注文の多い復帰戦、何とか次につなげる(2015ワシントン2R)

8/4 現地22:00~(日本時間翌日11:00~) ATP500 Washington Citi Open 2R [2]Kei Nishikori 6(6)-7 6-1 6-4 James Duckworth 1か月近い実戦離れ。ボレリ戦の終盤がなんとかゲームマネージメントをするのに必死だったことを考えると、万全の体調で臨んだ試合はハレのヤノヴィッツ戦までさかのぼったと言える......続きを読む»

【ドロー解説】2015ワシントンの展望

こんにちは。 もう少し更新しようと思っていたのですが、いろいろ立て込んでしまい後半戦に備えることにしました。 体調の方は峠は越えた感じはします。これからは比較的忙しくないのでいつものペースに戻そうかと思います。 北米シリーズは向こうの昼一番に入れられるときついですが夕方からナイトセッションは一週回って朝の観戦になって見やすいです。 まあナイトに入れられるかは運なんですけどね…一回デイの最初の方に......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:190
  • 累計のページビュー:28404042

(12月14日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
10
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss