two-set-down

月別アーカイブ :2015年05月

ATPランキング試算(2015全仏OP後)②2回戦終了時

こんばんは。 一旦記事ある程度書いたんですが全消えして萎えました… さて錦織圭ですが3回戦の相手だったベッカーが棄権。フルセット2試合で体は限界だったと思います。残念ですが、早い回復を願いたいところです。 ところで錦織が試合前棄権で勝つことはめったにないなあと思っていたので調べてみました。ずいぶんと前でした。 というわけでクイズです。今回の前に錦織が試合前棄権で勝ったのはいつの誰相手のことだ......続きを読む»

意味のあった「2つの第1セット」(2015全仏1R・2R)

5/26 現地15:00~(日本時間22:00~) Grand slam French Open 1R [5]Kei Nishikori 6-3 7-5 6-1 [WC]Paul-Henri Mathieu 5/27 現地13:00~(日本時間20:00~) Grand slam French Open 2R [5]Kei Nishikori 7-5 6-4 6-4 T......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全仏OP後)

こんにちは。 本当は即日書こうと思ったのですが週明けから体調の異変を感じたので休みました。 慢性的な疲労がたまってますね。休みがあまりないのがよくない割に運動をしなくなったので体力と耐久性も落ちましたね。 さて錦織戦をはじめかなりの1回戦が終わってしまいましたが試算です。 先週はニースとジュネーブで大会がありました。 ジュネーブではバブリンカ、チリッチの両トップ10選手が出場とGS前週の......続きを読む»

2015全仏OPの展望その2~大混戦のRG、8人の優勝争い~

というわけで後半戦です。 ・激戦のローランギャロス、「Dreamin10」と「不滅の記録」への挑戦 今大会の最注目ポイントはトップハーフの仮想QF、ジョコビッチ×ナダルになりました。 なんといっても5連覇中、前人未到の6連覇がかかり、加えてGS同一大会最多の10度目の優勝がかかっているナダル。優勝は至上命題…と言いたいところですが、QFでジョコビッチ、SFでマレー、決勝ではフェデラー錦......続きを読む»

【ドロー解説】2015全仏OPの展望

こんにちは。 全仏OPのドローが発表されました。 いろいろ衝撃の点が出てきました。ちなみに今回ドローセレモニーでは男子をシャラポワが、女子をナダルが引きました。もちろん自分で自分のを引いたらあれなので、女子のドローを男子、男子のドローを女子が引きました。二人ともディフェンディングチャンピオンです。 シャラポワが引いたそのドロー、決めたのはシード選手のみでしたが驚くべき組み合わせになりました。 ......続きを読む»

最近多いテニス界の誤解を解いてみる

こんにちは。 長い休息をいただきました。全仏予選も始まり、ぼちぼち気合を入れていかないといけません。 さて、驚くべきニュースはたくさんあるのですが、今日は少し趣向を変えてネタ記事です。 最近様々な場所で昨年までには聞かなかったような言葉を聞きます。 長きにわたってテニスを見てきた人ならば当たり前のような事実ですら多くの曲解によって間違いとされることも多くなってきた昨今、ここで間違いを訂正すること......続きを読む»

ナンバー1からの宿題は持越し、待ってろ全仏!(2015ローマQF)

5/15 現地16:00~(日本時間23:00~) Masters1000 Roma Internazionali BNL d’Italia QF [5]Kei Nishikori 3-6 6-3 1-6 [1]Novak Djokovic 奇しくも最後の対戦はちょうど半年前の11月15日。この時以来の世界NO.1の挑戦は予期しない試合になりました。 まずは最初に当時のレ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015ローママスターズ後)③3回戦終了時・ジョコビッチ戦展望

こんばんは。 結局トロイツキ戦は見れていません。ご了承ください。ジョコビッチ戦を見た後見れたら見ます。 とりあえず他の方の感想を見る限り苦しいながらもいつも通り何とか試合をやりくりして勝った模様です。 この勝利は勝利であることに大きな意味があります。 まずはローマでの初のベスト8。元来錦織はサーフェス苦手議論がいろいろとささやかれてきましたが、これで GS 全豪→ベスト8(2012、2015)......続きを読む»

ATPランキング試算(2015ローママスターズ後)②2回戦終了時(錦織戦感想あり)

こんにちは。 いつも思うんですが試合の観戦の時にメンタルがいいと楽観視記事に、悪いと悲観記事になりますね。 昨日夜ある程度原稿を書いて寝たんですが今朝になって各所をチェックしたら自分がかなりきつい目に書いてたことが分かりました。 テニスはよほどの大差でないとじりじりするので、メンタル悪い時に見るとたいてい疲れますね。 第2セットはBP与えてなかったのにセット間の腰を触る動作でずっと陰鬱な気持ちで見......続きを読む»

ATPランキング試算(2015ローママスターズ後)

こんにちは。 だいたい予想されたことですが私の方がガス欠になりました… 仕事過多でブログに回せる時間が作れませんでした。ちなみにまだマドリードの決勝が見れていません。 普段記事書くときは試合見て2時間、書くのに2時間で4時間かかります。マドリードのQFとSFは見返しながら書いたので計6時間です。 もう少し効率よく書けないのかと言われそうですがタイピングでのロスはあまりないのでこのスタイルを続けるな......続きを読む»

近くて遠いBIG4の壁、悔しい完敗(2015マドリードSF)

ジョコビッチ「我々BIG4と若手にはまだ差がある」 以前こんな言葉がニュースになりました。反響も大きくインターネットでは様々なコメントが飛び交っていました。 ちょうどこの言葉が発せられたのが全豪の直後。その後若手世代「Young Guns」は小さな嵐は巻き起こせても主要大会の決勝に顔を出せない時間帯が続いています。 今日もそんなBIG4と若手世代の違いを感じさせられる試合でした。 錦織のテニ......続きを読む»

12度目、明確に見えた力の差で「save 1500」プロジェクト達成!(2015マドリードQF)

5/8 現地22:00~(日本時間翌日5:00~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open QF [4]Kei Nishikori 6-4 6-2 [7]David Ferrer 第1ゲーム、立ち上がりが今大会で最もよくない滑り出しとなりました。平凡なリターンミス、簡単なボールをミス。動きも悪く、GAORAさんの解説でもあったようにエネルギー......続きを読む»

ATPランキング試算(2015マドリードマスターズ後)④QF終了時

おはようございます。 興奮が冷めやらぬ、といった感じです。すごかったです。 試合の方は冷静な判断力を失ってしまったのでもう一度見てから記事を書きます。先にランキング試算から行きたいと思います。 ベスト4にはベルディヒ、ナダル、マレー、錦織が勝ち残りました。 トップハーフの二人はQFマッチアップの地点の予想通りでしたが、ボトムハーフのマレー、そして勝者は別として錦織がストレート完勝というのは読めま......続きを読む»

最低限という最高の勝利&フェレール戦展望

こんばんは。 錦織ファンになってメンタルが鍛えられました!というのは何度かお話ししたと思いますが、他にも強引に睡眠リズムをずらす技術が上昇した気がします。何せ今日の試合も日本時間で3時からの2試合目。4時半開始と見込んでいます。 前者はいいとして後者は何の役に立つんですかね?ジェットラグの解消??? 5/7 現地20:00~(日本時間翌日3:00~) Masters1000 Madr......続きを読む»

ATPランキング試算(2015マドリードマスターズ後)③3回戦終了時(錦織戦感想併記なし)

こんにちは。 昼休憩を利用してランキング試算だけ更新します。 大会はここまでフェデラー以外大きな波乱なくトップ8シードのうち6人が勝ち残りました。 ディミトロフ×バブリンカはいろいろあるでしょうが波乱とまでは言い難いので… さて次勝つと錦織は「save 1500」プロジェクト達成です。そうでなくともレースポイントでも2000を超えて、昨年とほぼ同水準で進行しています。これは驚くべきことだと......続きを読む»

ATPランキング試算(2015マドリードマスターズ後)②2回戦終了時(錦織戦感想併記)

こんにちは。 ほんとに普通に朝起きたらなぜか錦織戦がまだやってて、第2セット途中から見ました。 朝から胃が痛くなるような試合でした。メンフィスの胃が痛いウィークを思い出すような試合でした。 5/6 現地23:30~(日本時間翌日6:30~) Masters1000 Madrid Mutua Madrid Open 2R [4]Kei Nishikori 6-2 4-6 6-4 D......続きを読む»

【今日の試合】錦織、いよいよ初陣&マレーとコールシュライバー因縁の対戦

こんばんは。 眠いですね。いくら寝ても眠いんですが。というか明日から7月まで祝日なしって…ちょっと帰りたいです。 結局いろんなものを引きずりながら5月まで来てしまいました。5月病には注意しながらやっていきたいと思います。 ついつい大きなネタがたまらないと記事の更新をしないようになってきている気がするので、些細な事でも書いていこうかと思います。 今日の試合と昨日・ミュンヘン決勝の振り返り......続きを読む»

ATPランキング試算(2015マドリードマスターズ後)

こんにちは。 日曜日に行われた各大会の決勝について振り返っておきましょう。 まずはエストリル。順調に勝ち上がりツアー初優勝を狙っていたキリオスでしたがガスケに敗戦。このカード、昨年ウィンブルドンで激突した因縁のカードでもありました。 ウィンブルドン2回戦ではキリオスが勝利。のちにナダルに勝って8強に進むこの大会のキーになったのがこの試合でした。 ガスケは9本のマッチポイントを握るなど勝ちゲームに......続きを読む»

【ドロー解説】2015マドリードマスターズの展望

こんにちは。 みなさんお待ちかねのマドリードマスターズのドローが発表されました。 錦織圭はマイアミに続いて自身二度目の第4シード。今回もその第4シードの恩恵を十分に受けるドローとなりました。 それではいつもの通り全員並べてドロー解説に移りましょう。 今大会はクレー、アウトドアで56ドローの大会です。シードは16人。上位8人のみ初戦免除です。 ①フェデラー山 [1]フェデラー bye......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:28404042

(12月15日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
10
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss