two-set-down

月別アーカイブ :2015年04月

全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測

こんばんは。 錦織が試合に出ていないから更新できていないというのもあるのですが、週末に外出していたつけを今払っている時間帯です。 今週末は公私ともに忙しくも楽しく、願わくば何度でも繰り返したいくらいに充実していた数日間でした。ちなみにここでの公はブログ内ですので観戦テニスについてのみです。久しぶりに私が好きなプレーのテニスを見ることができたということです。 連休で無理矢理突っ走ってきた生活を見直......続きを読む»

最強の挑戦者の猛攻をしのぎ切り、価値ある2連覇(2015バルセロナ決勝)

4/26 現地17:30~(日本時間翌日24:30~) ATP500 Barcelona Open Banc Sabadell Championship [1]Kei Nishikori 6-4 6-4 Pablo Andujar 難攻不落の城… かつてナダルが05年から13年まで8度優勝したこの場所はさながらそんな印象を受けます。 1度その頂に立つだけでもナダルがトップ選手になっ......続きを読む»

最強の挑戦者を「挑戦者」として迎え撃て!2015バルセロナ決勝レビュー

おはようございます。 当ブログでおはようございますという挨拶はいつぶりでしょうか。珍しく朝からの更新です。 今日は寝不足です。少し遠出したいと思いますが、帰ってくる時間は確定しているので確実に決勝は見ることができます。 私の方は楽しみなイベントが待っていて、思わず心がぱーっとぱーっと晴れやかになっています。 昨日時間がなかったのもあり準決勝レビューのコメントでとんでもないこと書いちゃいま......続きを読む»

全仏のリベンジへ、勝負のSFへ

こんにちは。 本当は長い記事を書きたかったのですが、まだ戻れていません。スマホで強引に執筆しているので、書くスピードが遅く、あまり内容のある記事ではありません。申し訳ありません。 予定ではバウティスタ=アグト戦、クリザン戦には帰って試合を見ていたはずなのですが…私のいる組織は時間にルーズな人が多いので、今日は夕方に帰れるはずだったんですが…気がつけばこんな時間です。 一昨日の記事に大きな反響......続きを読む»

【拡散希望】GAORAとBS朝日の今日の中継に対する誤解を解くために

こんばんは。 試合前ですが緊急投稿です。 今日の中継はGAORAなし、BS朝日ありという前代未聞の事態となりました。 ツイッターを見ているとGAORA解約したなどというコメントがあり残念でした。GAORAさんは1ミリも悪くありません。そういった方にこの記事が拡散されることを強く願っています。 冗談でもなんでもなく、GAORAさんは一切悪くないのです。恨むべきは中継してくれなかったGAORAさんでは......続きを読む»

もう一つの復活ののろし、上がる(2015バルセロナ2R)

4/21 現地15:40~(日本時間翌日22:40~) ATP500 Barcelona Open Banc Sabadell 2R [1]Kei Nishikori 6-3 6-4 Teymuraz Gabashvili この試合の前日に行われた報道陣用のプレイベントに錦織は参加していました。ミニラリーを披露しました。 昨シーズンのこのイベントの参加者はナダルとフェレール。当時の......続きを読む»

見えてきたジョコビッチ対策とナダル復活ののろし

こんにちは。 モンテカルロの決勝は思わぬ名勝負となりました。がその前にQFから振り返っていきます。 QFはベルディヒ×ラオニッチがラオニッチの試合途中棄権負け。満足にプレーできない状態で最後まで試合を終わらせることはできたのでしょうが、悪化する足に対してあまりにもメリットがなさすぎるので大事を取って試合を止めた形です。 またバルセロナの欠場も発表されました。マドリード以降の欠場は発表されていない......続きを読む»

【ドロー解説】2015バルセロナOPの展望

こんにちは。 だいぶ暖かくなってきて、自分でテニスをするにはいい時期ですね。私も久しぶりにやりたいのですが、時間がないの一言に尽きます。 さていよいよバルセロナOPのドローが発表されました。 今大会の重要性はまたあとで説明するとして、まずは大会概要です。 大会名…バルセロナオープン・バンク・サバデル 銀行がスポンサーになっています。 ドロー数…48 16人シード。シード選手は1回戦免除で、ノ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015モンテカルロマスターズ後)②3回戦終了時

こんばんは。 日中に書かないと試合中になって紛らわしいな…なんて記事書くの見送ってたら4日も経ってました。 4月から日中に余裕がなくなったので、欧州シーズンの更新はうまく考えないと難しいですね。 時間はないわけではないです。しかし試合を見れるほどの時間もないのでみなさんの情報などからいろんな感触を得て記事を書いています。 さてランキング試算ですが、3回戦までのモンテカルロを振り返りましょ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015モンテカルロマスターズ後)

こんばんは。 書きたいネタの数とブログに割ける時間が釣り合わず、もどかしい毎日です。 一応書きたいネタは ・3月の錦織優勝回数議論記事のアンサー ・悲劇の男、アンディー・マレーについて日本テニス界の見地から(これは3月中に書くはずだったんですが…) ・ビッグサーバーという矛盾する存在 ・テニスの「哲学」の激突 ・TSDレーティングの練り直し ・ATPランキング予測 ・スタッツからわかることの分析......続きを読む»

賛否両論?IPTLに「日本チーム」加入!

こんにちは。 すでにTENNIS LOVERSさんのほうからもIPTLに関する記事が上がっています。そちらとかぶる部分もありますが、少し違う見解の部分もあるので記事を書きました。 昨日IPTL(インテーナショナル・プレミア・テニス・リーグ、以下IPTL)から2015年度末のリーグ開催についての詳細が発表されました。同時に選手ドラフトも行われ(本当にその場でほしい選手からドラフトしてるわけでは......続きを読む»

【ドロー解説】2015モンテカルロMSの展望

こんばんは。 最近ブログ更新ができなくてすいません。 なんとなく想像はしてたんですが、新年度に入ってからブログの更新が予想通り厳しくなってきました。 毎日のペースさえつかめればもう少しましにはなると思うのですが、しばらくずっとこんな感じになると思います。 さてモンテカルロMSは日曜日からのスタートなのですが、今さらドロー解説です。日曜日は2試合しかないので勘弁してください。というか、ドロー発表か......続きを読む»

クレーシーズン展望~stop Djokovic、ナダル王朝復活なるか、新クレーキング誕生か~

こんばんは。 今日になって喜びのニュースが入ってきました。ティプサレビッチ、復帰戦でいきなり勝利です。 1年半ぶりのシングルス出場となったティプサレビッチは当然1年間しか持たないランキングポイントのシステムからATPランキングポイント0。文字通りゼロからの再出発となりました。 初戦の相手はClezar。できる限りそのまま選手名を掲載せず日本語読みで掲載する私が英字表記にしているように、正直今回初め......続きを読む»

追い詰めるも届かない壁…誰がジョコビッチを止められるのか?

こんばんは。 新年度、大変忙しく更新がままならない状況が続いています。 さて今日はいろいろあったここ数日間をまとめていきたいと思います。 まずはタイトルのマイアミ決勝、ジョコビッチ×マレー戦です。 時間が取れず先に結果を見たうえであとで録画で全部試合を見ました。最初にスコア経過から想定した試合と全然違う展開で驚きました。 第1セット、マレーには作戦が見えました。序盤から攻めの姿勢を強......続きを読む»

教科書通りのプレー、ジョコビッチに誰が勝てるの?

4/3 現地19:00~(日本時間翌日8:00~) Masters1000 Miami Miami Open presented by Itau SF [1]Novak Djokovic 7-6(3) 6-2 [22]John Isner 昨日「イズナーに勝てるチャンスはあったはずだろう」とプレビュー記事のタイトルをもじって記事にしました。 多くの反響をいただきありがとうござい......続きを読む»

イズナーに勝つ方法はあったはずだろう(2015マイアミQF)

4/2 現地:30~(日本時間翌日6:30~) Masters1000 Miami Miami Open presented by Itau QF [4]Kei Nishikori 4-6 3-6 [22]John Isner 新参の錦織ファンはこの試合を見て何を思いましたか? ぜひこの場所でたくさんの議論が行われることを私は期待していますし、議論に参加したいと思います。 最......続きを読む»

イズナーに勝つ方法を考える~マイアミQFプレビュー~

こんにちは。 結局QFのボトムハーフ2試合は予想通りマレーとベルディヒが勝ち上がりました。 しかし1セットを先取したティエムの頑張りは賞賛されるべき素晴らしい戦いでした。もともとクレーの方が得意な選手なので来月からは台風の目になるかもしれません。楽しみです。 あとマレーが若干肩を気にしたという情報をちらほら聞いているのですが、読者さんで詳しい方がいましたらコメント欄で教えてください。 ベルディヒ......続きを読む»

ATPランキング試算(2015マイアミマスターズ後)④4回戦終了時

こんばんは。 今日はテニス関係に5時間くらい割いてるんですが、こんなんで新年度始まっていいんですかね… さてマイアミマスターズもベスト8が出揃いました。いろいろと面白い出来事のあった4回戦を振り返っていきましょう。 まずはジョコビッチ×ドルゴポロフ。ドルゴポロフ、あと一歩まで行ったのですが土壇場でジョコビッチがブレークに成功し、ケガの影響かそこからはあっという間にベーグルで落としてしま......続きを読む»

あのー、ちょっと強すぎじゃないですか?(2015マイアミ4R)

3/31 現地17:30~(日本時間翌日6:30~) Masters1000 Miami Miami Open presented by Itau 4R [4]Kei Nishikori 6-1 6-2 [18]David Goffin わずか6度目。 これはなんの数字でしょうか? 正解は錦織圭がマスターズ8強に進んだ回数です。 錦織はなかなかマスターズで大物食いをできない時......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:207
  • 累計のページビュー:28357468

(10月22日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss