two-set-down

月別アーカイブ :2015年01月

ビッグ4はもう戻ってこない~トップ4とビッグ4の違い~

こんにちは。 さっきまで小ネタも含めてスマホ版で5ページは行ったであろう記事を書いていたら全滅しました…予告なしの再起動… 小ネタ自信あったんですけどね。また2月にそれ専用で記事書きます。ネタ用だったんです。 さてもう1.5本分くらい記事を書いてしまったので短く書きます。今日書いていた分は明日に回す…そうでないとやってられん… 昨日の準決勝が終わり、全豪も男子シングルスはあと1試合となりました......続きを読む»

ドロップが敗着?じゃ、ないだろう(2015全豪QF)

1/28 現地15:15~(日本時間13:15~) Grand Slam 2000 Australian Open QF [5]Kei Nishikori 3-6 4-6 6(6)-7 [4]Stan Wawrinka 様々なメディア等を見ても昨日の敗戦はタイブレーク6-6からのドロップのミスにあると言っているものが多かったです。 確かにあの場面では普通に逆クロスを叩き込んで......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全豪OP後)⑤4回戦終了時

こんにちは。 昨日の興奮が覚めやらないですが、全豪は今日も試合があります。残すところあと7試合となりました。 今年のQFのメンバーは非常に豪華と言えるでしょう。 [1]ジョコビッチ×[8]ラオニッチ [4]バブリンカ×[5]錦織圭 [7]ベルディヒ×[3]ナダル [6]マレー×キリオス 指の影響があったのか敗戦してしまったフェデラー以外は全員シードキープで、8人中7人が勝ち残ってきました。 ......続きを読む»

フェレールというベンチマークから見る錦織圭の急速な成長(2015全豪4R)

1/26 現地16:15~(日本時間14:15~) Grand Slam 2000 Australian Open 4R [5]Kei Nishikori 6-3 6-3 6-3 [9]David Ferrer 10度目の対戦。もはや恒例となったこのカードは、錦織にとって同一選手との初めての10度目の対戦です(記憶違いがなければ)。 本当は事前専用記事を用意する予定でしたが、......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全豪OP後)④3回戦終了時

こんにちは。 結局波乱の3回戦かと見ていたここ2日間でしたが、フェデラーのみの脱落となり、16シードまでのシードキープは11人と比較的普通の第1週となりました。 よく言いますけどベスト8までトップ8シードが全員残るなんて幻想ですからね。全員勝つというのはある意味異常な結果であって、シードダウンは当たり前に起こることです。 ランキングでテニスをしているわけではないですからね。試合で勝った人が次に進......続きを読む»

二重人格?突如戻ったストロークの錦織圭!!(2015全豪3R)

1/24 現地17:30~(日本時間15:30~) Grand Slam 2000 Australian Open 3R [5]Kei Nishikori 6(7)-7 6-1 6-2 6-3 Steve Johnson 第1セットは誰だったんだろう… びっくりでした。いろいろな意味で私も観戦の肥やしになる面白いゲームでした。 1セット目は錦織圭の形をした別人だったように......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全豪OP後)③2回戦終了時

こんにちは。 2回戦を終わって男子は波乱の立ち上がりと言えるかもしれません。 なんとシード32人中16人がシードを守り切れず敗退。3回戦から実現するシード同士の対戦はわずか3試合となりました。 しかし一方で、ディミトロフまでの上位10シードは全員勝ち残っていて、上位16シードだけ見ても勝ち残りは12人。要するに下位シードが負けているだけとも取れます。 3回戦は比較的楽なカードが多くなっています......続きを読む»

どうした!?苦しみながらも最低限の勝利(2015全豪2R)

1/22 現地11:00~(日本時間9:00~) Grand Slam 2000 Australian Open 2R [5]Kei Nishikori 4-6 7-5 6-2 7-6(0) Ivan Dodig 落としてしかるべき1stセットから戻ってきました。 第1セットはしっかりとやるべきプレーを心掛けながら、決め球や展開するべきボールを次々とミスショット。 内容は悪......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全豪OP後)②1回戦終了時

こんにちは。 いやー、相変わらず私の予想の当たらないこと… ナダルに関しては、大会前の本人からの発言もあり完全に上位シードで4番目の評価をしていましたが、相性のいいベルディヒ、フェデラーと当たるようでは決勝すらありますね… あとアルマグロの事前戦評もよくなかった気がします。他のところを見ていても普通に攻めてくる選手ですね、この辺観戦歴わずか3年が出てしまっています…まだまだ私も甘いです、反省して......続きを読む»

添田が続いた!もう一人のフルセッターが見せた意地

やってくれました。錦織に続いて添田が2回戦進出を決めました!! 添田の対戦相手は予選勝者のイメール。若手の有望株で、逆に世界のテニスファンからは本戦カットラインぎりぎりで入った添田相手に勝つのでは?という見方も多かったカードでしたが、添田の意地を見た好ゲームでした。 試合は終盤しか見れていませんが、第1セットを1-6で落とし、第2セットは取り返すものの要の第3セットを奪われ、セットカウント1-2......続きを読む»

タフマッチながらアルマグロを振り切って初戦突破!(2015全豪1R)

1/20 現地11:00~(日本時間9:00~) Grand Slam 2000 Australian Open 1R [5]Kei Nishikori 6-4 7-6(1) 6-2 Nikolas Almagro やはりアルマグロ、難敵だった。しかし終わってみればストレートの貫録勝ちでした。 アルマグロは非常にアグレッシブなプレーを見せてくれました。 先週の内容からは想像で......続きを読む»

ATPランキング試算(2015全豪OP後)

こんばんは。 週明けには帰れる、あれは嘘だった… 全然帰れません、しかもまた別の時期に出ないといけないのは変わりありません。 そういえば前回優勝予想とか書いてませんでしたね。私が書くとべたな予想すぎて皆さんもがっくりくると思いますが、まあ私とはそういう人間です。 優勝 ジョコビッチ 準優勝 フェデラー ベスト4 バブリンカ ベルディヒ ベスト8 ラオニッチ 錦織 ナダル マレー おい......続きを読む»

【ドロー解説】2015全豪OPの展望

こんばんは。いや、おはようございます? 本当は寝てないと明日に響くのですが明らかに体を押して書いています。 予定では全豪の1,2回戦あたりまで外出予定だったのですが、どうやら週明けには戻ることができそうです。 結局そのつけはいずれ払わないといけないのですが、ブログ的に繁忙期を避けられそうなのでラッキーと言えそうです。 まだ確定ではありませんが錦織のいるトップハーフはあとの日程、火曜スタートという......続きを読む»

ATPランキング予測(2015全豪OP前)②全仏まで激しい3位争いとフェデラーの大記録【コメントで簡易ドロー追記】

こんにちは。 薬を飲んでものどの痛みが6割くらいしか改善されていない状態で、こんな体調で1週間も外出することに不安しかありません。 アレルギーの時って薬飲んでもこんなもんでしたっけ?1月に風邪以外でここまで体調を崩すのは初めてなので不安です。 さて昨日入ってきた情報です。 錦織はクーヨンクラシックに出場。200位台のトンプソン相手に苦しめられました。 不安視する声も多いですが、単にショ......続きを読む»

ATPランキング予測(2015全豪OP前)

こんばんは。 昨日も言いましたが最初にお伝えしておきますと、週末からスポーツ関連に時間が取れなくなります。ドロー解説は速報性はないと思われますし、内容がどうなるかわかりません。 しかし一方でもしかすると時間が取れるかもしれないという可能性も出てきました(あまり私的には望みたくないのですが)。そのことだけご報告しておきます。 さて今日から全豪の予選が始まりました。 日本男子シングルスは4人......続きを読む»

フェデラー1000勝&デルポトロ2度目の復活!!

こんばんは。 書いてたブログが全滅、久しぶりにやってしまいました。 あと花粉症がもう始まってしまったようです。 古参の読者の方はご存じだと思いますが、昨年もマイアミの頃にひーひー言ってた私ですが、先週からのどの痛みが止まらず、かぜ薬も効かなかったので今日もう一回医者に行ったら「花粉症か黄砂かPM2.5のアレルギー系のやつです」と言われました。 毎年ひどくなってます。まずいなあ…これから4か月と......続きを読む»

全豪シード決定&錦織ダブルスは準優勝

こんばんは。 ダブルスの決勝、やはり力の差を感じる試合でした。 マレー/ピアース組はどちらもダブルスの名手、一方ドルゴポロフはダブルスタイトルがあるにしても錦織は初の決勝、やはりダブルス慣れという面で差が出ました。 ダブルスのうまいペアは簡単に崩れないというのが私の感想です、2013年デ杯入れ替え戦で見たカバル/ファラー組のダブルスは本当に手堅かったです。ボレーミスが少ないのもありますが、何より......続きを読む»

今日はラオニッチの日だった(2015ブリスベンSF)

1/10 現地14:00~(日本時間13:00~) ATP250 Brisbane International presented by Suncorp SF [2]Kei Nishikori 7-6(4) 6(4)-7 6(4)-7 [3]Milos Raonic 負け惜しみとかではなく、錦織のプレーレベルは高かったので、全豪に向けて特に不安がないまま前哨戦を終えられたのはよ......続きを読む»

怖いくらいの完勝、ここからが本番だ!(2015ブリスベンQF)

1/9 現地13:30~(日本時間12:30~) ATP250 Brisbane International presented by Suncorp QF [2]Kei Nishikori 6-0 6-4 Bernard Tomic 強すぎ。 第1セットはウィナー15本、アンフォースドエラー1本という神がかり的内容でトミッチを圧倒しました。 第2セットはトミッチが地元の声援に応え......続きを読む»

今週はダブルスもおもしろい!明日から各地勝負の3連戦

こんにちは。 昨日は結局深夜まで試合を見てしまいました。250の週なのにこんなのでいいのか… あと、年初の目標ですが1/6の記事が1回目の1位獲得となりました。ありがとうございました。 と同時にこの記事で、と言ってしまうとあれなんですが、250のダブルス初戦の勝利記事が1位になったというのは、少なくとも去年のこの時期では決してありえない数字でした。 またヤフートップのほうではナダルの初戦敗退がト......続きを読む»

サーブ改善!確実に勝ちを拾った錦織2015シングルス初戦(2015ブリスベン2R)

1/7 現地13:30~(日本時間12:30~) ATP250 Brisbane International presented by Suncorp 2R [2]Kei Nishikori 6-4 7-5 Steve Johnson 終わってみれば力の差を見せつける勝利でした。 相手のジョンソンは37位。250の2回戦としてはやや厳しめのカードとなりましたが、あまり心配はし......続きを読む»

錦織、今季初勝利&初週の動きまとめ

こんばんは。 ずーっとエクセルとにらめっこをしていました。おかげさまで試算チャートver.2015のデバッグ作業が終了し、week51→week52→week1を正しく計算したことがわかりました。 さて、今日は昼間に錦織のダブルスの試合がありました。シングルスは2回戦からですので、今期初戦です。 ペアを組むのはドルコポロフ。以前紹介した天才肌の選手です。相手は今期からペアを組みかえてナ......続きを読む»

オフシリーズ・閑話球題 ⑳テニスの「数字」その6 スタッツや確率からテニスを評価する具体的な事例その2

こんばんは。 さっき自分のツイッターのおすすめツイートに「2014年のアスリートスナップ」っていう記事の紹介があって、画像を見るとイケメンそうな男の写真が写っている、これは!!!→見る→普通のイケメンの写真が写ってる→名前知らない… そこで気が付きました、「ストリートスナップ」を「アスリートスナップ」に空目してました…twosetdownです。 最近普通に記事を書いているだけじゃおもしろくない......続きを読む»

【速報】錦織初戦!第1週ドロー解説【チェンナイ・ドーハドロー更新】

こんにちは。 先ほどブリスベンのドロー抽選が終わりました。 今年の第1週は3つの大会すべてがATP250扱いとしてはもったいないほどのハイレベルな戦いになっています。 なおブリスベンは先ほど発表されましたが、このあと日本時間20:30にチェンナイ、23:30にドーハのドローが発表されます。 チェンナイのドローは夜に、ドーハのドローは明日それぞれこの記事に追記予定ですが、速報性を優先しブリスベンの......続きを読む»

オフシリーズ・閑話球題 ⑲テニスの「数字」その5 スタッツや確率からテニスを評価する具体的な事例その1

こんにちは。 昨日のウルトラマンDASH見ましたか。西岡のあのサーブです。 セカンドサーブで入れに行く、そして空中ターゲットに対して確実に微調整していく、さすがプロだと思いました。 さてテニスが頭を使うスポーツであることが昨日の西岡の例にしても分かったわけですが、今回は頭を使うテニスという部分をスタッツなどから分析していく具体的な実践例です。 ①全仏オープンのイズナー×ロブレドにおける......続きを読む»

今年錦織圭が達成したい10の数字

新年あけましておめでとうございます。 一番のびっくりは昨日23時42分に更新した記事がわずか18分で90アクセスもあったことです、みなさん年越し前に何してるんですか… というわけで本年もよろしくお願いします。 さて2015年の当ブログの目標です。 ①記事デイリー1位30回 ②ブログデイリー1位30回 ③年間総アクセス数600万 はい、具体的な数字に出ました。 前身のも含めて20回くらいは1......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:334
  • 累計のページビュー:28357801

(10月23日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2017
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss