two-set-down

【week preview】2018week1ドロー解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。 本年2018年もよろしくお願いいたします。

新年の抱負などはさておき、まずは大きな連絡をいくつかさせていただきます。

まず、この三が日中にブログの引っ越し作業を行います。 基本的になくなるものはないです。 引っ越し先にtwo-set-downに書かれた記事をコピーするのみです。 画像等がどのようになるのかは、正直やってみないとわからないので、引っ越ししてみてから追加の措置を判断させていただきます。 移設先は「two-set-down新章」です。URLは http://twosetdown.hatenablog.com/ です(左の名前をクリックしても飛べます)。はてなブログへの移籍となります。

移籍先では引き続きテニスを中心とした執筆活動を続けていきたいと思っています。他のスポーツもあまり気にせず書いていこうかなと思います。スポーツナビ時代だと、カテゴリから見れて専門の人たちからお叱りの言葉をいただく可能性も高かったため、他競技は意図的に避けていたのですが、おそらく閲覧者も減るので解禁していこうと思います。 要するに、このブログの延長、より総合スポーツ寄りになると思っていただければ差支えないです。

加えて、スポーツ以外のことについて書くブログも別のブログで始動することにしましたが、そっちのブログはURLを貼らないので興味のある方は探してみてください。

さらに、twitterの活動は継続して続けさせていただきます。 このあとブログ移設等でバタバタする可能性も高いので、@twosetdownのtwitterの方も引き続きチェックしていただければと思います。

そして、スポーツナビブログ終了までは、こちらのブログとはてなブログの両方で全く同じ記事を更新いたしますので、新ブログへの誘導をスムーズにできるかと思っています。


最後にもう一つ、今年序盤にブログ著者twosetdownとして、一世一代の重大発表があります。

まだその詳細をお伝えすることはできないのですが、もしこのまま無事そのことが始まれば、これ以上の幸せはないと思っています。 続報をお待ちください。できればスポナビブログ存続中に報告したかったんですが、タイムスケジュール的に間に合うかはかなり怪しいです…


2018年シーズンが始まりました。今年は2017年のようなテニス離れは起こさないように、今置かれている現状で精一杯頑張ろうと思います。 それが私なりの答えです。 3年前のようにすべてを捨てて全部見るなんてことはできなくなりました。 だからこそ、私なりの見方が出てくると思います。 テニスは、最後までなくならない。 これが私の今の想いです。 他の趣味はやがてやめる時が来ると思っています。しかし、スポーツ観戦はなくなりません。 そこに新しい物語がいつまでも生まれるからです。



ドロー解説に移りましょう。 今週はドロー解説の前に、先週から今週にかけて開かれている2つのエキシビジョンも紹介します。

まずはムバダラ・テニス選手権。こちらはUAEのアブダビで開かれているエキシビジョン。シーズン1週目の前に開かれるため、ドバイに出る選手を中心に有力選手6名が集まって行うトーナメント形式の大会です。 今年はジョコビッチ、ワウリンカ、ラオニッチの復帰大会になることがわかっていたためその結果が注目されましたが、結果すべての選手が欠場を発表。 すでに大会は終了しており、アンダーソンがバウティスタ=アグーを6-4、7-6(0)で破って優勝となりました。 なおティームは準決勝でアンダーソンに6(6)-7、4-6でストレート負けしており、不安な立ち上がりとなりました。 またジョコビッチが直前に棄権を発表したため、急遽マレーがバウティスタ=アグーと1セットマッチを行うことになりましたが、こちらも2-6と敗れてしまい、開幕に向けて不安要素を残しました。ただマレーは勝っても決勝に行けるわけではないルールだったので、そこまで必死に頑張る必要はないのですが…

4ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

【week preview】2018week1ドロー解説

sportsnaviでは大変お世話になりました。
two-set-downさま(その前のお名前から)記事を読ませていただいて、
本当にテニスに詳しく、そして大好きになりました。
(スイスにフェデラーに会いに行ったほどです)
感謝の気持ちしかありません!
sportsnaviではもうお会いできませんが、新しいところでまた読ませていただきます。
最後に重大発表!なんでしょう?楽しみにしてます!!!
本当にありがとうございました!

こんな記事も読みたい

錦織は欠場 ブリスベン国際2018 ドロー発表 ディミトロフ、マレー、ラオニッチら出場!【0 to zeroのhorizon】

2017を終えて【スコッチを片手に】

錦織の第3章がはじまる “ Focus On The Moment US Open 2016 QF ”【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-icontwosetdown

  • 昨日のページビュー:3987
  • 累計のページビュー:28499494

(01月17日現在)

関連サイト:オフィシャルツイッター(開設しました)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 試合結果とは違うこの試合が示す「その先」へ(2015カナダSF)
  2. 歴史は変わった~錦織圭、そしてラオニッチの初ツアーファイナルズがもたらすもの~
  3. 近づいてきた頂点の景色と、今後の希望(2016マドリードSF、ローマSF)
  4. 全仏のシード争い過熱!4月4週とランキング予測
  5. その時、新しいテニスがコートに降りた(2016マドリードQF)
  6. 目にしたその光景は、あまりにも受け入れがたいほどの圧倒だった(2015カナダQF)
  7. AlwaysFight(2016マイアミ回顧・決勝プレビュー)
  8. 【ドロー解説】2016全仏OPの展望
  9. 【ドロー解説】2015ウィンブルドンの展望その1
  10. リターンの鬼!難敵挑戦を退けて決勝へ!(2016マイアミSF)

月別アーカイブ

2018
01
2017
10
08
07
06
05
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss