サンチェス・ピスファン

月別アーカイブ :2017年04月

春天レース回顧~シャンティへ続く道~

こんばんは。 予想通り2強がしのぎを削り それにアドマイヤ系の勝負服2頭が食らいついた最後の直線は 非常にハイレベルな一戦で古馬頂上決戦にふさわしいものだったと思う。 キタサンブラックの安定感は今更語るに及ばないが 今回も危なげない押し切りで改めて現役最強を印象付けた。 豊も手の内に入れているし国内では当分負けそうにない。 もうこの馬の場合 興味はどんなレースをするかよりどの枠を引くか。 別......続きを読む»

天皇賞 春 の予想~2強を切り裂く一筋の虹~

こんばんは。 フェラーリのフロントロ-独占に泣いた。 さて、なんだかんだとばたばたしており久々の投稿に。 しばらくこんな感じだと思うが 奇しくもダービーの週にはもろもろ落ち着きそう。 というわけで今回も予想だけ。 キタサンブラックとサトノダイヤモンド。 この2強で固いのか、が今回の焦点だろう。 有馬でのあの激闘を思い出すと 2頭のマッチレースに期待したいという気持ちは強い。 馬連が3倍付く......続きを読む»

皐月賞レース回顧~最速の名は譲れない~

こんばんは毎々今更ではあるが 皐月賞を簡単に振り返っていく。 時計が出やすい馬場であったこともあり 勝ち時計は1分57秒8とかなりの好時計。 ただかなり砂と言うか土埃の舞うような状態で 固い馬場だったことが予想され出走メンバーの消耗度は気がかりでもある。 レースは直線ファンディーナが 馬場の真ん中から先頭に立ったところで力尽き 結局は内目を突いた2頭の決着となった。 ファンディーナの強気の進路......続きを読む»

皐月賞の予想~無敗馬ではなく実質の無敗馬~

こんばんは。 早くから予想が決まったし 完全に感覚決め打ち作戦なので 全頭解説は休ませていただき予想のみを簡単に。 タイトルの通りで シンザン記念は競馬をしていないアルアインに本命を打つ。 シンザン記念の敗因は 馬場などではなく直線入り口での大きすぎた不利。 現に勝ち馬のキョウヘイには その1走前に同じマイル重馬場で完勝している。 断じて力負けではない。 ほぼ自分の時計で良いタイムを残した......続きを読む»

桜花賞レース回顧~マイルまでなら譲れない~

おはようございます。 少し遅くなったが桜花賞の振り返りを。 馬場は稍重まで回復したものの のめって走っている馬も多くやはりかなり力のいる状態だったと思われる。 そんな中前半が46秒5で 後半が48秒なので非常に前傾ラップだったように見えるが 実際はカワキタエンカが途中から単騎で飛ばしたので 2番手以下は前後半イーブンに近い推移だったと思われる。 まぁ馬場を加味すればM~Hペースと言ったところ......続きを読む»

今週の2大会(17・4・12)

こんばんは。 デ杯のQFも終わり今週は250が2つだけで TOP選手の名前はあまり見えないが 今週を境にATPツアーはその舞台を本格的に赤土の上に移す。 しかしデ杯は全く追ってなかったので 後から結果だけ見たら デッドラバーとはいえシングルスにジモニッチ出てたのか。 さて、先週のランキングを追ってなかったが ソックがキャリアハイを更新と引き続き好調を持続。 SF進出のフォニーニもTOP30に......続きを読む»

桜花賞全頭解説と予想

こんばんは。 もろもろは後に回してとりあえず本題に。 しかしまぁグリーズマン千両役者。 1 ミスエルテ やはりぶっつけのローテーションは割引だろうが 朝日杯は早めに外から交わされる展開ながらよく伸びていたとも言える。 能力的には足りておかしくない。 ただこの枠と臨戦過程を両方クリアすればそれはもう化け物。 注目はするが馬券的には見送りたい。 2 ライジングリーズン 中山マイルの鬼の可能性......続きを読む»

大阪杯他先週のレース回顧と桜花賞の枠順雑感

こんばんは。 今更ではあるがまずは簡単に先週の振り返りを。 大阪杯は上位人気7頭が8着以下を2馬身半ちぎり 下馬評通りハイレベルな混戦だったと言えるだろう。 ラップタイムと見た目的には マルターズアポジーが残るのではないかとも思えたが 例年通りこの時期の阪神の馬場は重く時計以上に内容は濃い。 無論マルターズアポジーも普通の良馬場をあのペースで 単騎逃げ出来ればもっと見せ場を作って良い馬である......続きを読む»

大阪杯全頭解説

こんばんは。 産経がつかなくなってG1になって。 大きく様変わりした気持ち的には第1回大阪杯。 力関係と本気度合いが アンバランスな雰囲気も漂い難しいレースだが 妙味溢れる好メンバーが揃ったと言えるだろう。 順に見て行きたい。 1 ミッキーロケット 阪神ではサトノダイヤモンドを追い詰めた実績があり 前走京都記念は出遅れたことを考えれば悲観する内容ではない。 G1では勝ちきれるイメージにやや......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8217182

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss