サンチェス・ピスファン

CLラウンド16の展望。

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんとてセビジッタなもんで 正直興味はELのほうなんだが なんだかんだ楽しみなのでざっくり展望でも。

では組み合わせごとに勝手に予想を。

PSG対チェルシー まさかの3年連続対決。 2年続けて劇的な決着で1勝1敗だが今年はどうなるか? チェルシーはヒディングが指揮を取り出して以降 引分は多いもののそれなりに復調気配。 PSGのほうはリーグ無敗とは言っても それを鵜呑みに出来るわけもなく今年も縺れる気がする。 ほぼ五分五分だろうけど気持ちパリ有利かなと。 チェルシーは現実的に考えて来年のCL出るためには CL優勝が条件になりそうなのでそのモチベーションでどこまでやれるか。 激戦必至。若干パリ優勢。

ベンフィカ対ゼニト ゼニト優勢だと思う。 ベンフィカもGSではアトレティコに勝ったりしたが ジョナス、ミトログルの2枚看板も この舞台では少し荷が重いかなと。 ゼニトは長期ウインターブレイク中だと思うので 試合勘だけが不安。それでも恐らく押し切るかなと。

ゲント対ヴォルフスブルグ ここが1番読めない。 世間的にも1番微妙なカードだろう。 ただゲントのGS後半の戦いは素晴らしかった。 最後が1位通過決まっていたゼニト戦と言うラッキーも あったしバレンシアが不甲斐なかったとも言えるが それでも初出場でのGS突破は見事としか。 若干格上のはずのヴォルフスブルグだが リーグでもここのところ調子を落としている。 2位通過のゲントからすれば いいクジ引いた感もあるだろうし勝てておかしくない。 ゲントがベスト8入りのチャンス。予想しづらいがゲント応援気味。

ローマ対レアル 好カードとされるだろうがレアルが強いと思う。 ジダン就任以降攻撃面では非常に好調。 ベイルが出られないのは痛いが 好調のハメス、ロナウドを中心に攻撃力で粉砕したい。 特にベルナベウではさらに攻撃力が増す印象で ローマとしては1STレグを落とすとほぼ終戦だろう。 レアル有利で動かない。

アーセナル対バルセロナ 今の勢いならもちろんバルサが有利だろう。 ただアーセナルの状態もさほど悪いとは思わない。 16強止まり力が発揮されなければ それなりに競った展開も起こり得る。 なんだかんだアーセナルだって3冠の可能性があるわけで 意地を見せてほしいところ。 サンチェスが古巣相手にどんなプレーをするかも注目。 ローマ同様アーセナルも1STレグ勝利が最低条件。 バルサ有利だが縺れる可能性もある。

ユベントス対バイエルン 互角だと思う。 バイエルン有利の声が多いのかもしれないがユベントスの勢いも本物。 先日のナポリ戦ぐらい動けたら十分やれる。 ペップの退任も決まったバイエルンの戦いぶりも気になる。 両者ケガ人が多くあと1週間で誰が間に合うのかもカギ。 あとユベントスは4バックが良いと思う。 現状では五分五分の予想。

PSV対アトレティコ ここは明確にアトレティコ有利だと思う。 PSVは確かにしぶとくGS突破してきたが B組はそこまでレベル高くなかったと思っている。 コパのセルタ戦だけは崩れたが基本的に カルデロンではほとんど失点しないアトレティコなので ここも1STレグがカギだろう。 しいて言えばアトレティコはリーガ上位のビジャレアル戦と マドリードダービーが近く日程が厳しいのが気になる。 ただそれでもアトレティコ有利で動かないだろう。

ディナモキエフ対マンC 無難にシティ有利と見る。 プレミアでは雲行きが怪しくなってきたが いつになくましなクジを引いた今年は流石に勝ち上がりたい。 デブライネ離脱以降攻撃面で 陰りが見えるように思えるし現状結構全体的に不安定ではある。 ただそれでも流石にここは勝たなければならないかと。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
CL
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

メッシは守られているか~腎機能障害による国王杯欠場を受けて~【キキアシワアタマ】

CL決勝トーナメント1回戦第1戦 ローマ戦招集リスト【レアルマドリードのある生活】

クライフの闘病経過とトリックPK、セルタ会長のボイコット【ジョルディのバルセロナ通信】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8217182

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss