サンチェス・ピスファン

データから見る有馬記念(過去17年分)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

昨日の記事でほどよく懐かしさに浸ったので今日から真面目に分析します。

早速本題へ。 上記リンクの前記事の通り、 私がはっきり覚えている1998年(グラス3歳)以降のデータを元に書いていきますので。

①馬齢

勝ち馬の分布は、 3歳6頭、4歳8頭、5歳3頭となっている。 ここ2年5歳が連覇だが基本的には3,4歳が主役。 6歳以上の高齢馬に出番は無いというのがデータ的な結論。ゴルシは厳しいか。 またここ2年もオルフェ、ジェンティルという歴史的名馬の優勝であり、 5歳での優勝もまともならそうそうはないか。 今年だとラブリーデイが5歳、2歳時から重賞クラスで走っていた馬で 個人的にはそろそろ消耗があってもと思う。 ただ同じく5歳で勝ったドリームジャーニーは2歳チャンプなわけであり、 5歳になって覚醒という似た部分もあり取捨が難しい。 ただどの馬もあと1週間もすれば1つ歳を取るわけであり、 新聞に書かれている年齢を鵜呑みにするよりかは、なるだけ若い馬を狙いたい。 3歳馬なんて4か月後の春天では同じ斤量背負うんだから ここの2キロ差は非常にお得(?)

②枠順

勝ち馬の分布は 1-4番6頭、5-8番3頭、9-12番4頭、13番2頭それより外0頭となっている。

内枠有利とも言えるが、それ以上に外枠不利と言えそう。 こればっかりは枠順が出てみないとわからないが、 ここ2年だけでもゴルシが2回にジャスタウェイと 外枠から人気を下回った例があり結構気にしておきたいファクターだと思う。

③性別・東西対決

牝馬の優勝は2回だけ。 08年ダイワスカーレット、14年ジェンティルドンナである。 どっちも超G1級で今年はマリアライト、ルージュバックがそのレベルかは疑問と書きたいとこなんだけど、 JCで同じようなこと書いてパンドラにやられたのでさほど強気にはなれない。。 しかもブエナビスタが1番人気で2回2着しており牝馬に厳しいレースとは確かに言い難い。 ただ3歳時のブエナビスタを除くとみな牡馬王道戦線からの参戦だった。 エリ女からのマリアライト、ルージュバックはローテが微妙かもしれない。

東西対決は、 関西馬10勝、関東馬7勝となっているが ここ10年はマツリダゴッホ以外すべて関西馬の優勝。 今年も人気はおおむね関西勢。 ゴールドアクター、アルバート、牝馬2騎あたりが関東の刺客候補か。 近年は関西優勢だが過去最大の波乱はマツリダゴッホなわけであり、 鞍上も含めてマリアライトはまぁまぁ不気味な予感。

なぜこの2項目を同じくくりにしたのか自分でもわからない(笑)

④血統

牝系の事とか本当は書くべきことはいろいろあるんだけど、 ここに関しては論点を絞りたい。 ずばり、父サンデー系11連覇中のここで、キンカメ産駒ラブリーデイは勝てるのか?

個人的には全然問題ないと思っている。 と言うのも、11連覇の前は非サンデーが5勝1敗なのである。 まぁクリスエスとグラスのおかげなんだが。。 それにこの11連覇中、非サンデーが人気を裏切り続けたのかと言われたらそうでもない。 メイショウサムソンが07年に1番人気でぶっ飛んだぐらいで、 個人的にあの馬は大して強くなかったと思っているのでなんてことはない。 それ以前もセイウンスカイ、ファインモーションとかはいるんだけど、 この辺りは正直展開のアヤとしか言えないわけで。 と言うかそもそもファインモーションを有馬で買う方が悪いとしか言えないと思う。 その点ラブリーデイは展開に左右されるタイプでもないので安心できる。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【グラスワンダー素人日記】有馬記念 - 1人検討会②【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

有馬記念 グランプリウィーク3【Faily Tale Sport】

池江厩舎とグランプリ&兵庫GT【桃太郎馬券侍予想】【桃太郎馬券侍のオーソドクス予想】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:522
  • 累計のページビュー:8217182

(12月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss