サンチェス・ピスファン

ルイスおめでとう。また退屈なシーズンが1つ終わった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

結局中位以下のチームのドライバーをろくに覚えないまま シーズン終盤を迎えることがもう何年続いているだろうか。

いやさっき、ザウバー、トロロッソ、ロータス、フォースインディアを 空で言えたからむしろ今年はましなほうかもしれない。

しかしまぁ退屈な1年であった。 ソチの「仁義なきフランイングフィンバトル」とこの間の「36歳の強引な大脱出」。 キミがやらかしてくれたこの2大珍事がなければ 完全に忘れてしまいそうな2015シーズンであった。

別にハミルトンが悪いわけではない。 ロズベルグは確かの勝負弱いし頼りない、 がそれだけがつまらないシーズンの要因でももちろんない。

なんだろうな。。 まぁやはりつまるところ混戦が見たいというは事実である。 しかしだからと言ってシンガポール的なレースがもう3つぐらいあって 「ほら、混戦できたよ」と言われたところで興ざめなわけであり。

今シーズンの途中からインディカーに浮気してるせいか、 「エイドリアン・ニューウェイを雇ったら勝ち大会(通称F1)」が 開催され始めた頃からの長い倦怠期のせいか、 もういつ頃大好きだったのかもよく覚えていないが 多分持っていたはずのF1への強い想いはもほや空前の灯である。。

そんなこと言いながら開放コックピットで オープンホイルの間は見続けるんでしょうけど。

だいぶぐだぐだ言いましたが、 シーズンざっくり振り返ります。

ワールドチャンピオンが決定したアメリカGPが第16戦。 ハミルトンはそこまでで10勝、表彰台14回。 同じくロズベルグは3勝、表彰台12回。 同じくベッテルも3勝、表彰台12回でした。

実に48回あった表彰台の内38回がこの3人です。 三つ巴というか、いかにメルセデスに挑むベッテル というシーズンだったかがよく表れていると言えるでしょう。

PUがどうなるかとかもよくわかってないので、 来年の話はまだ早いですけど、 ロズベルグはラスト3戦にえらく気合入ってるみたいですし、 来年もメルセデス無双になるのであれば、 少しでもしらけないようにハミルトンと互角な戦いをしてくれればなと思うばかり。 2人でバチバチにやりあってくれれば 別にコンストラクター1強でもそれなりに楽しめるので。 セナプロ時代をリアルタイムで見てない世代の私としては、 そういうシーズンも1回ぐらい見てみたいのですよ。

あぁ今シーズンに1つ言わせてもらうならば ウイリアムズのパッとしなさですね。 ピットは遅い、作戦は超絶コンサバ。何回がっかりしたことか。 普通にやってればフェラーリと2位争いしてておかしくなかったかと。 ボッタスは1つぐらい勝ってておかしくないし、 表彰台1回だけではあまりにも物足りない。 来年の奮起に期待したいです。

なんだかんだまだ3戦あるので、 少なからずキミの1勝に期待しながら、 ランキングの2位及び4位争いを気楽に見て行きたいと思います。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
モータースポーツ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アメリカGP・三度目のワールドチャンピオン!ハミルトン!!【暇人の暇つぶし。】

モータースポーツの人気低迷は若者のクルマ・バイク離れ?【ドリームレーシングプロジェクト【DRP】レースレポート】

F1の問題点は何処にある?レギュレーション?音?・・・それとも・・【暇人の暇つぶし。】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:6972989

(03月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss