サンチェス・ピスファン

JC出走外国馬を見てみる

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

ミルコの騎乗馬はサトノクラウンに決まり シュヴァルグランはボウマンに変更。 トーセンバジルは香港行きで回避とようやくレースの全貌が見えてきたJC。 人気はやはりサトノにかなり票が流れると思うので キタサンが少し抜けて、レイデオロ、サトノまでが一応3強の図式だろうか。

枠も出ていないし予想はまだ全然煮詰まっていないのだが 今日はひとまず外国馬を見ておこうと思う。

50音順に紹介。

アイダホ 4歳 牡馬

ムーアが騎乗する予定。 血統はガリレオ×デインヒルでクラシックディスタンスが得意。 G2を2つ勝っているがG1勝利はない。 たが今年のキングジョージ3着の実績がある。 前走はカナディアン国際を4着に敗れている。 良馬場で2タイトルと硬めの馬場が得意そうなのは日本向きだろう。 G1で1番人気に4回推されているあたりそこそこの力はありそうだ。

イキートス 5歳 牡馬

昨年の7着馬で 今年の凱旋門賞でもアイダホにハナ差先着して7着。 鞍上のボルクは日本初参戦。 バーデン大賞、ダルマイヤー大賞とドイツでG1を2つ勝っている。 それ以外にもG1で2回の2着があり ドイツ調教馬では実力上位と言えそう。 前走はバイエルン大賞で2着。後述のギニョールに敗れている。 父は以前JCに出走したイトウなどを出しているアドラーフルク。 今年に入っては凱旋門賞以外すべて連対しているが、一方勝ちきれない面も目立つ。

ギニョール 5歳 牡馬

鞍上ミナリクはイトウ、アイヴァンホウで来日実績がある。  G1タイトル3つは今回の来日馬の中で最多。 前走は昨年に続き連覇したバイエルン大賞。 その他今年のバーデン大賞も制している。 ここ3勝はすべて2着がイキートスで それを基準とすればこの馬もかなりの器と思える。 昨年のバイエルン大賞を最低人気で制したように 意外性のある逃げ足が魅力。展開のカギを握るかもしれない。 血統はケープクロス×モンズーン。 ケープクロスはウィジャボードが日本でも好走している。 この馬に関してはドイツ国外での実績不足が気がかりなところだ。

ブームタイム 6歳 牡馬

なんせ情報が少ない馬である。。 鞍上はパリッシュでワニを食べる可能性がある。 おそらくオーストラリア所属の馬で 今年のコーフィールドカップを制している。 アドマイヤラクティが勝ったレースと聞くと思い出す方もいるだろうか。 このレースはオーストラリアの中では かなり格の高いレースだったと記憶しているがハンデ戦であり 今年この馬は51,5キロの軽量での優勝。評価はしづらい。 前走はメルボルンカップで15着と大敗しているが これは距離3200が向かなかった可能性もあるので何とも言えない。 ただ全体的に実績は乏しく、今回の好走は厳しそうだ。 父フライングスパーもサンプルが少なく フィールドスパートぐらいしか見当たらなかった。

以上。 欧州3頭は穴で一考出来るかなぁと。 ギニョールの出方は特に気になるところ。

結論は週末に。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 香港国際競走プレップ回顧【競馬は世界中で行われている】

マイルチャンピオンシップ感想と【直感的競馬】

このところ低調の【ペケマル】編集部、負のモードから脱出できたのか、それとも!?【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:522
  • 累計のページビュー:8217182

(12月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss