サンチェス・ピスファン

マイルCSレース回顧~常識とは覆す為にある~

このエントリーをはてなブックマークに追加

外からアグネスデジタル差し切ったー の実況は今から17年前の2000年。

久方ぶりの3歳馬による勝利となった今年のマイルCS。

結局ミルコ買っておけばいいんだよ。 と言ってしまえばそれで終わりだし まぁ実際そうだとも思うのだが なんとか違う切り口を見つけて書き進めて行きたい。

ミルコのインパクトが強すぎるせいで 本来受けるべき賞賛をあまり受けられていないように思う ペルシアンナイト自身とハービンジャーについて見ていきたい。

まずはペルシアンナイト。 冒頭に書いたように3歳馬がこのレースを制すること自体が珍しく その理由の1つに斤量面があるだろう。 11月(で合ってたっけ?)からマイル以下のレースでは 古馬との負担重量差が1キロ詰まる。 しかもこの路線では日程的に3歳馬が初めて1キロの ハンデを失うタイミングが本番マイルCSになることが多く これは個人的にどうかと思っているし 実際このレースでの3歳勢不振の原因だとも思っている。

しかしその不利も大外枠もペルシアンナイトは跳ね除けて見せた。 ミルコが語るには直線狭いところを 馬が嫌がりひるむようなところもあったようだ。 本当に厳しい条件が重なったレースだったと思う。 ただ、不良馬場での初の古馬戦を叩かれて さらにパワーアップした馬体には1キロのハンデも その他さまざまな厳しい条件も覆して見せるだけの成長力があった。 若者の爆発力は凄まじく常識でははかれない。

もちろんミルコのエスコートも素晴らしく 皆が動いた3コーナー過ぎで イスラボニータ、クルーガー、サトノアラジンを外に行かせて 持ったままで中を貫いた進路取りはため息が出た。

そしてハービンジャーについて。 この秋G1は3勝目でしかもすべて違う馬。 重馬場巧者の感覚を持っていたが、実際に調べてみるとそうでもない。 良馬場複勝率・・・27% 重馬場複勝率・・・26% (重馬場にはやや重を含む、ダート戦を除く)

確かにパンパンの馬場でキレ味勝負ならまだ怪しいとは思うが G1向きの根性底力タイプが多く頼りになる種牡馬。 ステイゴールドのイメージに近いかな。 2歳勢もそこそこ勝ち上がっているしこれからも楽しみ。 狙える条件もはっきりしているしG1でバンバン狙っていきたい。 ちなみに中山2000は特に強い。 (京成杯2勝、ディアドラの紫苑S、ペルシアン皐月)

混戦だったように2着以下も差はない。 エアスピネルはソラを使ったとまでは言わないが やはり甘くなる面が出てしまった。 朝日杯でリオンディーズに差された時を思い出すし それこそ経緯も含めて17年前のダイタクリーヴァを思い出す。 G1級の力はあるけれど勝ちきる勝負強さに欠ける。。 エイシンティンクルを見る限り乗り替わりは仕方なかっただろう。 万全の武豊なら残した気もするがそればかりはわからない。

サングレーザ-も力は出したが 結果論でいえば福永がそつなく乗り過ぎたかな。 まぁ1週間前のミッキークイーンみたいなもので 下手ではないが他と比較すると乗り方1つだったと思われるのも仕方ないか。 距離は短縮のほうが良いと思う。最後の伸び負けはそれもあるか。

良く食い下がったレーヌミノルも大健闘。 馬場も向いたと思うし、和田も相変わらずきちんと馬の良さを出してくる。 この馬も短縮のほうが良いか。マイルなら京都がベストだと思う。

イスラボニータは2回進路をカットされたのが痛い。 こういう馬なんだろうな。。 最後も詰めてはいるし力は見せているんだけど、という感じ。 年齢的には下り坂だろうが混戦のこの路線ならまだまだ上位。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

話題にはなっていないが【no title】

ペルシアンよりワグネリアン【コラム風ブログ】

2017 兵庫ジュニアグランプリ【ホースレース・ロマネスク】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:2122
  • 累計のページビュー:8219303

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss