サンチェス・ピスファン

エリザベス女王杯レース回顧~和田竜二にありがとう~

このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しいです。

そう言ったミルコデムーロの目は 本当に複雑な心情を表すかのように曇っていた。

またまたミルコである。 いやはや本当に上手い。

この秋のG1戦線はずっとうまく乗られた馬が 勝ってきており個人的にそれはうれしい傾向ではあるのだが 予想するという観点から言えば物足りない部分もあり何とも言えない。

レースを振りかえる。 逃げると思われたクロコスミアのハナをクインズミラーグロが叩いた 瞬間は激流も思わせたが道中の流れは極めてスロー。 低速馬場とはいえ ゆるんだ5Fを抜き出せば64秒近くかかっているわけで 淡々というよりは、もはやだらだらと流れた道中であった。

その中で一番強い競馬をしたのが ミッキークイーンであることは多くの人の目に明らかだが 強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだの言葉が示すように 最強牝馬の称号を手に入れたのは これまで苦杯をなめ続けてきたモズカッチャンである。

追い込みは利きづらく外もさして伸びない。 そんな状況に輪をかけたスローペース。 絶好のポケットポジションから内の進路にこだわった 実力馬がタイトルを手に入れたのは必然である。

今でもこのメンバーの中で能力が1番高いかは疑問だ。 しかし今日のレースの流れでは ある程度偏った戦法をとらなければ頂点に立つ資格は初めからなかったわけで 勝負にはなる一定の能力を持った中で、その戦法を取ったのはモズカッチャンだけだった。

気持ち早すぎた仕掛けに道中の落鉄と 力を出し切れたとは言いづらかった前走の内容を よく考えれば3歳の中では最上位と見る事は出来たかもしれない。

個人的には3歳勢を完全無視していたので どのみち取れない単勝ではあったが 自分の3歳は無いという感覚を絶対視せず もし3歳のレベルが高かった場合を考え その中で最上位の馬だけを念のため抑えるという判断は 極めて合理的であったように感じる。今後の予想に生かしたい。

どのみち取れない単勝ではなく謙虚なら取れた単勝だ。

なんだこれは、反省文か。。

というわけでこれまでのうっぷんを晴らした モズカッチャンが牝馬最強の座につき今後は追われる立場となる。

まだまだ圧倒的な底力を感じるわけ ではないがそこまで早熟系でもないだろう。 年内は休養らしいので 英気を養いさらにパワーアップして牝馬戦線を盛り上げて行ってほしいし ゆくゆくは混合戦でも活躍を期待したい。

なお兄弟の名前を見てみると モズツキミにモズリュウオウ。。命名センス・・

2着に残ったクロコスミアは 展開の助けもあったがこの距離によく対応したし 先行馬に乗った時の和田も心強い。

このレースで先行して穴を開けた馬の その後があまり華々しいものではないことが多いので この馬にはそのジンクスを覆してほしいところ。

本命だったミッキークイーンに関しては 悔しすぎて言葉もないというのが正直なところ。

あそこまでいけば捕まえてほしかったし もう気持ち積極的に運べなかったのかとも思う。

ただ浜中にそこまでの完ぺきな騎乗を 期待していたわけではないし別に下手にも乗っていない。 むしろムーアより100倍上手かった。

ある程度の出来で、浜中が大きなミスをしなければ 届くと思っていた、というかそう信じていた。 ただその見立ては少し甘かった。それだけである。

力は十二分に見せつけた。 だが出来も鞍上のエスコートも G1の頂点に届くにはほんの少しだけ足りなかった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 エリザベス女王杯・福島記念 レース回顧【ホースレース・ロマネスク】

第312回『凄馬出馬表分析&馬券検討』~エリザベス女王杯 G1【『ウマニティ』凄馬(スゴウマ)プロジェクト/凄馬出馬表分析&馬券検討】

【重賞予想】第42回エリザベス女王杯 福島記念と福島2歳Sも。【人生は競馬と共に】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:13837
  • 累計のページビュー:8120870

(11月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss