サンチェス・ピスファン

パリMS全ドロー、他ファイナルとかいろいろ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

ファイナルを除き 通常のツアーで言えば今週でシーズンも終了。 最後を飾るパリMS、コートこんな色だったっけな?

とりあえず先週の結果から見ていくと

ウィーン500

 W プイユ  F ツォンガ SF エドムンド、コールシュライバー

バーゼル500

 W フェデラー  F デルポトロ SF ゴファン、チリッチ

比較的波乱となったウィーンに対して バーゼルはミーシャ以外全員がシードを守り極めて順当な決着に。

ウィーンはほとんど観られていないので何とも言えないが バーゼルではQFから腰が辛そうだった デルポトロがフェデラーをあと少しまで追い詰め相変わらず元気。 決勝もチャンスはあった試合だけに悔しいが 逆転でのファイナル参戦が見えつつある。

気になったのはチリッチに敗れた フーチョビッチでそこまで新鋭という年齢ではないが 手堅いが力強いテニスが光った。 このプレーが継続できればすぐにでもTOP50ぐらいまでは来られそう。

ちなみにCHでも ユーズニーが2週続けて優勝したり 相変わらずティティパスが好調だったりといろいろ。 ティティパスはクズネツォフ、シャルディも倒し本当に力をつけている。

簡単にランキングを見ておくと

 4位 Aズベレフ   +1   5位 チリッチ    -1 13位 クエリー    +1 キャリアハイ 18位 プイユ     +7 500初タイトル 25位 シュワルツマン +1 キャリアハイ

といったあたりに変動があったが 次のランキングでマレー、ジョコビッチのTOP10落ちもあり まぁそこのほうが変動は圧倒的に多いだろう。

フェデラーはファイナル全勝でナダル次第となるが 一応まだ年末1位の可能性をごくごくわずかに残している。 下からの突き上げ次第だが Aズベレフも次回で初のTOP3入りが間近。 ティーム、ディミトロフも次回キャリアハイが濃厚。 クエリーもキャリアハイ再更新の可能性が高く TOP10フィニッシュまである。ファイナルへの望みも十分残している。勝負のパリ。

というわけでファイナルへの最終便パリのドローを。

 1ナダル

 Mズベレフ  チョン  クエバス  ハチャノフ

15ラモスビノラス

10クエリー

  クライノビッチ   杉田   ポスピシル   マウ

 8カレーニョブスタ

 4Aズベレフ

  ジョンソン   ハーセ   ソウザ   ロレンツィ

13デルポトロ

 9イズナー   シュワルツマン   トロイツキ   ガスケ   ペール

 6ディミトロフ

ここからボトムハーフ

 7ゴファン

  マナリノ   フェレール   ベネトー   シャポバロフ

11ツォンガ

14アグート

  シモン   シャルディ   シュトルフ   チョリッチ

 3チリッチ

 5ティーム

  ハリソン   ゴヨブチック   ベルダスコ   ルブレフ

12アンダーソン

16ソック

  エドムンド   ドンスコイ   エルベール   Fロペス

17プイユ

シードは全員2Rからで フェデラーが直前に大会回避で プイユが第17シードとして一番下に入ってきた。 ファイナルの可能性としてはおそらくシュワルツマンまで。 10人以上に可能性が残されているとんでもない大混戦。 現在ボーダーのカレーニョブスタは ここのところ調子が上がらない上に 対抗シードにクエリーを引き、まずはここが鍵となるだろう。 現在実質7位のゴファンはここから二人に交わされる可能性は低いが 対抗シードは目下好調のツォンガだし、初戦も同じく勢いのあるマナリノの可能性が高い。 安心はできないところか。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

高橋悠介の全日本選手権優勝と西岡の復活 170cmトリオの形成はなるか【change-the-flow】

NO1とツアー・ファイナル出場権とシード32争いの行方 フェデラーとデルポトロの今季第4戦【change-the-flow】

パリ・マスターズ2017 ドローが決定、杉田祐一は初戦で予選通過選手と当たる組み合わせに!【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:52
  • 累計のページビュー:8223306

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss