サンチェス・ピスファン

レース回顧(7・29、7・30)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

遅くなったが先週の振り返りを。

まずは重賞から。 アイビスSDは西田の超好騎乗が光った ラインミーティアがうれしい重賞初勝利。

人気のフィドゥーシアが飛ばす展開で スペースも確保できて、と良いことが重なった部分はあるが 直線競馬であの位置まで控えてしかも追い出しをしっかり待つのは かなり勇気のいる判断だったと思う。 しかし終わってみればそれは完ぺきな仕掛けだったわけであり もうまさに人馬一体、信頼が呼び込んだタイトルだったと思う。 他場でどこまでやれるかは正直まだまだ信用出来ない。 しかし少なくともこの舞台では これからも自慢の末脚を繰り出し続けることだろう。

フィドゥーシアは時計だけは走ったが 最後1F11,7と鈍った所をつけ込まれた。 結果論ではちょっと強気過ぎたが まぁ大外のアクティブミノルをはっきり前に出すと それはそれで厄介であり人気を背負った以上仕方ないかなとも思う。 力は見せた。 あとラインスピリットは外枠なら勝ち負けしていた可能性が高い。

クイーンSはアエロリットが鮮やかな逃げ切り。 あの斤量で単騎で行ければ当然の結果か。 強かったが、毎度中山での止まり方からは 平坦が向いた可能性もあり、秋華賞に向けてはともかく 馬自体が強くなったなぁという印象はそこまでない。

トーセンビクトリーは出る時に斜行を取られたが 走り自体は相変わらず堅実で内枠を生かしたレースぶりも安定感がある。 (56背負って不完全燃焼だったマーメイドSは度外視で) 限定の中距離戦なら常に上位の力はある。 アドマイヤリードも脚は使っており そこまで評価を落とす内容ではなかったと思う。 脚質的にも取りこぼしは仕方ないところだし広いコースで見直し。

またその他のレースは 個人的注目度ランキング形式で一気に。

第5位 ハヤブサマカオー 日曜札幌新馬D1700

圧巻のもったままで大差勝ち。 父シニスタミニスターに祖母プリエミネンスと 筋の通ったごりごりのダート血統。 次も千切るようならエピカリス並みか。

第4位 レイエンダ 日曜札幌新馬1800

言わずと知れた今年のダービー馬の全弟。 前に取りつく脚の速さと 軽く追われただけでも反応が良かったあたり 素質は高いと思うが小頭数でもあったし評価は次を見てからか。

第3位 タワーオブロンドン 土曜札幌新馬1500

こちらも藤沢厩舎。 父レイヴンズパスは国内ではほとんど産駒が走っておらず この馬が代表産駒になって行きそう。 あっさり押し切った内容は力強く タイキシャトルみたいにならないかなぁと。 洋芝専用機でないことを祈る。

第2位 アレスバローズ 日曜小倉1600万 5着

引くほど雑な騎乗で最後ばったり止まった。 まともに乗られればOP以上でも通用しそう。 次走手替わりなら必ず買う。

第1位 サングレーザー 日曜札幌1000万

素質馬が連勝で地力強化をアピール。 ラスト1F11,0のラップを差し切ったキレはすさまじい。 進路が嵌った部分はあるが 追われたのは150M程度で一瞬の脚は悠に重賞クラス。 年始に鐙外れたのがなつかしいな。ほんと逞しくなった。

それ以外では 九州産ながら混合新馬を制したレグルドール 追って味があったルリハリ 新馬以外では 札幌でまくり一発で決着をつけたステイパーシスト などが目立ったところかと思う。

ではまた週末に。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【新馬戦データ】6~7月新馬戦まとめ① 種牡馬・人気・騎手編【人生は競馬と共に】

アイビスサマーダッシュ 千直の舞台ならではの明暗が出た一戦【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

小倉記念【攻略データ】【【おウマの玉手箱】】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:496
  • 累計のページビュー:8219798

(12月05日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss