サンチェス・ピスファン

今週の3大会とランキング(17・8・3)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。 もう週も半ばではあるがもろもろのまとめを。

まずは先週の結果から。

ハンブルク

 Wメイヤー  Fマイヤー SFデルボニス、コールシュライバー

MAYER対決となった混戦500大会は アルゼンチンのメイヤーがここでの2勝目兼通算2勝目を達成。 250未勝利で500を複数取ってる人他にいたかな。 去年のクリザンが似たような感じではあったが。 メイヤーは久々に観たけどバッククロスの安定感が 戻ってきているのでクレーを中心にもう一花咲かせられそう。

グシュタード

 Wフォニーニ  Fハンフマン SFアグート、ハーセ

ハンブルクに出てほしかったなぁと思っていた フォニーニだったが見事こちらで優勝。流石。

アトランタ

 Wイズナー  Fハリソン SFミュラー、エドムンド

イズナーがニューポートに続いての優勝。 サーフェス違いでの2週連続は結構珍しい気がする。 この大会だけで61本のエースを奪い 引き続き抜群の安定感を誇るサービスゲームを軸に 見事2週間で500P獲得。

ランキング変動としては

ワウリンカ      +1  4位 ジョコビッチ     -1  5位 Aズベレフ      +3  8位 キャリアハイ ミュラー       +1 21位 キャリアハイ モンフィス      -6 22位 フォニーニ      +6 25位 ハチャノフ      +2 30位 キャリアハイ コールシュライバー +11 47位 メイヤー      +89 49位 マイヤー      +49 59位 デルボニス     +20 61位

あたりが大きな動き。 ご存知の通りジョコビッチは今期終了で 年明け復帰の予定。 このまま行くとファイナルまでには 8位より下まで落ちていて影響は与えないかなぁと。

やる気を失っているトミック(93位)は TOP100陥落がもうすぐそこ。

最後に今週のシードドローを。

ワシントン500 ハード

 1ティーム 15アンダーソン 12Mズベレフ(敗退済)  6モンフィス  3ラオニッチ 16ハリソン  9イズナー(ドロー発表後OUT、LLイン)  8ソック

 5Aズベレフ 10キリオス 14ジョンソン  4ディミトロフ  7プイユ 11ミュラー 13デルポトロ  2錦織

流石にイズナーはV2の疲れが出たか。。 母国の大会を蹴って出てきた ティームがトップシード。状態もまずまず良さそう。 状態も気になるキリオスは Aズベレフとの対戦が実現すれば非常に面白そう。 流石に観戦が厳しい時間帯ではあるが なるだけ追っていきたい。 ドロー的には連戦となるアトランタ組が揃った ラオニッチのところが1番やりやすそうか。 シードは42位までで 182位までストレートイン。 3大会週で、48ドローということもありカットラインは低い。 ただ面白いメンバーが揃っており興味深い。

ロスカボス250 ハード

1ベルディヒ 7マナリノ 3ラモスビノラス 8ティアフォー(敗退済) 5カルロビッチ(敗退済) 4Fロペス 6ベルダスコ 2クエリー

コキナキスがティアフォーを撃破。 躍進がありそう。 ベルディヒも本来の出来なら こういうメンバー相手の時は手堅く上がってくるか。 シードは60位まででカットラインは180位。

キッツビューエル250 クレー

1クエバス 8セバロス 3ロレンツィ 5ハーセ 7ベセリー 4シモン 6シュトルフ 2フォニーニ

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

錦織が深夜1:52分に及んだヤング戦に薄氷の勝利、次はデルポトロ(32位)戦!(シティ・オープン2017・2回戦)【0 to zeroのhorizon】

錦織圭 深夜2時に決着!九死に一生を得る!デルポトロ戦負けられない理由とは!世界9位以内かけ3選手が今大会熱い!【「KC」だよ!「カンザス」ではない!】

錦織の2回戦は8/2 午前8:00以降 5連勝中の地元ヤング(58位)と対戦!(シティ・オープン2017)【0 to zeroのhorizon】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:7797114

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss