サンチェス・ピスファン

今週のランキングと全豪OP振り返り

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは。

とんでもない激闘が終わり 一夜が明けランキングが更新されビッグ4がTOP10に揃った。

決勝については 多くを語ることがおこがましいほどの 至高の内容であったことを皆さんよくご存じだろう。 まともにリアルタイムで観られたのは 本当に最後のほうだけだったが もう最後の1ゲームだけでも何もかもが詰まった素晴らしいものだった。

この試合に関して書きたいことはたくさんあるが もうどこを切っても素晴らしく 何を語るのが正しいのかわからないし そもそも私にあの試合の素晴らしさを伝えられるほどの 文章力はないのでとにかく全部神だったとだけ書いておきたいと思う。

いや、正直に言えば 試合前私はこの決勝カードに期待以上に不安を覚えていた。 女子決勝の姉妹対決もそうだが いったい何年前の組み合わせなんだよと思っていた。 ベルディヒに錦織にワウリンカ そしてズベレフ兄弟にラオニッチにディミトロフ 何人がかりで倒せないんだよと。 ATPツアーの未来はどこに行ったんだと。

さらに正直に言うならば その不安は今でも完全に拭い去られたわけではなく 例えばもしこの後のGSでもこの決勝カードが続くなら 私と同じように思う人はもっと増えるのではないかとも思う。

ただこの決勝を観て ひとまず今回の全豪においては 期待の若手や(二人に負けた)上位シード選手が だらしなかったのではなく とにかくフェデラーとナダルが神がかっていたのだと思い直した。

それだけ説得力のある試合だったし それだけ十二分に感動と衝撃を受けた。

間違いなく疲労はピークであったはずの中 最高のテニスを披露してくれた両レジェンドに本当に感謝したいと思う。

インタビューでフェデラーが言っていたとおり 出来ることであれば引き分けであってほしい決勝戦だった。

フルマッチをリアルタイムで観られなかったのが 非常に心残りではあるがとても記憶に残る2017全豪だった。

さてQF以降は 試合数も減ってきて振り返りを飛ばしていたので ここから適当につらつらと。

ワウリンカ対ツォンガは 口論以降どうもツォンガに勢いがなかったのが残念。 にしても今回もワウリンカは勝負強かった。 敗れたとはいえ 膝の痛みを押して攻撃的なのに粘り強い試合運びで フェデラーを押し返したSFも素晴らしい試合だった。 ここまで来ればウィンブルドン獲ってほしいな。

ディミトロフもMVP級の活躍だった。 ゴファンを圧倒したQFもすごかったし ナダル相手に79本のウイナーを 叩き込んだSFもワウリンカ同様素晴らしかった。 本当に彼とフェデラーの決勝も観たかったと切に思う。 ナダル戦はBP数では上回りながらも ブレイク数では下回るという惜しく悔しい敗戦。 しかしこのテニスを続けられればTOP10復帰と キャリアハイの更新は時間の問題だろう。 ナダル戦最後のゲームでも見せた粘りを是非継続してほしい。

SFはどっちもリアルタイムで完走したが もう時間を忘れるとはこのことで どっちも見応えしかない内容の濃すぎる試合だった。 今回の4強は本当に 全員GS覇者にふさわしい試合をしていたと思う。 と同時に最後は経験の差なのかなとも思った。 SFのファイナルセット主導権の握っていたのは むしろワウリンカとディミトロフのほうだったはず。 特にディミトロフは先にMPに近いBPが2本来て 少しだけ勝利を意識したような気がしたのが悔やまれる。 まぁしかしすごいSF2試合だった。

途中まで少し触れていたので 簡単に大会全体の数字を見ていくと エース数はカルロビッチが逃げ切り。119本でトップ。 そして決勝戦最後のゲームでフェデラーが2位に浮上。 大会を通して108本。 にしても最後のエース3発はため息が出た。 107本のラオニッチが続く。 ただQFはブレイクを1つも奪えず完敗。 以前よりは進化しているが やはり課題はプレーの引き出しの数だろうか。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

今週のランキングと全豪OP振り返り

遅くなってしましたが
うれしいコメントをありがとうございます!

つらつらと毎週書いていきますので
またご覧(イバニセビッチ)いただけると幸いです。

今週のランキングと全豪OP振り返り

簡潔なのに、丁寧。
必要十分なことを伝えているのに、無駄がない。
とてもすばらしい記事だと思います。

こんな記事も読みたい

全豪オープンを制したフェデラー!。決勝までいったナダル。そして錦織。【Fight!! Kei NISHIKORI】

―大会レポート― 最終日 フェデラーがナダルを下し、メジャー通算18勝目【ウィンブルドンテニス2017】

完全復活の王者 勝者のメンタリィティと信じ続けること 全豪オープン2017決勝【change-the-flow】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:10813
  • 累計のページビュー:7789535

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss