サンチェス・ピスファン

今週の2大会(16・9・20)

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風イヴこんばんは。

サンクトペテルブルグとセントピーターズバーグは 敢えて逆に読みたいテニス&インディカーのファンなので パジェノーおめでとう、というカテ違いな話題でスタートを。

さてテニスのほうは デビス杯のSF(とプレーオフ)が終了。 デルポトロが遂にマレーまで撃破。 これで錦織より上の4人を全員今年破ったことになる。 五輪での銀に今回の勝利と ランキングに結びつかないところでの活躍が 若干もったいない気さえする復活ぶり。 3日目出てこなかったあたりが少し心配ではあるが 最終今年を何位で終えるのか非常に楽しみ。

そしてそのアルゼンチンと決勝で対戦するのは フランスを退けたクロアチア。 エルベール/マウ組が負けたのは本当に驚いた。 これで決勝ではチリッチ対デルポトロの 生年月日5日違い対決が実現しそう。

というわけで先週は 250以上の大会はなかったので ランキング上位に大きな変動もなし。 TOP100で爆上げは それぞれCHで好成績の ジャジリ、ブラウン、パブラセク(?)。 ジャジリ以外の2人はキャリアハイも同時に達成。

それでは最後に今週の大会を。 シードドローのみ記載。 ()はドロップP

サンクトペテルブルグ250 ハード

1ワウリンカ 7トロイツキ 4アグート 8ソウザ(150) 6ラモスビノラス 3ベルディヒ 5ズベレフ 2ラオニッチ(250)

TOP10が3人顔を揃えて豪華なメンバー構成。 奇しくも全米で明暗が大きく分かれた3人だ。 ベルディヒは復帰戦どこまでやれるか。 ラオニッチとソウザはディフェンド持ちでもある。 GS3勝男ワウリンカにもちろん注目だが コロっと負ける感もあり予想しづらい。 個人的には ティプサレビッチ対ユーズニーの1Rも楽しみ。

メス250 ハード

1ティーム 8ミュラー 4シモン(150) 7ペール 5クリーザン(90・敗退済) 3プイユ 8マウ 2ゴファン

シードの半分が地元フランス勢で 全体でも28人中10人を占める。 シモンとクリーザンにやや大きいディフェンドがあったが クリーザンはいいところなく1R敗退済。 シモンやペールなど最近あまり元気のない 地元勢が頑張ってくれると盛り上がるだろうがどうなるか。 ティームとゴファンも何かとよく当たる気がするが この二人もやや不調気味でシードキープで対決なるか。

WCでロブレドも参戦しておりそれも楽しみ。 昨年優勝のツォンガの不在は寂しいが 興味深い混戦となりそうだ。

それではまた来週。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

東レ・パンパシフィックOP2016 ドロー決定 大坂なおみは、土居美咲との初戦に勝利!【0 to zeroのhorizon】

WTAジャパンウィメンズオープンとWTAケベックシティ(とクルム伊達公子のため息問題への反響について)【女子テニスも熱い】

日本‘ギャンブル’に勝ちWグループに残留【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:29130
  • 累計のページビュー:7253215

(05月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss