サンチェス・ピスファン

小倉記念の予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピーター・ファンデン・ホーヘンバンド好きだったなぁ などと思いつつ五輪をチラ見しながらこんばんは。

さて小倉記念。

週頭から注目馬は決まっていて 実際に本命にするかどうかだけを考えていた。

その馬は、サトノラーゼン。

ご存じの通り昨年のダービー2着馬。 重賞馬はそれなりにいるメンバー構成だが 実績ではやはりこの馬が最上位ではないか。 復活なるか、そこに尽きるだろう。

戦績的には昨秋から不振に陥っていると言える。 それらの敗因を突き止められるか、そこが個人的に焦点だった。

結論から言えば 全てにはっきりした原因を見つけたわけではないが 本命にはすることにした。

まずAJCCとセントライト記念。 これらはいずれも中山2200が舞台であり 個人的に急坂を2度登るこのコースは スタミナも適性も問われる結構特異なコースだと思っている。 伸びかけて止まったセントライトも 好位から全く反応できなかったAJCCも 早々に手が動いて惨敗というような内容ではなく 急坂に理由を求められなくはないと思う。

そこからそこまでスタミナ型ではないと こじつければ菊花賞も大目に見られなくはない。 まぁあのレースはスムースさを欠いた分のほうが大きかったし それ以前にそこまで負けてもいない。

前走の新潟だけは正直わからない。

ただ単勝5倍程度つくならそれでも買うことにする。 57なら格好は付けるはず。

岩田久々の重賞制覇にも期待。 3年前まで続いたような 57秒台前半の時計は出ないだろうから 適正よりある程度底力勝負になるのではないか。

サトノラーゼンの単・複。 珍しく自信とマコトブリジャールのおかげで多少資金があるので 馬単まで買いたい。

相手筆頭はやはりダコール。 中距離ハンデ戦の主、逆らえない。 穴は当地3戦3勝のウインリバティ。

レパードSは 前走でグレンツェントと差のない競馬をしていながら 今回もそこまでは人気になりそうにないピットボスを狙う。 好調ウチパクへの乗り替わりもあって 前進あって後退なしの構え。 こちらは単複のみだが 2強の一角ぐらいは崩れることを祈りながら 複勝厚めに狙いたい。

以上。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
競馬
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【グラスワンダー素人予想】レパードS&小倉記念&UHB賞【徒然競馬日記 筆者:グラスワンダー】

8月7日 重賞予想【バーのマスターの当たらない競馬予想】

これが本命だ! 小倉記念(GⅢ)【にんじん一人旅の穴を探して三千里】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:522
  • 累計のページビュー:8217182

(12月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss