サンチェス・ピスファン

今週の2大会とランキング。

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。

正直もう興味は全仏のドローなんだけど 多少動きもあったので例のごとく観ていく。

ちなみにローマMSは マレーおいしいなぁと思いつつも これが第2シードなんだよなぁとつくづく。

マレーは決勝条件で自力2位だったが フェデラーが早々に敗退したこともあり悠々の2位復帰。 フェデラーとポイント差もかなりついている。 全仏での失効がフェデラーより360P多いとはいえ よっぽど大コケしない限りウィンブルドンまで2位確保出来る感じ。 もちろんフェデラーが全仏で決勝ぐらいまで行けば 話は大分変ってくるがまぁウィンブルドンに照準なのかなとも思うし。

フェレールが5年半ぶりにTOP10から陥落。12位に落とした。 ラオニッチが9位、ガスケが10位にそれぞれ上がっている。 フェレールの陥落は残念。 しかしTOP10という響きはもちろん大きいとはいえ 9位―12位に実質変わりはさほどないわけで そこまで気にすることはないと思う。 現に8位ベルディヒから15位ティエムまでの8人は わずか420P差の中にひしめき合っているわけで すぐのTOP10復帰があってもなんら驚けない。 確かにパフォーマンスを落としているところはあると思うし 今後大きなところではR16止まりぐらいがこれまで以上に増えるかもしれない。 しかしヒューイットが引退した今 「粘り強いベテラン枠」は彼に託されていると言っても過言ではなく もうひと花と言わず、まだまだ元気に頑張ってほしいところ。

というわけでティエムまでは大混戦。 16位にはアグートが滑り込み何もなければここまでが全仏の16シードとなる。 ちなみに5P差で17位なのがイズナー。 彼はなぜ全豪後にクレー大会を続けたのかが謎。 (スポンサーとかの兼ね合いかもしれないが) あそこで普通にハードを回っていればほぼ確実に16位以内だったと思うが。 まぁイズナーにとっては 全仏が16シードだろうと17シードだろうと どっちでもいいのかもしれないが、なんか勿体ないなぁと。

32位がシャルディで、ここまでが全仏のシードになる見込み。 チリッチも今週出てきたし恐らく上位は全員揃う感じ。

所謂迷惑ノーシードは フォニーニ、ディミトロフ、ベルッチあたりか。

今週のキャリアハイは

キリオス     19位(+1) ソウザ      28位(+2) プイユ      31位(+21)!!! ベランキス    52位(+2) ミルマン     60位(+2) ジュムホール   71位(+4)

ハイライトは大逆転滑り込みシードのプイユだろう。 LLからの4強入りで見事にジャンプアップ。 QFモナコ戦をW/Oで通過出来たのがこんな結果になるとは。 モナコは臀部のケガとなっているが 彼も8強入りで全仏ストレートイン決めたので 無理しなかったのかなとも思った。 推測の域を出ない話だが、まぁなんせプイユに風が拭いていた。

モナコと同じくスタコフスキー、ロベールも 100以下から大きく浮上し 恐らく全仏ストレートイン出来そう。 スタコフスキーはTOP100復帰に ずいぶん手間取ったがソウルCH優勝でようやく。 ウズベキスタンのCHを制した カチャノフはTOP100には届かなかったが キャリアハイ109位まで来た。 ロシアの19歳、最近よく見る名前。注目しておきたい。

では最後の今週の2大会を。 シードのみのドローを。

ジュネーヴ250

1ワウリンカ 5コールシュライバー(回避) 4イズナー 7ジョンソン 6デルボニス 3チリッチ 8クエリー(敗退済) 2フェレール

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
テニス
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ちょっと斜めから錦織くんを見てみる【Kei!Enjoy! by テニス観戦中毒】

モンフィス様もこれまでか【なにか書いてみようかな】

錦織圭の進化と可能性【スポーツ身勝手解説ブログ】

ブロガープロフィール

profile-icontwo-match-down



  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8223306

(01月16日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 今週の2大会とランキング。
  2. 皐月賞 全頭解説と予想~3強ではなくハイレベルな混戦~
  3. ローマMS2R全ドローと今週のランキングなど
  4. データから見る有馬記念(過去17年分)
  5. 錦織圭が負けたんじゃない、プノワペールが勝ったんだ。~全米8強出揃う~
  6. 秋天過去10年のデータ。
  7. ウインブルドン全ドローと展望
  8. マイアミMSの展望とランキングについて若干
  9. 全米OP全ドローと展望
  10. CLラウンド16の展望。

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss