TV5MONDE フランスsport通信

フランス国際放送TV5MONDEで観るスポーツ番組情報

tv5monde

TV5MONDEは世界最大のフランス国際放送局。24時間リアルタイムで、映画、ドラマ、スポーツ、ニュース、ドキュメンタリー、バラエティなど多彩な番組をお届けするほか、ビデオ・オン・デマンドも視聴できます。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:299467
  • (05月27日現在)

最新の記事

[ラグビーW杯] 予選プール日程/結果

※日付は現地時間です。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] 予選プール順位表

※Ptsは勝ち点、Pは試合数、Wは勝数、Dは引分数、Lは敗数、+は得点、-は失点、±は得失点、TFはトライ数、BPはボーナスポイントです。(10月01日最終順位) ...続きを読む»

[リーグ1第3節順延分] 試合結果/順位表

リーグ1第3節の順延分試合結果/順位表です。 ...続きを読む»

≪集い2007レポート≫トゥールーズへ向かいます!!

9月27日(木曜日) フランスは、今木曜日の朝です。今日は一日中ホテルに帰ってきません。そして夜の8時頃、トゥールーズに向かって電車に乗ります。トゥールーズに着くのは、明日の朝とのこと。 今日の夜は確実にインターネットに接続できないと思いますので、ブログの更新はできそうもありません。トゥールーズのホテルはインターネットに接続できるかわかりませんが、また近いうちに。 ...続きを読む»

マルセイユ ゲレツ新監督初采配はリバプール戦

「私はあの熱気あふれるトルコで働いていた。その経験があれば世界のどの国であろうと問題ないと思っている。マルセイユからオファーが届いたとき、私はためらわなかった。確かにマルセイユは歴史もあり、偉大なクラブで、いまやらなければならないことは山積みとなっている。だが、その困難な仕事に私は喜びを感じているんだ」 ...続きを読む»

マルセイユ ゲレツ新監督で立て直せるか

25日夕方、オリンピック・マルセイユがアルバート・エモン監督の解任を発表し、前ガラタサライ監督のエリック・ゲレツ氏の就任を発表しました。 ...続きを読む»

≪集い2007レポート≫ビーチラグビーを初体験しました!!

9月25日(火曜日) 今日はマルクーシーからランスへ移動した。慣れ始めていたマルクーシーから離れるのは名残惜しかったが(´A`。)グスン、ランスという未知の町へ行く好奇心の方が勝っていた(*゜▽゜*)ワクワク 移動はバスだった(3時間かかった)。でも、僕たちは爆睡をしていたので3時間かかったなんて知らなかった。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] 名実ともに南半球に支配されたW杯

ラグビーW杯が開幕して2週間、各チームがほぼ3試合を消化し、各グループ南半球勢がトップに立っています。プールDのアルゼンチンを除けば、これは圧倒的に予想通りの結果ではあるのですが、意外なことにこれら南半球勢の試合の観客動員も、組織委員会的には非常に満足いくもので、そういう意味では今大会は(開催国フランスを除けば)南半球に支配された大会と言えそうです。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] フランス代表 最終戦へ3日間の休養

21日のアイルランド戦を25-3と快勝し勝ち点10の2位に浮上したフランス。30日の最終戦の相手はグルジアですし、アイルランドは首位アルゼンチン戦を残していますので、これで決勝トーナメント進出は決定的と言っていいでしょう。 ...続きを読む»

≪集い2007レポート≫開催国は盛り上がりがちがうな~

ボンジュール、デュラン・アレキサンドル(高校1年)と井草吉識(中学3年)です。(^-^)/ ...続きを読む»

リヨン、CLバルサ戦完敗ダメージは大きく…

リーグ1の2強と黙されたリヨンとマルセイユが相変わらず苦しんでいます。リヨンはホームでリールと対戦。シドニー・ゴブのゴールで追いついたものの、勝ち越しゴールが奪えずにドローで4位に後退。昨季までのリヨンであれば、ロスタイム勝ち越し弾とか、とにかく勝ち点3を拾いまくっていたんですけど、今季はその神通力もなく、さらに週中の欧州CLバルセロナ戦での完敗でかなりダメージを負っているようにも見えます。 ...続きを読む»

[リーグ1第9節] 試合結果/順位表

リーグ1第9節の試合結果/順位表です。 ...続きを読む»

ラグビーヤングプラネット≪集い2007≫とは

みなさんはラグビーヤングプラネット協会をご存知でしょうか? この協会のビジョンをひと言でいえば、「ラグビーを通してなごやかで活気溢れる活動を行い、青少年の友愛、連帯、寛容の精神を育む」こと。このビジョンに、エールフランス、アクサ、ソシエテ・ジェネラルなどフランス系有名企業が多数協賛し、TV5MONDEもメディアパートナーとしてサポートをしています。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] アイルランド戦へ仏代表XV発表

21日(日本時間22日早朝)のアイルランド戦に臨むフランス代表スコッドが発表されました。先発が予想されるのは以下のとおりです。 ...続きを読む»

[欧州CL/GL第1節] こんなリヨンに誰がした…

試合前日、「波乱を起こすチャンスだ」と語っていたリヨンのアラン・ペリン監督でしたが、その気配も感じさせない完敗でした。支配率はバルサ56%に対しリヨン44%、シュート数はバルサ17本対リヨン5本、枠内シュートはバルサ9本対リヨン1本です。昨季までの素晴らしいリヨンはどこへ消えてしまったのでしょう。リヨンのオーラス会長は欧州CLベスト4をノルマとしているようですが、今季のリーグ1やこのCL初戦を見る限......続きを読む»

[欧州CL/GL第1節] 注目はアーセナルvsセビリア!!

昨日に引き続き、19日開催の欧州CLグループリーグ第1節残り8試合に関して、フランスでの報道を元にした簡単なプレビューさせていただきます。 ...続きを読む»

[欧州CL/GL第1節] マルセイユ、今季ホーム初勝利!がCL!

18日、欧州CLグループリーグ第1節の8試合が行われ、グループAのマルセイユがベシクタシュ(トルコ)を2-0と完封。今季ベロドローム・スタジアムでの初勝利をようやく飾りました。リーグ1開幕から不調続きのマルセイユはエモン監督の解任説が飛び交うほどでしたが、DFジュリアン・ロドリゲスとFWジブリル・シセのゴールで首の皮一枚つながった感じです。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] 仏代表、いまは「汗」より「回復」を

21日(日本時間22日)にプール2位アイルランドとの直接対決に生き残りを賭けるフランスのベルナール・ラポルトHCが会見に臨みました。16日にナミビアを87-10の大差で下し、勝ち点4プラスBP(ボーナスポイント)1を加え6ポイントとしたフランスは、1位アルゼンチン、2位アイルランドに3差の3位に迫り、いよいよ正念場。開幕のアルゼンチン戦での苦杯を糧に、いよいよホームの勢いも本格化しそうです。 ...続きを読む»

[欧州CL/GL第1節] チャンピオンズ、新シーズンの幕開け

18日、いよいよ欧州チャンピオンズリーグ2007-2008のグループリーグが開幕します。2006-2007シーズンの最後をアテネの地で飾ったのはイタリアのミランだったが、決勝に敗れたリバプールを初め、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、アーセナルのイングランド勢、国内リーグではミランの上につけたインテル、ローマのイタリア勢、昨季は結果の出せなかったレアル・マドリード、バルセロナ、バレンシア、セ......続きを読む»

ワールドクラス入り間近?ベンゼマ・ハットトリック!!

15日のリーグ1、メス対リヨン戦で、リヨンのFWカリム・ベンゼマがハットトリックを決めました。これでベンゼマは8節を終了して8得点(リヨンは7試合消化)と得点王争いのトップに立っています。開幕から2敗を喫し、近年かつてないほどの危機に見舞われた王者リヨンですが、欧州CLの開幕に合わせるように徐々に調子を取り戻し、現在は5勝2敗勝ち点15の2位。首位ナンシーに1差まで迫っています。 ...続きを読む»

[リーグ1第8節] 試合結果/順位表

リーグ1第8節の試合結果/順位表です。 ...続きを読む»

ウリエ氏、代表TD就任に複雑なドメネク監督

ポール・ル・グエン氏の後を受けオリンピック・リヨンをリーグ5連覇、6連覇へと導いた名将ジェラール・ウリエ氏が、フランスサッカー協会(FFF)の要請を受けフランス代表のテクニカル・ディレクターに就任しました。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] レ・ブルー、選手もブルー…

「フランスがホームのパルク・デ・プランスで敗北したことは、脱落を意味したのではない」――まるで大したことないとでも言うようなコメントが、選手や監督から数多く聞かれました。むしろ組織は機能し、いい試合だったという声も多いです。EURO2008予選、スコットランド戦での敗北を単に運の不足とチームは捉えているようですが、むしろメディアは準備不足や油断にこそ原因があると言っています。 ...続きを読む»

[EURO2008予選]ドメネク監督「結果だけが問題だ」

EURO2008予選でスコットランドに0-1と敗れ、3位に転落したフランス。指揮官レイモン・ドメネク監督が、試合後に記者会見に臨み、地元メディアからの質問攻めにあいました。「結果のみがついてこなかった」と語り、スコットランドの評価や自軍選手への苦言など一切しなかった男らしいドメネク監督ですが、一方で自分の責任についても全く触れず、肩透かしといった感じです。そのドメネク監督と歴史的勝利を挙げたスコット......続きを読む»

[EURO2008予選] フランス一発に沈む! ヤバイぞ3位後退

12日、EURO2008予選が各地で行われ、グループB首位のフランスがホームでスコットランドに0-1で敗戦する波乱がありました。同組のライバル・イタリアはキエフでのウクライナ戦をFWアントニオ・ディナターレ(ウディネーゼ)の2ゴールで2-1と勝利。この結果、グループB首位は勝ち点21でスコットランド、2位が勝ち点20でイタリア、フランスは勝ち点19のままで3位に転落してしまいました。 ...続きを読む»

[ラグビーW杯] 元仏代表PRマルコネ「6カ国対抗を思い出せ」

シルバン・マルコネはスタッド・フランセ・パリでプレーするプロップ。同ポジションで代表最多キャップを誇る31歳のベテランプレーヤーですが、今年3月に左脛骨を骨折し、母国で開催されるW杯への出場が断たれました。自らのミス(スキーで骨折)で負傷したマルコネは、骨折のリハビリを兼ねて、たびたびマルクシス(ナショナルトレーニングセンター)でトレーニングしていましたが、回復のメドが立たないことから後輩のピエ......続きを読む»

絶好調!!仏代表GKランドローのプチインタビュー

W杯では第3GKとしてファビアン・バルテズを支え、バルテズの代表引退後はグレゴリー・クペ(リヨン)の控えで長い間レ・ブルーのゴールマウスを守るチャンスがほとんどなかったミカエル・ランドロー(パリ・サンジェルマン)。今季開幕前に左ひざのじん帯を断裂したクペに代わり、抜群の安定感を発揮し、8日のイタリア戦でも世界一と評されるジャンルイジ・ブッフォン(ユベントス)にひけを取らないセーブでイタリアとの天王山......続きを読む»

[ラグビーW杯] 順当か波乱か、超序盤戦総括

7日(日本時間8日)に開幕したラグビーW杯は11日現在で8試合を消化。優勝の戦いぶりから、見えるのは、開催国フランス以外はすべてこの大会に合わせた照準はピタリと合わせてきているということです。前回大会優勝のイングランドがアメリカに28-10とボーナスポイントを取ることができずに、やや苦戦というイメージですが、南半球の強豪ではニュージーランドがイタリアを76-14、オーストラリアが日本を91-3、......続きを読む»

[EURO2008予選]イタリア、キエフで救世主を待つ

8日のフランス戦をドローとし、スコットランドに抜かれて3位に後退したイタリア。自力で2位以内を確保するためには、ウクライナ、スコットランドとのアウエー戦で勝利するという高度なミッションが必須となります。12日にはキエフでのウクライナ戦がありますが、フランス戦激闘の代償は大きく、世界王者イタリアは危機を迎えていると言っていいかもしれません。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] 伊戦好パフォにドメネク嫉妬!?

8日にミラノのサンシーロで行われたEURO2008予選、イタリア対フランスは0-0のスコアレスドローに終わり、それぞれ勝ち点1ずつを得ました。同日の試合でスコットランドがリトアニアに3-1で勝利、グルジアとウクライナが1-1でしたので、グループBの順位はフランス(19)、スコットランド(18)、イタリア(17)、ウクライナ(13)、以下リトアニア、グルジア、フェロー諸島となっています。 フラン......続きを読む»

1 2 3 4 6 8

このブログの記事ランキング

  1. マラドーナ「カカよりいい選手はいっぱいいる」
  2. [W杯ラグビー] オールブラックス、仏戦メンバー発表
  3. ビジャレアルで苦しむマケレレ二世・マブバ
  4. TV5MONDEはおフランスのTV局ざんす
  5. 元代表ヴィカシュ・ドラソー引退を語る
  6. 松井大輔選手へインタビュー、急遽、ディジョンへ
  7. 松井大輔所属ディジョンvsパリサンジェルマン 観戦リポート(2/2)
  8. 松井大輔所属ディジョンvsパリサンジェルマン 観戦リポート(1/2)
  9. バロンドール新時代 下馬評通りカカが受賞
  10. 松井大輔選手へのインタビューがついに実現!

このブログを検索

月別アーカイブ

2011
10
2008
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss