TV5MONDE フランスsport通信

サッカー EURO2012

ファンバステンEURO後退任にフランスも関心

来夏スイスとオーストリアで開催されるEURO2008でフランスと同組となったライバル、オランダの代表監督マルコ・ファンバステンがEURO後に勇退を表明した件に関して、フランスでもかなり関心がもたれているようです。 ...続きを読む»

[EURO2008] ドメネク「イタリアは我々以上に失望してるさ」

EURO2008本大会のグループリーグ抽選から一夜明け、フランス代表のレイモン・ドメネク監督がFFF(フランスフットボール協会)のHPにコメントしました。イタリア、オランダ、ルーマニアといったまさに死のグループに入ったことに、前日は不満を露にしていたドメネク監督ですが、やや落ち着いたのか相変わらずの調子で語っています。 ...続きを読む»

[EURO2008] ドメネク苦虫 EURO最悪の組み合わせ

2日、来夏行われるEURO2008本大会の組み合わせ抽選会がスイス・ルツェルンで行われました。いやはや、トンでもない死のグループが出現したものです。どんな大会でも強豪が終結したグループは死のグループなどと呼ばれますけど、EURO2008のグループCほどの死のグループは見たことがないかも。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] フランスドロー、最終順位は2位に

いまとなっては、水曜日に他力で本大会出場が決まっててよかった~というのが本音かもしれません。21日、欧州各国でEURO2008予選最終戦が行われました。グループBはすでにスコットランドの3位が確定したため、イタリア、フランスの順位争いといった争点しかありませんでしたが、イタリアはフェロー諸島に順当に勝利、フランスはキエフでウクライナとドローに終わり、1位イタリア、2位フランスとなりました。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] マケレレ「フランス抜きのEUROが考えらるかい?」

続けざまのインタビュー記事で申し訳ありませんが、マケレレがウクライナ戦を前に楽ではなかった予選突破の喜びと若手の成長に関して語っています。どうぞ。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] ドメネク「出場メンバーは落とさない」

イタリアの勝利でEURO2008本大会出場権を得たフランス代表ですが、ドメネク監督は18日のクレールフォンテーヌの会見でウクライナ戦について語り、「出場メンバーを落とすことはしない」と明言しました。やはりウクライナのブロヒン監督の品性に欠ける挑発行為に乗ったというべきでしょうか? 所属の各クラブチームは主力を休ませてくれと願っているでしょうけど、ドメネク監督は本気でウクライナを叩こうとしています。 ......続きを読む»

[EURO2008予選] フランス、イタリアに「メルシー!!」

EURO2008グループBの緊迫した戦いに終止符が打たれました。17日(土)のスコットランド-イタリア戦でイタリアがクリスティアン・パヌッチのロスタイム弾で劇的勝利。この結果スコットランドは全日程を終了して勝ち点24の3位が確定し、1試合を残す勝ち点26のイタリア、勝ち点25のフランスがEURO2008本大会への出場権を獲得しました。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] リベリ「スコットランド-イタリア戦は観ない」

今シーズン、マルセイユからバイエルン・ミュンヘンへ移籍し、イタリア代表ルカ・トーニやドイツ代表ミロスラフ・クローゼとともに最強の前線を作り出しているフランク・リベリ。ベッケンバウアー会長からも絶賛される新皇帝は、開幕直後からファンのハートをがっちりつかみ、ここまで首位快走の立役者として絶好調を維持しています。 ジダン引退後、フランス代表の中枢としてチームを引っ張るリベリは、モロッコとの親善試合......続きを読む»

[EURO2008予選] ナスリ「コンディションは上々さ」

あのフィリップ・トルシエ氏がマルセイユ監督時代にトップ下に起用され、イマジネーション溢れるプレーで一躍マルセイユのアイドルとなったサミル・ナスリ。チームOBのジネディーヌ・ジダンからも絶賛され「移籍するな」と言明されたナスリは、20歳ながら代表でも軸となる存在となっていました。 しかしフランク・リベリが去った今季のマルセイユは開幕から低迷。基調を合わせるように負傷したナスリは、今月に入ってよう......続きを読む»

[EURO2008予選] ベンゼマ「正直、イタリアが勝ってほしい」

クラブでフローラン・マルダ(現チェルシー)の背番号10を受け継ぎ、代表でもブレイクを迎えた若干19歳のストライカー、カリム・ベンゼマ(リヨン)。ニコラ・アネルカ(ボルトン)が負傷を抱えている現在、ティエリ・アンリ(バルセロナ)の相棒を務めるのは彼しかいないのではないでしょうか?(2トップならばですけど)。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] ブルーズに横たわる不安

いよいよEURO2008予選もクライマックスを迎えますが、フランス所属のグループBの順位をおさらいしておきましょう。   1位 11games 25 Pts フランス   2位 11games 24 Pts スコットランド   3位 10games 23 Pts イタリア ...続きを読む»

[EURO2008予選] ウクライナ戦代表メンバー

インターナショナルマッチWeekに突入した今週は、いよいよEURO2008予選も大詰め。17日(土)と21日(水)ですべての日程を終了し本大会出場チームが決まります。フランスは17日に試合はなく、残すは21日のウクライナとの最終戦のみです。16日のモロッコとの親善試合、そしてウクライナ戦の代表メンバーが発表されていました(アップし忘れてました)ので紹介しておきます。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] 徐々に世代交代するフランス代表

アンリの完全復活、トレゼゲへの見切り、ベンゼマとベンアルファの台頭、ロテンの逆襲、ラッサナ・ディアッラへの信頼感の回復……まだ2008年のEURO本大会の切符を手にしたわけではありませんが、昨夏のW杯から1年でフランスチームもずいぶんと底上げされてきたなという印象がします。とくにこの2戦は格下国相手とはいえ8得点無失点。ドメネク監督の評価はフランス国内では相変わらずですが、選手たちへの信頼度は高まっ......続きを読む»

[EURO2008予選] フランス快勝「あとはイタリアに期待」

ボールポゼッション60パーセント以上、シュート22本と圧倒的に攻めながらもなかなか得点できなかったフランスですが、アンリがエースの働きを見せ79分、81分と連発。前節プラティニに並んだ代表ゴール数を通算43に伸ばし、フランスともども単独首位に立ちました。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] スコッツこけた!!フランス首位浮上

北京五輪アジア最終予選のロスタイムPK敗を見て、ちょっと吐き気にも似た苦しさを感じたスタッフ1号です。引き分けでよし、その判断がなぜできなかったのか。「僕は引き分けでもいいと思っていたんですけど…」と柏木陽介が言っていたように、U-20は試合終了間際の試合の「締め方」をキッチリ持っていました。しかしU-22代表は……。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] マケレレ語る「確実に効率的に勝利する」

クライマックスを迎えたEURO2008予選。グループBはスコットランド、イタリア、フランスの上位3チームに出場の可能性が絞られ、残り2試合でそれぞれ勝ち点1差にひしめく混戦模様。今節ではイタリアは試合がなく、首位スコットランドはグルジアとのアウエーゲームを、そしてフランスはナントでリトアニアを迎え撃ちます。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] 仏完ぺき勝利!!3つ巴の戦いへ

上位との直接対決がなく、本大会出場には3連勝で締めくくらなければならないフランスは、その3戦の初戦となるフェロー諸島戦を完ぺきな展開で6-0と勝利。まずは第一関門を突破しました。しかし同日に行われた試合で、グループ首位のスコットランドは難敵ウクライナを3-1と撃破、2位イタリアもグルジアを2-0と下し、ともに勝ち点3を積み上げたので、順位の変動はありませんでした。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] ドメネク監督「アンリ、ベンゼマに期待している」

13日と17日に開催されるEURO2008予選を控え、国内合宿中のレ・ブルーですが、本大会出場へ残り3戦全勝が義務付けられているにもかかわらず、ドメネク監督は比較的リラックスしているようです。 ...続きを読む»

[EURO2008予選] ガラス、代表とアーセナルを語る

アーセナルに所属するDFウィリアム・ガラスはリーグ開幕2戦目のブラックバーン戦の前半に負傷。それ以来、1カ月半に渡ってリハビリに務め、プレー機会はありませんでした。この間チームは不敗でリーグ首位を突っ走り、欧州CLでも2連勝。ガラスの立場は微妙になってきています。アーセナルでのポジション奪還、そしてEURO2008本大会出場へ向け、ガラスは負傷明けの厳しい状況の中、復活を誓いました。プチインタビュー......続きを読む»

[EURO2008予選] リヨン希望の星 ベンゼマ・プチインタビュー

リーグ1で10試合10得点と絶好調のリヨンFWカリム・ベンゼマ。若干19歳の若きエースは苦闘するリヨンの中で唯一の希望の光と言っていいでしょう。代表にも招集されたベンゼマに好調の理由を聞きました。 ...続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-icontv5monde

TV5MONDEは世界最大のフランス国際放送局。24時間リアルタイムで、映画、ドラマ、スポーツ、ニュース、ドキュメンタリー、バラエティなど多彩な番組をお届けするほか、ビデオ・オン・デマンドも視聴できます。
  • 昨日のページビュー:3
  • 累計のページビュー:299596

(09月26日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. マラドーナ「カカよりいい選手はいっぱいいる」
  2. [W杯ラグビー] オールブラックス、仏戦メンバー発表
  3. TV5MONDEはおフランスのTV局ざんす
  4. ビジャレアルで苦しむマケレレ二世・マブバ
  5. 元代表ヴィカシュ・ドラソー引退を語る
  6. 松井大輔選手へインタビュー、急遽、ディジョンへ
  7. 松井大輔所属ディジョンvsパリサンジェルマン 観戦リポート(2/2)
  8. 松井大輔所属ディジョンvsパリサンジェルマン 観戦リポート(1/2)
  9. バロンドール新時代 下馬評通りカカが受賞
  10. 松井大輔選手へのインタビューがついに実現!

月別アーカイブ

2011
10
2008
03
02
01
2007
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月26日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss