願)カープVSライオンズの日本シリーズ

永遠に語り継がれる背番号11のStory  ~野茂英雄から大谷翔平へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

” わたしは、自分の中からひとりで出てこようとしたところのものを 生きてみようと欲したにすぎない。なぜそれがそんなに困難だったのか。”

『デミアン』(ヘルマン・ヘッセ)の冒頭の部分である。

おそらくそんな感じではなかったのだろうか、と思う。

いつの時代も、人と違うことをすれば責められる。 人と違う道を行けば非難を浴びる。 人と同じ意見でなければ、つまはじきに遭う。

村八分にされ、ひどいときには命さえも危うい。

だって、ほら”それでも地球は回っている”のガリレオも 軟禁されてしまったじゃないか。

そうやって偉い大人たちは若者の野望を潰そうとする。 その結果言わんこっちゃない、三無主義なんて若者が増えたと 最近の若い者はと嘆くけれど、やめておけと言ったのは大人たちじゃないか?


私の永遠のヒーローは野茂英雄だ。 これはこの先もずっと変わらない。

私が初めて野茂投手を見たのは、所沢球場だった。 今と同じ場所にあるというのに、今のプリンスドームとは別物に思える、 まだ、青空のもと外野席が芝生の、のんびりした球場だった頃。

清原選手との対決。 野武士軍団にふさわしい応援団。 野茂投手の奪三振の数に合わせたKボード。

そういうのが断片的によみがえる。

それから間もなく、野茂投手はバファローズを任意引退する。

複数年契約をしてもらえず「やめてもいいよ」という フロントの対応に、メジャー挑戦を決意する。

世の中全部敵に見えたのではなかろうか?

「わがままだ」「通用する訳がない」 「言葉もわからずパニックになって逃げ帰ってくるに違いない」

「皆が近鉄球団の味方だった」のちに野茂氏は語っている。

人と違う道を歩くものにこの国は冷たい。 島国根性なのか、国を見捨てるのか、村を捨てるのか、 二度と戻るなと、出て行くものに冷たい。

逃げて戻るわけないじゃないか。 すべてを捨てて、もう戻る場所などどこにも無く、 覚悟を決めての旅立ち。 失敗したらまた戻ればいいさ、そんな甘い考えなど微塵もない。

そして野茂投手は見事大活躍を見せてくれた。

「野茂のことならいくらでも話すことはある。でも他の(日本人)投手のことは何も無い」 バリーボンズは語り、 「狙われているとわかっていて、ストレートで勝負したい相手がいる」 野茂投手は応える。 そんな記事を何かの雑誌で読んだことがある。 力対力の勝負を野茂投手とメジャーの選手たちは楽しんでいる。 と、その記事は結んであった。

野茂投手がメジャー挑戦を決めた年、 新たな伝説となる者が誕生した。

大谷翔平。

ーーーー 時は流れ18年後、誰も思いもよらぬ道を歩む。 二刀流。

誰も歩かぬ道をゆく者に、やはり異を唱えるものが容赦ない。 特に昔の偉い人たちは異口同音に、言い放つ。 「どちらかに専念すべきだ」と。 何年経ってもバッシングはとどまらない。 「野球を舐めている」「どちらも平凡な成績で終わる」

あのパフォーマンスをだすために、どれ程の準備をしてきたのか。 すべてをかけて、色んな事犠牲にし命懸けで戦う若者の夢を オトナは、なぜ普通に応援できないのだろうか。

大谷投手は、何も言わないしあの優しい屈託のない笑顔で、 うまく隠しているけれど、人だからやっぱり傷ついていると思う。 それでもここまでやってこられたのは栗山監督と暖かいチームメイトがいたからだろう。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
大谷翔平
野茂英雄
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

金本監督1年目【田舎者の野球感想文】

背番号変更に伴う考察【飛鴎乗雲】

はじめてのファン感謝デー ~今年最後のマツダスタジアム~【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

【2016】契約更改でシーズンを振り返ろう【3】【札幌ドームが見える部屋から】

大谷投手の手の暖かさと残酷すぎるニュースと。【願)カープVSライオンズの日本シリーズ】

ファイターズ背番号予想の結果とか【FF】

今なら素直に信じられるけど【Fの日常】

陽の人的補償楽天編【FF】

ブロガープロフィール

profile-icontsunbei

プロ野球観戦中心の毎日です。

カープ応援強化選手・・一岡、安部
NPB好きな選手・・・岸(E)秋山(L)中島卓(F)中村晃(H)荻野貴(M)中島 山岡(Bu)

別次元・・・・・・・・大谷翔平

永遠のヒーロー・・・・野茂英雄

(敬称略)

<2017観戦履歴>

☆ 練習試合

イーグルス VS ファイターズ (名護市営球場)
イーグルス VS 読売(セルラースタジアム)

☆ WBC壮行試合

キューバ VS バファローズ(京セラ)
日本代表 VS 阪神(京セラ)

☆ オープン戦

カープ VS バファローズ (京セラ)

☆ ファーム

ホークス vs バファローズ(舞州サブ)
カープ  VS バファローズ(舞洲サブ)
ホークス vs バファローズ(高槻萩谷)


☆ 女子野球

京都フローラ vs 兵庫ディオーネ(京セラ)
埼玉アストライアル vs 兵庫ディオーネ(京セラ)


★ NPB公式戦

ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ホークス   VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
マリーンズ  VS ファイターズ (東京ドーム)
マリーンズ  VS ファイターズ (東京ドーム)
ファイターズ VS 阪神     (甲子園)
ファイターズ VS 阪神     (甲子園)
ファイターズ VS 中日     (ナゴヤドーム)
マリーンズ VS バファローズ  (京セラ)
ライオンズ  VS ファイターズ (札幌ドーム)
ホークス  VS ファイターズ (札幌ドーム)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS ホークス (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (ほっともっと神戸)
ファイターズ VS バファローズ (ほっともっと神戸)
イーグルス VS ファイターズ (富山アルペンスタジアム)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)
ファイターズ VS バファローズ (京セラ)

















         
  
     
  • 昨日のページビュー:65
  • 累計のページビュー:1882975

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 何故8回に投げさせてもらえなかったのか?一岡投手のこと再び。
  2. 切なすぎるフィギュア選考・・。
  3. 堂林選手がフル出場する理由
  4. 一岡投手の魅力と人的保障のこと少し。
  5. 弱いくせに補強もしないなんて・・。
  6. 残念な台湾での姿。侍戦士のこと。
  7. ガラガラの甲子園と栗原選手のこと。
  8. カープに大型補強なんていらない!
  9. 戦力外・・悲しい季節ですね
  10. G村田はこれでよかったの?

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss