白と黒のバイキング

ノルウェー代表、痛すぎる敗戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アゼルバイジャンのホームで行われた2018年W杯ヨーロッパ予選第2節、序盤にミスから失った1点を最後まで守りきられ、痛すぎる連敗。7割方ボールを支配し、受けた枠内シュートは一本。それで負けてしまうところに現在のノルウェー代表の勢いがまさに現れているようなゲームでした。フレンドリーマッチを含めればこれで4連敗。ヘグモ監督解任のニュースは今のところ入っていないようですが、采配、招集メンバー含め当たってないなーという感じはすごくあります。

ゲームを見ての各選手の所感 GK ルネ・ヤーシュタイン  そもそも枠内シュートが少ないので特に出番なし。 CB エヴェン・ホフラン  特に危なげない出来。クラブでもここ数試合スタメンのようで、復調気味かな? CB ステファン・ストランベリ  守備はともかく、ピンチを招くようなパスミスを同じような形で3度もやっていました。しっかりして欲しいです。 右SB ヨナス・スヴェンション  後半は良いところも見せましたが、前半は良くなかったですね。いつも組んでいるはずのヘランとのコンビなのに全く機能していませんでした。 左SB ハイタム・アレーサミ  前半はディオマンデのフォローが全くない中、たった一人でチャンスを作っていました。惜しいダイビングヘッドもあり、まさに伸び盛りですね。この試合のノルウェー代表の中で一番良かったと思います。 守備的MF オーレ・セルネス  クラブでもスタメンを勝ち取っているだけあって、悪くなかったと思います。前線への縦パスで幾つかチャンスを作っていましたが、前線の選手のボール収まりの悪さもあって今ひとつ目立ちませんでした。 右MF マルクス・ヘンリクセン  右というよりはややトップ下的な位置でプレー。この日はとにかくチャンスの場面でのトラップミスが多く、何度もがっかりさせられました。終了間際のフリーのヘッドさえ決めていればと思いますが、あの場面で枠外では話になりません。 左MF ペル・シェルブレー  確実につなぎをこなす、良くも悪くもいつも通りの安定した出来。彼がもう少し点が取れるプレーヤーだったらとつくづく思います。左SBのアレーサミとのコンビが合わない場面が幾度か見られましたが、回数を重ねればここは良いコンビになりそうな感じはしました。 右WG ポール・ヘラン  前半はセットプレーでは良いボールも蹴っていましたが、サイドの突破に関してはほぼ良いとこなし。止まって受けてからドリブルというワンパターンのプレースタイルなので、囲まれる場面が目立ちました。 左WG アダマ・ディオマンデ  どういう指示があったのかわかりませんが、左WGの位置で出場したにも関わらず全くWGの仕事をせず、ひたすら中央でボールを受けようとして、アレーサミの孤立を招いていました。失点の原因となるクリアミスもあり、前半は散々でしたが、後半はシェルブレーがアレーサミのフォローに入ってからはボールを受けれるようになり、決定機も2度ほどありました。2トップの方が活きるタイプかもしれませんね。 CF ジョシュア・キング  怪我もあるようで途中交代してしまいましたが、やはりそれ以降チャンスが減ってしまいました。相変わらずの人材不足ポジションです。

交代選手 CF アレクサンデル・セルロート ← キング  61に交代。パワープレーに期待したんでしょうがまともに競り合うシーンは一つもなく、トラップミス、パスミスでボールロストが目立つばかり。オランダで補欠の選手に一体何を期待しているのかわかりません。将来には期待したいです。ただ、今現在代表のレベルにあるとは思えません。 右WG ヨー・インゲ・バルゲ ← ヘラン  71分に交代。サイドから積極的に仕掛け、チャンスを作りました。ヘランが全くサイドを崩せていなかったので、できれば後半開始から見たかったですね。 左MF ステファン・ヨハンセン ← シェルブレー  負けている試合で84分にセントラルハーフの選手同士を交代させる意味がよくわかりません。90分にイエローカードをもらい、次節出場停止。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ノルウェー代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

残念ながら、どこまで行っても平行線だろう。【Milan e un po' di .....】

反撃の狼煙(のろし) ~PL スウォンジ戦~【レッズおばさんのフットボール日和】

無敗を守ったスパーズ、今季も優勝争いに名乗りを上げる!~スパーズ対シティ~【Footballに夢中】

ブロガープロフィール

profile-icontroillungan

 ローゼンボリBKとノルウェーサッカーを応援しています。現地のニュース等から「トロルの息子たち」の現在の活躍を少しでも紹介できればいいなと思っています。よろしくお願いします!
 質問、要望等もしありましたら、svart_hvitt★outlook.jpまでお願いします。(★を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:93554

(10月10日現在)

関連サイト:個人twitterアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新エース候補は?
  2. ノルウェー代表、ブラジルW杯出場に黄信号
  3. RBK、昨シーズンの得点源を失う
  4. U-21代表、イングランド撃破で決勝トーナメント進出にあと一歩!フル代表はなんとか引き分けて、プレーオフへの望みをつなぐ
  5. ウーデゴーに続くノルウェー期待の新星たち
  6. スールシャール監督、早速愛弟子を獲得
  7. 代表ウィーク!
  8. ヨハンセン、大丈夫なのか?その背番号
  9. リーセが新記録を達成
  10. 4点差で1人追加?

月別アーカイブ

2016
10
09
08
2015
06
05
04
2014
08
07
06
05
01
2013
12
08
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss