白と黒のバイキング

20年ぶりのW杯出場を目指すノルウェー代表選手! GK編

このエントリーをはてなブックマークに追加

 最後の出場となったフランスW杯から20年、低迷期からは徐々に復活の気配が見えるものの、今予選もドイツに大敗&バロン・ベリシャの代表離脱とこれ以上ない最悪のスタートを切ったノルウェー代表。そんなロシアW杯をめざす代表チームの選手及び候補選手を見ていきたいと思います!

◎スタメン当確 ルネ・ヤーシュタイン 31歳 ヘルタ・ベルリン  かつてスキルは高いレベルにあるがメンタルは…と言われていたのが嘘のような、トップクラスのGKになりましたね。無駄なステップを踏まず、最後までしっかりボールの行方を見て対応する姿は非常に頼りなります。かつてのフィンランド代表のアンティ・ニエミに近いプレースタイルじゃないでしょうか?先のドイツ戦でも3点取られたにも関わらず高い評価を受けていましたし、あと数年このレベルなら彼の牙城を崩すのは相当難しいかと思います。

○メンバー入りは当確 エリャン・ニュラン 25歳 インゴルシュタット  U-21の控えGKからスールシャール政権下で一気に開花し、代表スタメンにまで上り詰めた若き守護神ですが、ドイツ移籍後はポジションを確保できず、現在はヤーシュティンと完全に立場が入れ替わってしまいました。鋭い反応に加えミスの少なさも魅力ですが、キックの下手さが少々気になるところではあります。それでも、控えとして考えれば十分な能力を持つ選手ではないでしょうか。

△メンバー入りも不確定 スタン・グリテブスト 26歳 オーデンセ  リベリア人の母を持つ、褐色のGK。北欧の中では十分なレベルにあるが、上記の2名に勝る能力を秘めている選手かといえば…やや難しいか。

アンドレ・ハンセン 26歳 ローゼンボリ  安定感はあるが代表選手としてはあまりにも地味。でも、3番手なら…とは思います。

×現状は構想外 ソンレ・ロスバック 20歳 オッド  オッドの若き守護神。反応速度の早さもさることながら、雰囲気を持った選手で期待大です。2年後にはもしかしたら代表レベルになっているかも?



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
ノルウェー代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

リーガ・エスパニョーラ第3節 オサスナ戦招集リスト【レアルマドリードのある生活】

レアルとアトレティコ、補強禁止処分への控訴をFIFAが棄却 最後の望みはCASに 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

リオ五輪特別休暇から帰還したネイマール「土曜の試合でプレーしている自分が見える」 【クラシコとリーガ優勝争いを現地ネタで盛り上がるブログ】

ブロガープロフィール

profile-icontroillungan

 ローゼンボリBKとノルウェーサッカーを応援しています。現地のニュース等から「トロルの息子たち」の現在の活躍を少しでも紹介できればいいなと思っています。よろしくお願いします!
 質問、要望等もしありましたら、svart_hvitt★outlook.jpまでお願いします。(★を@に変えてください)
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:93554

(10月10日現在)

関連サイト:個人twitterアカウント

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 新エース候補は?
  2. ノルウェー代表、ブラジルW杯出場に黄信号
  3. RBK、昨シーズンの得点源を失う
  4. U-21代表、イングランド撃破で決勝トーナメント進出にあと一歩!フル代表はなんとか引き分けて、プレーオフへの望みをつなぐ
  5. ウーデゴーに続くノルウェー期待の新星たち
  6. スールシャール監督、早速愛弟子を獲得
  7. 代表ウィーク!
  8. ヨハンセン、大丈夫なのか?その背番号
  9. リーセが新記録を達成
  10. 4点差で1人追加?

月別アーカイブ

2016
10
09
08
2015
06
05
04
2014
08
07
06
05
01
2013
12
08
06
04
03
02
01
2012
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年10月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss