たかすつとむのフォトブログ

月別アーカイブ :2006年08月

秒間8.5コマの裏側に。

昨日に引き続き世界バスケの準々決勝2日目を取材。 試合の合間に一息いれていると、会場の整備を担当している方から素朴な疑問をぶつけられ、答えに躊躇してしまった。要約すると下記の通り。 「皆さん凄い枚数の写真を撮られますよね。全部写ってるんですか?」 カメラマン席の横で待機しているこの方は、ズラリと並ぶカメラマンが猛烈な勢いで切るシャッター音に驚きを覚えたようである。 答えに躊躇......続きを読む»

アンビリーバブルや~~!!

さて世界バスケもいよいよ佳境に入って参りました。 ベスト4を賭けた戦いを取材すべくさいたまスーパーアリーナへ。 今日は狙いは2つ。ひとつはダンクショットの迫力ある写真を撮ること、もうひとつは今まで使ったことのない借り物レンズをテストすることです。 そして、幸運にも2つの衝撃を受けることになりました。 ひとつめは生アリウープなるものを初めて目撃したこと! 「お、フリーで走ってきて......続きを読む»

桜木花道はいない。

バスケットの世界選手権が各地で行われている。 僕は広島で行われている日本の試合を取材した。 正直、バスケットはこれまで数えるほどしか取材経験がない。 バスケに関する知識はほぼ「スラムダンク」から得たものなので、 大いに勘違いしている可能性があることをお断りさせて下さい。 さて取材した試合はアンゴラ戦とパナマ戦。 初日のドイツ戦で健闘したとのニュースを見ていたので期待していた。 ......続きを読む»

歴史。

週末に静岡で行われたSBS杯を取材した。 30年の歴史があるユース世代の登竜門とも言える大会である。 この1週間で各年代の日本代表を取材したことになるのだが、 SBS杯に出場していたメキシコ代表を見ていて感じたことがひとつ。 それはU19メキシコが披露してくれたサッカーが、 先のW杯で健闘したメキシコ代表とかぶって見えたことである。 世代が違っても同じ国の代表なのだから、当たり前......続きを読む»

マスメディアの端くれ。

北京オリンピックを目指す若き日本代表の初戦が終わった。 試合内容などに関しては専門各紙で報道されると思うので、 またまた個人的に感じたことをつらつらと述べさせて頂きたい。 2年前、同じく中国を舞台にして争われたアジアカップでは、 反日感情を全面に押し出した報道がなされたのは記憶に新しい。 今回の試合でも多くの公安(日本でいう警察)が駆り出されていたが、 試合後、引き上げる日本人選手に......続きを読む»

Bon Voyage !

先日、新監督が就任して話題を集めた日本代表。 選手発表から驚きの連続で僕らを楽しませてくれるオシム、 ではなく反町監督率いるオリンピック代表の船出を取材すべく、 中国は秦皇島にやってきた。 先日の前日練習は最初の15分だけで非公開になってしまったので、 まだ何とも申し上げられないのだが、 僕にとってオシムジャパンも含め船出から取材する 初めての日本代表ということになるので、幾分か気......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontpower

東京都出身。出版社にて編集者を経験した後、フォトエージェンシーに勤務の傍ら、スポーツカメラマンとして活動開始。エージェンシーを退社、フリーランスとなる。ライフワークとしてセパタクローを追いかけ、サッカーを中心に数多くのスポーツを取材中。日本スポーツプレス協会(AJPS)、国際スポーツプレス協会(AIPS)会員。
  • 昨日のページビュー:5
  • 累計のページビュー:309295

(07月24日現在)

関連サイト:高須力公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. サンドニの悲喜こもごも。
  2. 夢を追いかけつつ。
  3. ヨルダン戦を終えて。
  4. Aくん。
  5. リンクの上の彼女。
  6. 長谷部の言葉。
  7. 夢を泳ぐ。
  8. 写真が好きな写真家。
  9. フィギュアスケート世界選手権を終えて。
  10. 今、僕にできること。

月別アーカイブ

2014
06
2013
04
03
2012
10
07
03
2011
12
06
05
03
01
2010
07
06
05
02
01
2009
11
10
08
07
06
04
02
2008
11
09
08
06
05
04
03
01
2007
12
11
10
08
07
05
02
2006
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss