たかすつとむのフォトブログ

笑顔で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

パリから一時帰国してモスクワにやってきました。
初日は思ったほど寒くなかったのですが、どんよりとした雲に覆われたモスクワの街はやはり寒かったです。

さて昨晩、ロステレコムカップのフリープログラムが行われました。女子で3位に入賞したアレナ・レオノアの演技がとても印象的でした。勉強不足で存在自体を知らなかったのですが、ロシアンフォークのメロディにのったSPでは、滑るのが楽しくて仕方ないといった感じです。地元の選手だけに会場が大いに沸いたのは言うまでもありませんが、ファインダー越しに僕まで楽しい気分にしてくれる演技でした。さきのキム・ヨナの洗練された演技力とは対極ですが、今回の連戦で印象に残った演技のひとつでした。

「滑るのが楽しくて仕方ない」

「観ている方も楽しくて何だか幸せな気分になる」

ある選手も、そんな演技で僕たちを魅了してくれていたことをふと思い出しました。いつからかその軽やかさは薄れ始め、今では何だか切ない気持ちになってしまいます。

原因は何だったのか。

成長した身体。疲弊した体力。技術的な問題。過熱する報道。ファンの期待。演目との相性などなど。

どれも少しだけ当たっていて、外れていると思います。残念ながらファインダー越しでは本当のところは分かりません。ただ19歳の彼女が抱えているものがあまりに大きすぎることだけは、ボンヤリと伝わってきました。

願わくば、かつてのように滑る楽しさを全身で表現して、そして、彼女らしい笑顔、観ている人を何だか幸せな気分にしてくれる笑顔をいつか観てみたいと思います。

tpower-119749.jpg
※写真はメガスポーツでの一コマ。
撮影:たかすつとむ




1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー以外のスポーツ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

笑顔で。

本当にそうですね。

曲の変更、衣装、コーチの変更等々、さまざまな人がいろんなことを言います。色気がない、とまで。
ただ、私は、今まで、真央ちゃんの演技を見終わると、
もっと見たい!ワクワクしてくる!スカーッと気持ちが晴れ晴れしていたのです。ピアノ曲のショートでは、純粋で繊細で、引き込まれるように美しい。フリーでは、軽やかなジャンプで、そして、スパイラスにうっとりしてました。表現力がない、とも私は思いません。他の選手に言われている「妖艶」「セクシー」とは違って、エレガント、清潔で
可憐。少なくとも、私には、晴れやかな気持になるパワーを授けてくれてました。だから、真央ちゃんのファンで、彼女の笑顔が消える、、のが、悔しくてたまりません!

今は、何か歯車がかみあってないのかもしれない。それは、何かと忙しいプログラムのせい?荘厳な曲が原因、、、点数の稼ぎ方の戦略ミス、、と思うけれど、
でも、真央ちゃんは、曲も変えない、っていう何か信念が
あるのか?!と思ってます。

もう一度、真央ちゃんからパワーをもらいたい。

こんな記事も読みたい

真央 規定違反に 号泣【スポーツファン】

トリプルアクセルは有利か?【気ままにスポーツ観戦】

浅田真央の逆転優勝か?!【スポーツ・運動で明るい未来】

ブロガープロフィール

profile-icontpower

東京都出身。出版社にて編集者を経験した後、フォトエージェンシーに勤務の傍ら、スポーツカメラマンとして活動開始。エージェンシーを退社、フリーランスとなる。ライフワークとしてセパタクローを追いかけ、サッカーを中心に数多くのスポーツを取材中。日本スポーツプレス協会(AJPS)、国際スポーツプレス協会(AIPS)会員。
  • 昨日のページビュー:12
  • 累計のページビュー:309278

(07月21日現在)

関連サイト:高須力公式サイト

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. サンドニの悲喜こもごも。
  2. 夢を追いかけつつ。
  3. ヨルダン戦を終えて。
  4. Aくん。
  5. リンクの上の彼女。
  6. 長谷部の言葉。
  7. 夢を泳ぐ。
  8. 写真が好きな写真家。
  9. フィギュアスケート世界選手権を終えて。
  10. 今、僕にできること。

月別アーカイブ

2014
06
2013
04
03
2012
10
07
03
2011
12
06
05
03
01
2010
07
06
05
02
01
2009
11
10
08
07
06
04
02
2008
11
09
08
06
05
04
03
01
2007
12
11
10
08
07
05
02
2006
11
10
09
08
07
06

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss