ゆかいな仲間たち

スポーツ>サッカー>Jリーグ>ヴァンフォーレ甲府応援ページ

toto

ヴァンフォーレ甲府を応援しています。サッカー経験なし、ただ好きなだけ
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:230608
  • (02月23日現在)

最新の記事

失敗ではありませんが、京都サンガだけは上手く行かないのが頭痛のタネ

ちょっと前の記事になるのですが、紹介します。 日本航空・稲盛名誉会長「原子力を使っていかなければならないと、訴えていくべき」 誰も思わないであろう状況での、強烈なエールです。 私は読んでいて、最後で「えっ!ここで言う?」と思いました。 これも勝因のひとつでしょうか?京都サンガにはかなりのプレッシャーだったかと。 ともあれ25日の試合、京都サンガは快勝で自動昇格へ大きく前進しました。......続きを読む»

ユニホームに星をつける by 佐藤寿人

個人的には、 つけたい つけてもいいんじゃないかな ダメ? ですか? by 甲府サポ ...続きを読む»

VF甲府的3/11

最初に断りを、タイトルと震災はまったく関係ありません。悪意や関連付けて茶化すものでもありません。その点、ご理解いただきご容赦ください。 3/11というのは、「11分の3」、11人のうち3人の意です。 サッカーは11人でやるスポーツです。 ヴァンフォーレ甲府では、現在スタメン11人のうち3人もが○○なのです。 その3選手というのは、 石原 克哉選手 柏 好文選手 堀米......続きを読む»

能田先生サイン会at甲府

昨日のホーム愛媛戦、愛媛ブースにて「Orange」「オ-レ!」の能田先生のサイン会が行われました。これは行かねば!というわけで行ってきました。 「Orange」の能田先生が愛媛戦の開催される甲府の地に降臨。感慨深いです。能田先生は愛媛のマスコットのデザインも手がけています。『「Orange」のモデルは甲府』というありがたいお言葉(リップサービス?)もいただきました。 能田先生ありがとうご......続きを読む»

諦めと満足の妥協点

サッカーダイジェストでマイクの記事を読みました。 たぶんマイクの言っていることは正しいのかもしれない。 甲府のためを思ってのことというのもそうなんだと思う。 でも、 そこまで言われたくない。 まず、そう思った。 外に甲府の実体を晒すことは、ある意味、大事なことかもしれない。 問題、課題を皆が共有することは、先に進むうえで大切なことだろう。 でも、 そんなこと知ってい......続きを読む»

続・差し替えあり

コンビニで売っていたもの マイク来た! ...続きを読む»

差し替えあり

家に配達されたもの ...続きを読む»

藤田の穴は埋まっているのか

フジネイの誤算? 養父の体たらく? 結果、克哉?保坂?臣? 規律の問題があったとして、戦力的に切っていい選手だったのだろうか? 藤田以上と言える選手がいるのか? 取り返しのつかないミスジャッジに思えてならない。 残念でならない。 ...続きを読む»

安全を確保できるのか?

セ・リーグの開幕が中途半端に延期されました。 開幕の時期の是非は問いません。 首都圏での開催の是非を問いたいと思います。 現時点では4月末まで計画停電が予定されています。 現時点では電車の運行がどうなるかも当日の朝にならないと分からない状況です。 余震の恐れもまだあります。予想以上の地震の可能性も否定できません。 はたして安全に試合を開催することができるのでしょうか。 誰が安全......続きを読む»

電力の買い占めではないのか?

開幕の是非を問うものではありません。 首都圏での開催の是非を問いたいと思います。 ガソリンやその他の物資の買い占めは、それ自体は正常な商行為であり、問題なのはこの危機的状況下での行為ということであり、問われているのは常識や見識や他者への配慮といったことだと思います。 その一点のみをプロ野球、いや、セ・リーグには問いたいと思います。 電気を使用すること自体は、平時においてなんら責め......続きを読む»

セリーグに異議あり

これだけ首都圏で節電が叫ばれているというのに、 東京ドームや神宮球場や横浜球場を使うつもりなんだろうか? 当然、それ以外の地域での開催になると思われるが、それでも、 エゴな決断だと思う。 反対。 今、はたしてスポーツが必要な時期なのだろうか。 ...続きを読む»

スポーツの力

今はサッカーどころじゃない、スポーツどころじゃないかもしれない。 でも、 スポーツにできること、スポーツじゃなければできないこと、 スポーツが必要なときが必ず来る。 そのとき、自分に何ができるのか、 Jリーグの一サポーターとして何ができるのか考えてみたい。 被災地に、具体的には仙台に何か手伝えることがないだろうか。 思いっきりエールを送......続きを読む»

VF甲府的、藤田戦力外!?

喪失感ったらない。なんでだよ… 存続危機から今日まで、いつも藤田がいた。喜びも悲しみも、辛いときも、歓喜の瞬間も、いつも一緒だった。 一番の功労者じゃないか。 甲府で引退するべき選手。そう信じて疑ってなかった。 なんでだよ ...続きを読む»

御役御免

松下太輔トップチームGKコーチ 選手登録抹消のお知らせ ご苦労様でした。 ...続きを読む»

VF甲府的実行力

南アW杯でやっていたあれです。 甲府の他ではどこかやったのでしょうか? J2:第20節 甲府 vs 東京V ワールドカップにインスパイアされた甲府は、同じシステムでボールを置いている。当然、そこにはスポンサーがつく。 スポンサーまで付いているところが素敵です。ボール置き台がガムテだったのは、平ちゃんの今日イチで既出ですが、とりあえずいいと思ったことはやってしまう姿勢、見習いたいです。......続きを読む»

東京ヴェルディ戦における勝点の公平性

後半戦のヴェルディ戦で得た勝点は、加算されるべきか 私が甲府のサポという立場からすると、前節敗れているわけで、負け惜しみと取られることも覚悟の上で一言。(愚痴かな) いちおう本人は問題提起のつもりで書いています。 ヴェルディとの対戦前、もしくは甲府が勝った上で書けば、また違った伝わり方だったかもしれないけど、結果的にこういったタイミングになりました。※できれば甲府に勝点が加わった状況で......続きを読む»

いかに負けるか

オランダ戦を0-1以上の結果で終えることができるかどうか。 そんな風に思っています。 1勝1敗1分け。あとは他国の結果次第 残り2戦を1敗1分け。そんな星勘定で。 オランダに敗れても、デンマーク戦に可能性が残ります。 カメルーン戦の勝利によって、こんなに現実的な期待が。 カメルーン戦の勝ち点3は本当に大きな勝利でした。 万が一、オランダ戦に引き分けることができれば・......続きを読む»

VF甲府的・・・切ない

前節の千葉のような、 今節の柏のような、 甲府を見てみたい。 勝敗もそうだけどパッションを。 素人でも今の状況はやばいと感じます。 とても昇格を狙えるチームではありません。 4-4-2でも4-3-3でもうまくない。中途半端。見えない。 誰と心中するのか決めるべき。 小倉を切ってバレーで行ったときみたいに。 ...続きを読む»

VF甲府的失った勝ち点

開幕3戦を終えて1勝1敗1分、勝ち点4。 4-4-2なのか4-3-3なのか、結局今年も開幕に仕上げられなかった印象です。 スタッフは4-4-2で行きたい。でも選手たちは・・・そんな印象を受けます。 やらないのかできないのか、あいも変わらず選手たちがボールに集まってゴチャゴチャと密集する姿を見ると、あ~染み付いちゃってるんだなぁと思います。 今年もサイドチェンジからの大きな展開ってのは見れ......続きを読む»

主要株主申し合わせ

大分への追加融資が決まりました。まずは、ひと安心といったところでしょうか。 今後、大分がどのように経営危機を乗り越え、再生の道を進むのか、注目していきたいです。 以下は、2001年1月25日に発表されたものです。 VFK経営危機(VF甲府問題主要株主申し合わせ)(山梨県公式サイトより) これは当時、最後通告でもあり、決意表明でもあり、目標でもあり、覚悟でもあり、原点でもあり、......続きを読む»

Jリーグ理事会

行方が気になります。 ニュースでは、追加融資の見通しとも読めますがどうなるでしょう。 気になったので理事会の構成を見てみました。 (Jリーグ公式サイト > Jリーグの組織) メンバーには甲府の海野社長、湘南の眞壁社長もいます。存続危機を経験した両氏に大分の再建計画はどのように映るのでしょうか。 個人的に気になるのは、記事の  発光ダイオード看板導入では、不況でス......続きを読む»

しかし、再来年の約束は出来ていません

先の記事に関連して、県のページを読んで当時を振り返っていました。 そこにドキッとするフレーズを見つけました。 引用します。 来年もまた、小瀬でプロのサッカーの試合が見られること、ヴァンフォーレ甲府を応援出来ることを楽しみにしています。 しかし、再来年の約束は出来ていません。 メインスポンサーのいないヴァンフォーレは、県民一人ひとりが支えるしかない......続きを読む»

公式試合安定開催基金

前回の日記から、大分に関連する記事やブログを読んだり、何を書こうとあれこれ考えているうちに、ちょっと事態が進展(停滞?)しました。 Jリーグが2.5億円の融資を保留しました。 大分が融資条件を満たさなかったからと理解しています。 この決定により何が起こるのか。 また、成り行きを見守ることになります。 個人的な意見としては、できることなら存続してほしいと思います。 そのために必......続きを読む»

大分の事情

久しぶりに更新します。甲府のことじゃなくて大分が気になって。 まだ詳しく調べてないんで間違っているかもですが、(間違っていたら指摘していただければと思います) とりあえず3億5000万円借りて、さらに2億5000万円借りようとしているんでしょうか? それでJリーグは2億5000万円に待ったをかけた。 Jリーグからしたら 3億5000万円をあきらめるか、それとも6億貸して返済を期......続きを読む»

ゴルフの観戦マナーについて(サッカーとの比較)

昨日、生まれてはじめてゴルフの観戦に行ってきました。 勝手がわからず、選手についてホールを回ってみたり、一ヶ所に場所を決めていろんな選手のプレーをみたり、コースの間を散歩してみたり、楽しむことができました。 普段、サッカー観戦が中心なので、サッカーとゴルフの雰囲気の違いとかも感じることができました。 基本、サッカーはゲーム中はピッチから目を離せません。(いつ点が入るのかわからないとか、......続きを読む»

賞金とJリーグ杯

2009Jリーグ ディビジョン2 大会概要 主  催 財団法人日本サッカー協会/社団法人日本プロサッカーリーグ 大会方式 18チームによる3回戦総当たりリーグ戦 【全51節/459試合】 開催期間 3月7日(土)~12月5日(土) 会  場 原則として各クラブのホームスタジアム 開催概要 《試合方式および勝敗の決定》 90分間(前後半各45分)の試合を行い、勝敗が決し......続きを読む»

VF甲府的、国中、郡内

飛騨、美濃 VS 国中、郡内 ゴール裏の岐阜サポーターは「飛騨、美濃」の文字を大きく書いた旗の下で応援しているが、岐阜県の飛騨地方と美濃地方が一緒になってFC岐阜を応援する、して欲しいという願いが込められているのだと思う。(【J2:第33節 甲府 vs 岐阜】レポートより引用) 先ほどの記事の続きです。 ちょっとコラムっぽく、 山梨にも国中と郡内という地方があります。地域的に甲府......続きを読む»

VF甲府的危機感

「僕らは来年のことを考えられる状況じゃないから、今必死にやるしかないんです」 【J2:第33節 甲府 vs 岐阜】レポート:岐阜が教えてくれた危機感というモチベーション。上位4チームが横並びで、危機感が足りない甲府は最悪の勝点1で何を学ぶことが出来たのか。(09.08.10) 「僕らは来年のことを考えられる状況じゃないから、今必死にやるしかないんです」 公式記録を見て甲府のシュートが6......続きを読む»

VF甲府的トップレフェリーインストラクターインタビュー

【インタビュー】アラン・ウィルキー氏から見た日本サッカー このインタビューでアラン・ウィルキー氏はこんなことを言っています。 「Jリーグでは、倒れるだけでなく、担架に乗って一旦ピッチの外に出て戻ってくる選手が非常に多いですね。1試合で5、6人見ることもあります。Jリーグの10試合で担架に乗ってピッチの外に出る選手の数は、イングランドの10年分くらいに匹敵するといっても過言ではありません。」 ......続きを読む»

バランス感覚

リンクだけ貼っておきます。 デリケートな問題なので、記事の中身についてはノーコメントで。 この件に関しては、これで最後にします。 [VF甲府取材余話] ファンが見たいのは技の激突 【スポーツ深層】人種差別に鈍感な日本人 Jリーグ差別発言に想う 私の立場としては、甲府サポであること、事実はわからないと思っていること、何が正しいことなのか悩んでいること、あんまり蒸し返さない方がいい......続きを読む»

1 3 4 5

このブログの記事ランキング

  1. 失敗ではありませんが、京都サンガだけは上手く行かないのが頭痛のタネ
  2. ユニホームに星をつける by 佐藤寿人
  3. 横川泉を憶えていますか?
  4. VF甲府的3/11
  5. ヴァンフォーレ甲府入れ込み実況中継というか小松っちゃんの紹介
  6. 藤田の穴は埋まっているのか
  7. VF甲府的道徳の時間
  8. 諦めと満足の妥協点
  9. ゴール前で横にドリブルすること
  10. 能田先生サイン会at甲府

このブログを検索

月別アーカイブ

2012
10
04
03
2011
12
10
08
03
2010
11
10
08
06
04
01
2009
12
10
08
07
06
04
03
02
2008
09
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
2006
09
2005
10
2004
11
09
2002
09
08

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss