不惑を過ぎて惑うおっさんのブログ

8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

◎阪神-広島19回戦@京セラドーム大阪 (カード通算阪神8勝10敗1分)

こんばんは。 阪神3-5広島と、それなりに競ったものの惜敗を喫しました・・

【展開】 とりあえず、藤浪投手の久し振りの登板。 しかし、相手投手にも死球を当てたり、相当不安定でしたね。 あれだけ乱れて、5回3失点なので、試合自体は作ってくれましたが、今後に不安を残す登板でした。。 打線は9安打で3点。 大瀬良投手が良かったですかね?? 初回の大山選手ツーベースで作った、無死二塁から一点取っていれば、随分展開が違ったと思いますが。 西岡選手は、最低限右方向へのゴロで進塁打にして欲しいところ、おあつらえ向きの内野フライ・・ 6回ツーベース3本で1点差まで追い上げたところで、 高橋投手・桑原投手が踏ん張れず、とどめの2点。 8回に1点、9回にもチャンスは作り、粘りを見せたものの、残念な敗戦でした・・

【MVP】 該当なし

【ポイント】 以下、いくつかのポイントを。 ○合格点? 藤浪投手の久し振りの登板。 ただ、制球が荒れまくっていましたね。 相手の右打者の腰が引けていたと思います。 156キロとか、スピードはある分、あれで制球が付かないのは厳しいですよね・・ 一応、5回途中3失点なので、もう一度チャンスをあげても良いのかなと。 ○反省点① 上でも書きましたが、西岡選手は本当にケースバッティングが出来ないですね。 若い時から打てたと思うので、自分で決めるのが癖になっているのか? 現状の力量と打順を考えれば、右方向にゴロを打つべきケースで、サードへのフライですか・・ 上本選手なり、糸原選手なり、もう少し野球が分かっている選手でないと2番は難しいですね。 ○反省点② 追い上げムードの7回表、踏ん張れなかったですね。。 ピンチで出て来た桑原投手が、今までならばピシャリと抑えてくれていました。 でも、疲れもあるかもしれません。やむなしですね。 ○良かった点① 大山選手1番は、意外と面白いかもしれません。 6回裏のツーベース3本など、打線自体はまずまずですかね。 ただ、決定打が出ないんですよね。 点の取り方が下手というか??

【総評】 カード連敗です。 やはり、阪神は残塁が多い・・ 期待していただけに、藤浪投手は・・ まぁ、いい球もあったと思います。 1回裏に1点入っていれば違ったかな??

今日の第3戦、三タテだけは避けないといけません。 岩田投手の粘投に期待です!! 頑張れタイガース!!



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
頑張れタイガース!!
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・

ご丁寧な返信、ありがとうございます。

良かった時のコーチに教えを乞う、というのはおっしゃる通りだと思います。
大阪桐蔭時代まで遡らなくても、10勝11勝14勝と勝ち星を積み重ねていった頃の和田さん、中西さんにみてもらうことは出来ないのでしょうかね?
外に出てしまった中西さんが口を出すことは難しいのかもしれませんが、和田さんは内輪(球団と契約している)ので、出来ることがあるのではないかと思います。
こういう時に適切なアドバイスを期待したいです!

8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・

>bonobonoさん
コメント、ありがとうございます。

お言葉ですが、断じて『ビーンボール』つまり意図的に当てようとしたボールではないと思います。
タイガースは追いかける立場ですが、少なくとも藤浪投手は意図的に当てて、
相手を故障させようとするような投手ではないですし、
デッドボールを受けた後の大瀬良投手の笑顔を見ても、
同じ投手として制球に苦しむ相手の気持ちを汲んだもののように感じました。

カープファン目線では、大事な選手を壊されたらツラいのは分かりますが、
タイガースファンにとっても大事な試合を落とすのは痛いですし、
藤浪投手の苦しむ姿を見るのはツラいです。
そして、実際問題としては、一番ツラいのは藤浪投手自身だと思います。

まして、技術面・メンタル面含めて、二軍調整という結論が出た訳ですから、
それで良いのではないでしょうか?
(自分の『チャンス』という表現も、中6日での一軍先発のみを想定したものではなかったです。)

カープ関連では、新井選手がスローイングイップスでサードが守れなくなったり、
パ・リーグですが、田口さんがイップスで内野が出来なくなって外野にコンバートされたり、
スローイングは、とても繊細なものだと思います。
あまり、トッププロのレベルの投手がイップスになったというのは聞いたことが無いのですが、
的がより小さい訳ですから、克服するのは並大抵ではないでしょう。

とにかく、ネットへの投げ込みとか、遠投とか、
本当に基本に立ち返って、藤浪投手自身が荒れながらも一定の制御が出来ていた時に戻ってくれることを祈っています。

「8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・」へのコメント

藤浪はもともとコントロールがいいほうじゃないので、荒れ玉なのはしょうがないです。彼の個性といってもいいです。
しかしここで問題にしてるのは、荒れ玉ともいえない、もうビーンボールといってもいいボールがくることです。
4イニング1/3で、7四死球。うち大瀬良と菊池に2つ。石原には頭部付近へ大暴投。これが「荒れ玉」といえますか?
視点をカープファンに換えてみましょう。こんなピッチングをされて、ぶつけられた選手を心配している時に「もう一度チャンスを与えるぞ、またカープ戦ね」こういわれたらどう思いますか?
あるいは、藤浪が阪神打線を相手にしてこんなピッチングをして、「もう一度チャンスを与えるぞ」と言われたらどうですか?

8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・

>prinprinさん
こちらで削除しておきました。
また、コメントよろしくお願いします!

こんな記事も読みたい

大瀬良8勝目でマジック26! ~京セラドーム観戦記~【まるごとCARP! ・:,。★~いつのまにかPart2~★,。・:・゚】

拾えましたね【たぬきなの? ハムスターなの? どっちでもないのがスターマン☆】

ちょっと立ち止まって冷静に(なってないか)【羽ばたけより大空へ】

【阪神】崩壊、そして壊滅【ウル虎ブログ】

戦う姿を見せてほしい【トラコ好きの虎男】

藤浪くんにメンタルトレーナー付けたって!【猛虎偏愛話ともろもろ】

まだ一年目じゃナイか【妻を虎党にさせる-おっさんのブログ】

小野君、失うものはまだ何一つとしてない。もっと若々しく暴れてみせてよ。【ぷかちょの、野球はツーアウトから。】

ブロガープロフィール

profile-icontoruillinois

関西で生まれ、関西で育ち、物心ついた時からタイガースファンでした!
中学受験の受験番号31が、掛布と同じだと喜んでいたくらいです。
(だいたい、年齢が分かりますね。)

中学・高校と野球部で地味にプレー、
この5年ほど草野球チームでプレーしています。
関西時代は3割5分くらい打てて、ライトオーバーのランニングホームランを打ったり、
この歳で野球がうまくなったかと思いました。
でも、昨夏に転勤して、この春から再開したチームでは14打数ノーヒット。

自分がチーム最年少だった関西時代と、自分がチーム最年長に近い今のチームで、
「時の経過」の厳しさを実感する今日この頃です。

野球中心に、投稿して行きたいと思いますので、
よろしくお願いしますね!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:238130

(01月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 9月7日(木)広島戦 終戦・・勘弁して下さいよ。。
  2. 9月6日(水)広島戦 連夜のサヨナラ負け~白旗・・
  3. 8月16日(水)広島戦 痛い連敗・・
  4. 9月5日(火)広島首位攻防戦 惜しいサヨナラ負け・・
  5. 8月15日(火)広島戦 初戦惨敗・・
  6. 9月12~14日・巨人3連戦-これが実力・・
  7. 8月8日(火)巨人戦 完敗・・
  8. 日本ハム谷元選手のトレードに想う
  9. 8月28日週の振り返り~鯉のしっぽが!
  10. 8月20日(日)夏の甲子園・準々決勝

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss