虎バナシ中心。時たま他球団・・多分

こういう試合をシーズンでもね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

阪神は勝ちました。

敗色濃厚だった試合を勝てたのは大きいと思います。こういう試合をモノにできるとシーズンでは大きい勝ちとなります。

シーズン、ずっと負け続ける、ずっと勝ち続けることはありえません。

必ず勝ち試合はありますし、負け試合も同様。

大事なのは、勝ちを確実にモノにする事。そして敗色濃厚の試合を勝つことだと思います。

今日に関しては、中日も恐らくシーズン始まると佐藤が抑えではないでしょうし、すんなりいかないでしょうけどね。

今はオープン戦。勝敗度外視で試せる機会ですし。

といっても後2週間。そろそろ主力もどんどん出していく時期ですね。

相手中日は平田がWBC、ビシエドが体調不良のために欠場、福田怪我、高橋2軍調整中などで、少しフレッシュな顔ぶれみたいに感じました。

先発メッセは、まあ悪くはなかったと思います。

ストレートの力がもう少し上がって来て欲しいところ。

相手山井ってシュート系を結構使っている印象でした。

糸井にはストレート使って欲しかったかな。

糸井ってストレートを狙っていたと思うんですよ。

この前ストレートにかなり差し込まれていたし。ストレートのタイミングを合わせることが必要だと思います。

打線全体は中々チャンスの一本が、という感じでした。

その空気を髙山が切り裂いてくれました。

コースが甘いとはいえ、良く打ったと思います。

原口もホームラン。

ただ、原口のホームランは、なんとゆうか、偶然打てた感じのような(笑)

逆球すぎてそう見えるのかな。

いや、それでもすごいんですよ。内角の球をファールせずにスタンドに入れるのは流石です。

中谷も好調ですね。

サードでちょこちょこ起用されているのも、期待の表れだと思います。

後は、俊介について書きたいことがありますが、それはまた後日。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

こういう試合をシーズンでもね。

本当ですね。こういう勝ち方を沢山してほしいですね。シーズンに入るといい投手と当るからこんな展開にはなかなかならないと思う。早い回から得点を積み重ねていかなければならないでしょう。そのためには福留、糸井、原口らの調子が上がって欲しいです。
それから8打席連続ヒットの上本のバットが折れてから快音が聞かれません。どうしたのでしょう。上本が出て走ってこそ勢いも出てくるのですが明日は打ってほしいですね。駄目なら糸原との併用になってくるんではないでしょうか。
鳥谷はエラーも多いし、打てないし去年とあまり変わりない気がします。なんか覇気がないです。中谷を3塁を守らせた方がいいかも。
明日が楽しみですね。

こんな記事も読みたい

なんだか、最近オリックスが気になっている。【「完封さ!ヤクルトなんて打ちそうなの若松さんだけじゃないか」】

* 杉内投手の登板に見えるジャイアンツ・ベンチの“事情”。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

森野は今後どうするべきか考えてみた【ドラゴンズカルチャー2017】

秋山炎上【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

3月15日 OP戦 vsオリックス ●0-8 複数ポジションは役に立つが・・・(鳥谷選手と中谷選手の起用から)【藤本バント ムーアタイムリー】

侍ジャパンと若トラと上本と・・・【一生涯阪神ファンの想い】

1軍枠28人は誰の手に? その3 控え野手編【藤本バント ムーアタイムリー】

原口がちょい心配。江越は大いに心配【虎バナシ中心。時たま他球団・・多分】

ブロガープロフィール

profile-icontoratoramandayo

野球が好きです。

阪神ファン。

体も鍛えています。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3574433

(10月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 阪神来季の構想。ポジション編。
  2. 注目選手の動向 そして阪神のドラフトに思うこと
  3. 今年のセ・リーグ順位予想
  4. 昨日の阪神の試合 雑感 後は3人の退団に関して
  5. 金本監督はコメントをもう少し考えた方が良い。
  6. 和田監督 続投表明に思うこと+今後の阪神の展望
  7. 阪神来季の構想。オーダー編
  8. 今期の阪神総括 来期の展望 野手編
  9. 今期の阪神総括 来期の展望 投手編
  10. 今シーズンの阪神総括。打順編

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss