Realmadrid,realMadrid

Realmadrid

カパロスの憂鬱 Realmadrid vs Levante

首位に立つマドリーにレバンテが挑むLiga第27節。 【レアル・マドリー】 カシージャス カルバハル(ナチョ)、バラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ モドリッチ(イスコ)、アロンソ、ディ・マリア ベイル、ベンゼマ(ヘセ)、クリスティアーノ・ロナウド 試合の前に、大分書くことを放置したのでちょっと振り返りを。 4-2-3-1から4-3-3へと代わりリーグも終盤に入ってきている。......続きを読む»

Realmadrid ー El Clásico y El plan de Khedira ー

リーガ第10節は伝統の一戦「エル・クラシコ」舞台はカンプ・ノウ。 この日のマドリーは奇妙な布陣を敷いてきていた。 【開始時】 【終了時】 最近披露される機会の多い4−3−3システム。 中盤底にアンカーを置き、両サイドは中央へ、サイド攻撃はサイドバックが担うというもの。 この日のマドリーも文字面ではいつもの4−3−3だった。 ただし、アンカーにはセルヒオ・ラモス。 ......続きを読む»

Realmadrid ー El Derbi MadrileñoとCarlo's4-4-2 ー

『エルム街の悪夢』のような現実の悪夢。 完膚なきまでの敗戦だったマドリードダービー。 素直にアトレティコのチーム力、さぼらず集中した守備を称えるべきだろう。 マドリーはまだまだチーム構成中なんだなと分かっちゃいたけど改めて分かっちゃった試合。 カルロが手応えを感じ、これからの道が見えた新布陣4−4−2。 個人的にはチームとしてのこの姿勢は嬉しいし、期待を寄せている。 すぐに結果が出る......続きを読む»

Realmadrid ー Antes el Derbi Madrileño ー

『我々にとって、もし、レアル・マドリーとアトレティコ・マドリーの首都決戦、ダービーと言うものが昨季のコパ・デル・レイ決勝から始まったのだとしたら、絶望はまだ小さいものだったかもしれない。』【ありもしない書物からの引用】 過去のチームと今のチームは異なって然るべきだが、どこか通じている事と言えば立ち上がりの悪さだろう。 間違った横綱相撲を思わせる受け身な姿勢に悲しみを感じているファンは少なくな......続きを読む»

Realmadrid ー Comienza Journey ー

間もなく、約10時間後にはマドリーの長い長い戦いが始まる。 マドリディスタは100人いれば100通りの在り方、想いがある。 それらを一手に受け止める愛すべきレアル・マドリーは唯一無二の存在だ。 順風満帆な歴史と言うものは永久に続くものではないとファンは感じている事だろう。 遠い異国の地での毎週末の出来事がついさっきのほんの近所の出来事のように。 でも、歴史の始まりには誰もが喝采......続きを読む»

Realmadrid 2013-14 ¡Vamos a cantar y bailar!

2012年12月以来のブログになってしまったよ。 間もなく開幕するリーガ・エスパニョーラ。 うたかたの夢となった昨季のチームの姿はそこにはないと プレシーズンマッチを通じて感じとることが出来た気がする。 ここまで早く新監督カルロ・アンチェロッティが仕上げてくるとは。 前政権の名残と言えるのはもはや高速カウンターだけじゃないかと 言っても大袈裟ではないくらい新しい色をカンバスに彩っ......続きを読む»

El Derbi madrileño

マドリーについて綴るのが、今シーズン初めてになってしまいました。 前のブログがEURO2012私的ベストイレブンなんて遠い昔のお話。 さて明朝開催されるマドリードダービー。 アトレティコが久しぶりにマドリーより上の順位で迎えるダービー。 絶好調のファルカオが牙を剥きそうな気配漂うダービー。 年が変わる時期にも関わらず、ピリッとしないマドリーで迎えるダービー。 でも、なんだかんだで......続きを読む»

Realmadrid ークラシコからCLへー

歓喜のクラシコからちょびっと時間が経ってしまったので、 さほど深くは掘り下げずにつらつらと綴りたい。 そして、カンプノウでの勝利がどのようにバイエルン戦へと繋がるのか妄想してみたい。 まずはクラシコをササッと。 モウリーニョがチームに授けた守備講義は、優秀な生徒たちによってピッチ上で完成型を見たと感じた。 非常に細かく計算された守備メソッドだったように思う。 ピッチを分割して......続きを読む»

Realmadrid ーカンプノウクラシコを控えてー

今夜のリーガエスパニョーラ第35節は、伝統の一戦クラシコ。 カンプノウにマドリーが乗り込む。 昨シーズンはクラシコが連続した日程だったが、 今シーズンも似たような異質な空気感漂う日程のように感じる。 そんな状況の中で、マドリーはどう戦うのだろうか。 そして、どう策を講じれば納得のいくような結果を掴む事ができるのだろうか。 マドリーの予想先発は、 イケル アルベロア、ペ......続きを読む»

Realmadrid ービジャレアル戦の前にー

明朝開催されるビジャレアル戦の前にメモ程度の確認事項をば。 コパデルレイ敗退あたりから徐々に確立しつつあるポゼッションからの攻めについて。 ここにきて大分チームとしてボールを保持してバイタルに侵入し、多彩なコンビ芸を仕掛けられているマドリー。 引いた相手に対しての打開策は一定水準まで達していると思う。 最近ではケディラが色気を出し始めているし、ロナウドも玉離れが良くなり(たまにサーカスし......続きを読む»

Realmadrid 難敵難所のベティス戦

同じ週にCSKA戦を控えているマドリー。 それでいても主力を温存することなくメンバーを組んだモウリーニョ監督。 GK:カシージャス DF:アルベロア、ペペ、セルヒオ・ラモス、マルセロ MF:ケディラ、アロンソ、エジル(→ベンゼマ)、カカ(→グラネロ) FW:ロナウド、イグアイン(→カジェホン) 4-2-3-1のいつもの形で前節の良い流れを継続と言ったところ。 対するベティスは表......続きを読む»

怪我人が戻ったマドリーの今後の妄想的先発。

週末のラシン戦はベルナベウで4-0の快勝だった。 しかしながら、根ざそうと努力しているマドリー型ポゼッションの顔色はこの試合はそれほど良くなかったように感じる。 マルセロや久しぶりのSBセルヒオラモスが効果的に攻撃参加してワイドに攻撃を組み立てていたのだが、それによって生まれたバイタルの攻略がアイディアに乏しく仕掛けの手詰まり感が否めなかったように思う。 前線はいつもの様に流動的に動いては......続きを読む»

マドリーとヘタフェ

凄く長く感じた1週間。 コパから敗退したことで日程的な厳しさはなくなったが、寂しさはやはりある。 コリセウムでは強さを見せるヘタフェ相手にどうマドリーは戦うのか。 今、コレを書いているタイミングで、故郷でお蕎麦屋を営む同級生から生そばが届いた。 蕎麦の食べ方は様々あるが、祖父から父へ、父から僕へと受け継がれた食べ方がある そばつゆはつけない。 まず日本酒で口を湿らせ、そのまま蕎麦......続きを読む»

マドリーで言う所の継続は力なり

ちょっと遅ればせながらの更新。 コパクラシコの肉体的、精神的疲弊が残る中迎えたサラゴサ戦。 首位と最下位の対戦とは言え、エアポケットにも陥る可能性がある。 そしてこの試合、何よりも注目したいのが、マドリーの戦い方の継続はあるのかどうか。 結果的に継続していた。 持たされているのではなく、自分達で持っている。 マドリーは、 イケル;アルティントップ、ペペ、カルバーリョ、マルセ......続きを読む»

レアル・マドリーの可能性

サッカーを見る前に音楽を聴くという習慣があって。 やはりテンションを上げて試合に臨みたいから近所迷惑にならない程度の爆音で聞いている。 最近は、某金属生命体系映画の主題歌にもなったLinkinParkの『Iridescent』という曲がもっぱらだ。 コパクラシコ第2戦。 結果は2-2の引き分け。合計4-3でコパからは姿を消すことになった。 今回もマドリーはバルセロナに勝つことは出来なか......続きを読む»

勝負に出るのかレアル・マドリー

日本時間26日の早朝、コパクラシコの第2戦を迎える。 舞台はカンプ・ノウ。 モウリーニョ監督は会見で、「準決勝を目指して試合結果を変えるサッカーを見せる」とおっしゃった。 僕は信じたい。 ということで、第2戦の妄想にお付き合いください。 第1戦はベルナベウで惨敗した。スコア以上の差を再認識させられたし、いったい何度目にしたのだろう、再び愚行で試合を台無しにした。 こちら寄......続きを読む»

攻撃はカンテラから

ストライキのために延期となっていたビルバオとの一戦。 つい数日前に敗北を喫したベルナベウでどのような試合をするのか見物だったけれども、最初の20分寝過ごした。。。 気が付いたらビルバオに先制されたいた状況での観戦開始。 マドリーは、 イケル;アルベロア、ヴァラン、セルヒオラモス、マルセロ;グラネロ、アロンソ、エジル、カカ、ロナウド;ベンゼマ 4-2-3-1の攻撃的な陣容と言......続きを読む»

そうするしかなかったコパクラシコ

コパクラシコ準々決勝第一戦@サンティアゴ・ベルナベウ。 マドリーはペペを中盤に、アルティントップを右SBに、久しぶりのカルバーリョをCBに先発させた。 形は昨シーズンも対バルセロナでみせた4-3-3の守備的トリボーテ。 バルセロナはGKがピントになったくらいで後はいつものメンバー。 戦前の予想に頻繁にあがっていた3-4-3でのスタートではなく4-3-3というお馴染みの鉄板型。 ......続きを読む»

マドリー式3-4-3

初投稿です。以後よろしくお願いします。 さて、コパクラシコを間近に迎えているので、バルセロナ戦で試して欲しい事を綴ろうと思う。 マジョルカ戦前半もそうだが、マドリーが決まって苦労する時、慢性的に抱えている攻撃の手が極めて軽く薄くなる事件、そこには前線の動きの少なさ、組み立てへのCB不参加がある。 長いリーグ戦、コンディションが落ちる時期(意図的に落とす時期)は当然ある。にしても、その落......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icontomovelazquez

息子と2人でサッカー観戦に興じることを夢見るマドリディスタの観戦記です。
twitterで観戦中やその他でつぶやいてもいます。
ツイキャスで実況配信、サッカー漫談、映画談話もやったりしてます。

twitter ⇒
https://twitter.com/tomovelazquez

ツイキャス ⇒
http://twitcasting.tv/tomovelazquez
  • 昨日のページビュー:2
  • 累計のページビュー:117562

(03月24日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. Realmadrid ー El Clásico y El plan de Khedira ー
  2. Realmadrid 2013-14 ¡Vamos a cantar y bailar!
  3. 私的EURO2012ベストイレブン
  4. Realmadrid ー El Derbi MadrileñoとCarlo's4-4-2 ー
  5. Realmadrid ー Comienza Journey ー
  6. Realmadrid ー Antes el Derbi Madrileño ー
  7. El Derbi madrileño
  8. カパロスの憂鬱 Realmadrid vs Levante
  9. Realmadrid ークラシコからCLへー
  10. そうするしかなかったコパクラシコ

月別アーカイブ

2014
03
2013
10
09
08
2012
12
07
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss